うに

北海道発の回転寿司『函太郎』が激レア魚「八角」の寿司を提供 気になる味は…

最近はトリトンや根室花まるなど、北海道発の大人気回転寿司が東京へぞくぞく進出し、行列のできる店になっている。

やはり北海道発の回転寿司の魅力と言えばいろいろあるものの、なんといっても道産の新鮮な寿司種や一品料理は絶品だ。

 

■産直にこだわる函太郎で北海道フェア開催

そんな北海道発の回転寿司の中でも“産地直送”にこだわることで知られているのが朝市で有名な函館を拠点とする『函太郎』。

函太郎が11月1日から、東京駅にある『産直グルメ回転ずし函太郎TOKYO』で、北海道フェアを開催。北海道でもなかなか食べられない激レアな寿司を食べられるとのことで、さっそく行ってみたぞ。

 

■激レア魚「八角」

その激レアな寿司とは、あまり聞いたことがない「八角(ハッカク)」という魚を使った寿司。八角は、正式な和名をトクビレというカサゴ目の魚で、北海道では味噌を塗った「軍艦焼き」という料理で食べられる。

道内でも釧路や根室などではよく食べるが、産地以外でお目にかかることはあまりないという。気になるお味は…

身がコリコリしているのに、噛むと旨味のある脂がジュワーッ! と溶けだし、とても不思議な感覚!

寿司の見た目だけで言えば普通の白身かと思いきや、この意外すぎる美味しさを秘めているなんて…北海道の回転寿司、恐るべし。

 

■そのほかにも見逃せない北海道の幸がいっぱい

そのほかにもさまざまな美味しい北海道の幸を函太郎ではいただくことができるのだが、どれもお世辞抜きで満点級の美味しさ。

一部を紹介すると、ちょうど濃厚に感じる時期に水揚げされたタラの白子を使った『たちポン』や…

時期でなくてもまったく苦味を感じない、甘くとろけるウニ。

北海で獲れたデカすぎるズワイガニのにぎりなど、見逃せない北海道の幸がたくさん。

 

■期間はわずか5日間のみ

期間は本日11月1日から5日まで。産直にこだわる函太郎だからこそできた北海道フェア、寿司好きは忘れずに行っておこう!

・合わせて読みたい→函館の大人気ハンバーガー店ラッキーピエロ 最強メニューは「やきそば」らしい

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

ウニやトリュフ入りの料理が1000円未満! 成城石井のカフェが最強すぎる

高品質な食材や惣菜、デザートなどが豊富にあることから、セレブを中心に人気を呼んでいるスーパー、『成城石井』。

たとえば『味付け焼肉』はそこらへんの焼肉店をはるかに超えるコスパでマニアには大人気の商品だが、そんな成城石井マニアも驚く店を、また成城石井が作ってしまった。

 

■SEIJO ISHII STYLE

その店とは、9月末に新規オープンした商業施設『トリエ調布』内にあるカフェ『SEIJO ISHII STYLE』。

ここではカフェ以外にも成城石井自慢の料理を食べられることから、オープン後すこし経ったいまでも、多くの客が訪れている。

 

■イタリア産フレッシュトリュフバーガー

この『イタリア産フレッシュトリュフバーガー』は、トリュフをふんだんに使用し、さらに黒毛和牛100%のパティを2枚も使っているのにお値段990円と格安。

ケチャップソースを使用しているのであまりトリュフの香りがしないところが残念だったが、パティの美味さやケシの実がたっぷりまぶされたバンズの美味しさは格別。

このクオリティなら同価格の成城石井の自家製ベーコンや、フォアグラを使ったバーガーも間違いなく激ウマだろう。

一般人も入れる激安卸売市場! 千葉県『松戸南部市場』が超楽しい

川崎南部市場や足立市場など、関東には多くのプロが集まる「卸売市場」が存在する。

一部を除いて、特定の日時以外は通常一般人が入ることはできないのだが、例外的に一般人がいつでも入れて卸売価格で商品を購入できる市場がある。

 

■松戸南部市場

それは、千葉県松戸市にある『松戸南部市場』。ここは日曜日の休市日以外、誰でも入場可能なのでいつでも賑わっている。

市場は海産物を売っている水産棟や食肉や惣菜を売っている関連棟、食堂が集まっている棟などに分かれている。

 

■水産棟には新鮮な魚がいっぱい

水産棟に集まっている鮮魚店はどこも新鮮な魚がリーズナブルな価格で購入できるのだが、一番のおススメは…

こちらの『宝金水産』。ばちまぐろから本まぐろまでさまざまな価格のまぐろがそろっており、さらにどれも激安で高品質。

ここへ行けばまぐろの希少部位などもあり、店員もわからないことがあったら教えてくれるため、親切だ。

しらべぇ取材班が購入した生本まぐろの大トロは、デパートで買ったら3,000~4,000円はしそうなものが1,600円。しかも税込である。

また、全国各地から魚介類が集まってくるため、歩いているだけで非常に楽しい。