おかずクラブ

「別れた後のほうが好き」 ゆいPが『イッテQ』で元カレへの思いを叫び感動の声

(画像はInstagramのスクリーンショット)

10日放送の日本テレビ系人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』内で、おかずクラブのゆいPが元カレへの思いを絶叫。

その内容が「切なく泣ける」と話題になっている。

 

■温泉同好会でオーストラリアを訪問

ゆいPは川村エミコ・バービー・オカリナと温泉同好会として、オーストラリアを訪問。スカイダイビングやアーチェリータグなどのスポーツに挑戦する。

そして一行は最後にキングスキャニオンへ。映画『世界の中心で愛を叫ぶ』のロケ地としても有名な崖に立った4人は、「思いのたけ」を叫ぶことに。

 

■元カレへの思いを絶叫

バービーが「最近身体が臭い」と笑わせ、川村エミコが「どうしてブスに生まれたんですか、20歳になればキレイになれると思ったのに。もう37歳、助けてください」と切ない思いを叫んだあと、ゆいPが登場。

「あれ叫べば? 振られたやつ」と水を向けられると、突然回想シーンが。

「それは初めてできた彼氏だった」

 

というナレーションとともに、以前川村から交際のことについていじられ、「9キロダイエットした」などと赤面しながら告白する模様が放送され、最終的にフラれたことが伝えられる。

そのうえでゆいPは崖に向かい、

「今でも大好きだ~。別れた後のほうが好きだ~。写真が消せません」

 

と絶叫した。

唐沢寿明や藤原竜也ら豪華タレント5組による“ドラクエ愛溢れるCM”が話題に

大人気RPG「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」の発売(7月29日)を記念し、株式会社「スクウェア・エニックス」が “ドラクエ”で頭が一杯な人々を描いた新CMを5本同時公開! これが「やべぇ!早くドラクエやりてぇ~!」「ワクワクが止まらない!」と現在、ネットを中心に話題となっているので紹介