おぎやはぎも驚愕! 「オシャレを履き違えたブス」があるあるすぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

©AbemaTV

自分を表現する手段でもあるファッション。さまざまな理由でオシャレに気を遣っている人も多いだろう。しかし、ときには非常識ともいえる服装を見かけることも…。

9日放送の『おぎやはぎのブステレビ』(AbemaTV)で明かされた、「オシャレを履き違えたブス」が話題になっている。

 

■ブスは中村アンを意識しがち?

番組は「オシャレを履き違えたブス」について街頭インタビュー。

・ほぼ毎日ホットパンツを履いているブス。はみ出している足が太く、汚い

 

・胸が見えそうになるほど深いVネックのシャツを着ているブス。夏でもタートルネックを着てほしい

 

・目の下に真っ赤なチークをしている「年中ハロウィンブス」。流行っているが、気持ち悪い

 

・勉強が忙しい学部にも関わらず、何が入っているかわからないほどの小さいバッグで登校してくるブス

 

・首にチョーカーを巻いている「チョーカーブス」。ブルドッグが首輪を付けているみたいになっている。かわいい子とチョーカーを付けたブスが一緒に歩いていると、ペット感がある

 

・中村アンを意識して髪をかきあげているブス。自分も中村アンになれると思っちゃっているブス

 

といった声があがった。

 

■メイクで美人も台無し

ブスのファッションについて意見を求められたフォーリンラブ・バービー(33)は韓国系のメイクをする女性に疑問を呈した。薄くとった前髪をカールさせた髪型に、太眉、白い肌、赤いリップを塗っている、韓国アイドル風メイクをしている女性を見かけるようだ。

バービーはそれらの女性に「何がかわいいと思ってやっているんだろう。美人でもおかめちゃんみたいになる。『おかめ納豆』そのまま」と感想をもらした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。