「多様性批判問題」で揺れるグーグル──対話集会を中止したピチャイCEOには、説明責任がある
マイノリティの雇用方針を批判するメモを書いたエンジニアをグーグルが解雇した問題に関連して、CEOのサンダー・ピチャイが社員集会を当日になってキャンセルした。リベラル色が強いグーグルのなかで、保守的な考えをもつ社員たちとの意見の相違が浮き彫りになるなか、ピチャイの説明が求められている。