市光工業のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年10月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

市光工業<7244>

3ヶ月後
予想株価
800円

ランプやミラーが主力の自動車部品メーカー。昨年の追加出資受入れで仏ヴァレオの連結子会社に。親会社との連携強化で成長目指す。売上の約35%がトヨタ、約17%が日産向け。17.12期1Qは二桁増収・大幅増益。

国内はトヨタ向けなどが好調。東南アジア子会社の業績も回復に向かう。親会社と共同で電子ミラーの量産を開始へ。17.12期は決算期変更に伴う9カ月変則決算。前年同期間比で増収増益を予想。株価は戻り試す展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12連/F予/90,900/3,800/4,300/3,700/38.54/4.00
18.12連/F予/132,000/6,000/6,500/5,200/54.13/4.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/10/03
執筆者:JK

<FA>

【関連記事】
社会人必見!日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!その意外な方法とは
Macユーザー待望のMac版株取引ツール、「マーケットスピード for Mac」が凄い
IPO当選確率を上げる5つの秘訣とは?
あなたにピッタリな証券会社は?ネット証券を徹底比較!
ZMP上場に迫る!自動運転で注目の企業は優良IPO銘柄となりうるのか?