三菱重工業が、建設中のリニア中央新幹線で使う営業用車両の製造を見送ることが10日、分かった。これまで試験車両を開発してきたが、量産は採算が合わないと判断したもようだ。

三菱重工、リニア車両製造見送り 量産は採算合わず MRJ開発遅延の影響も 企業ニュース - SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト