がん

「ボウズになっちゃいました(笑)」鬼束ちひろが突然ボウズにした理由に賞賛の声

「月光」などのヒット曲で知られるシンガーソングライター・鬼束ちひろさん。一時期はその見た目が余りにも変わりすぎて話題になったこともありましたが、最近は落ち着いた雰囲気に戻り活動を続けられています。 そんな彼女が、10月31日に自身のブログ&Twitterで「ボウズ」にした事を報告。ファンを驚かせると

鬼束ちひろがボウズ頭に その理由に「カッコよすぎる」と感涙の声

(画像はTwitterのスクリーンショット)

歌手・鬼束ちひろ(37)が31日、自身のブログとSNSを更新し、髪型をボウズにしたことを報告。その理由が感動的だと話題になっている。

 

■大切な人のためボウズに

ボウズ姿を披露した鬼塚は「いきなりびっくりさせて、ごめんなさい。あたし、ボウズになっちゃいました」とファンたちに説明した。

ボウズにした理由について、身近にいる大切な人がガンと診断されたことだと語る。抗がん剤治療の影響により、髪が抜けることを心配した鬼塚は、「あたしも一緒に頑張らないと!」と応援の意味でボウズにしたようだ。

また、普段の生活ではウィッグを着用してヘアスタイルを楽しむとのこと。

ビックリしましたが添付の手書き文章もちゃんと読んでくださいね!似合ってるんで良いですけど鬼スタッフ #鬼束ちひろ #本人曰く #ある意味まじハロウィン pic.twitter.com/YE6h7zZaqr

— 鬼束ちひろ Official (@onitsukachihiro) October 31, 2017

 

■「似合ってる」と絶賛の声

闘病する友人のために髪をボウズにした鬼塚の優しさに、ファンからも励ましの声があがっている。

また、ヘアスタイルについても「似合ってる」「カッコイイ」と好評のようだ。

・凄くよく似合ってます。その覚悟をしかと受け止めて。大切な方がよくなるよう祈ってます

 

・びっくり! ナタリー・ポートマンみたいだね!

 

・ちひろちゃんは本当に人の心に寄り添える優しく強い人に思います。応援の意味で坊主とは…かっこよすぎです

 

・スキンヘッドめっちゃロックだぜ!

 

■血縁者のがん経験は約半数

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,381名に調査したところ、約半数が「血縁者でガンになった人がいる」と回答した。

がんはけっして他人事ではない。もしも自分ががんを患ったとき、鬼塚のように一緒に寄り添っていてくれる人がいてくれると心強いし、救われるだろう。

なにかと奇抜なファッションをしがちな鬼塚だが、これまでのヘアスタイルやファッションでも、鬼塚の決意があらわれたものがあったのかもしれない。

・合わせて読みたい→坊主が似合ってこそ本当のイケメン? 「薄毛も一緒」との反論も

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日対象:全国20代~60代 男女1381名