ピーク時はNG!?生理痛の薬を飲むべきタイミング
生理痛が重くて鎮痛剤を飲んでいる、という女性は多いですよね。 でも飲むタイミングって意外と分からないと思いませんか? いつ薬を飲んだら効きやすいのか、万が一のために知っておきましょう!

飲むタイミングは「生理痛が始まってすぐ」

出典:pixabay.com
鎮痛薬を服用するタイミングは「痛みが始まったとき」に服用することをおすすめします。
引用元:バファリンルナi|ライオン株式会社

服用のポイントは痛みを我慢しないこと。痛みはじめた時に服用するのが効果的です。
引用元:EVE(イブ)【エスエス製薬】

以上のように、生理痛を抑える薬は生理痛が始まってすぐ飲むのが効果的です。 鎮痛剤が痛みの原因物質”プロスタグランジン”の生成を抑えてくれるので、効き目を感じやすくなりますよ。

痛みのピーク時に飲んでも効果が得にくい!

出典:pixabay.com
痛みをぎりぎりまで我慢してからだと、プロスタグランジンがすでに大量に分泌された状態なので、効果が現れにくくなってしまいます。
引用元:EVE(イブ)【エスエス製薬】

実は「生理痛が痛くて仕方がないから薬を飲む!」という方法では、効き目が出にくいのです。 鎮痛剤が効きにくい、と感じていた人は飲むタイミングを間違えていたのかもしれませんね。

早めに飲んで効果を実感♡


痛みがひどい場合は婦人科へ!

出典:pixabay.com
以上、鎮痛剤を飲むタイミングについてお伝えしました。ただし生理痛は、婦人系の疾患が原因になっていることもあります。痛みがひどい場合は薬だけで抑えるのではなく、婦人科を受診して異常がないか確かめてくださいね!

The post ピーク時はNG!?生理痛の薬を飲むべきタイミング appeared first on ガール配信局.