くわばたりえ

クワオハ・くわばたりえに「非常識!」の声 「証明写真機で雨やどり」に賛否

ママタレントとしても活躍する、女性コンビ・クワバタオハラのくわばたりえ(41)が7日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。

くわばたが語ったエピソードに、視聴者から賛否が巻き起こっている。

(画像はアンミカInstagramからのスクリーンショット)

 

■証明写真機で雨やどり

ズケズケ関西女として登場したくわばたは、「理解してほしい、関西のこと」を語りだす。

雨の中、友人と待ち合わせをしていたくわばた。「座って待ちたい」と考えたが、植込みのフチなど座れそうなところは濡れている。そこで、近くにあった証明写真機に入り、座って友人を待つことに。

しかし到着した友人に「何やってるの、考えられない。こんな所に座っちゃダメだよ」と注意された、と明かした。

 

■否定されて反論

空いているからといって、本来の用途ではない使い方をすれば、他者からすれば迷惑でしかない。

しかし、住吉美紀(44)やアンミカ(45)ら一部の出演者は、「効率重視の関西人の考え方、大好き」「撮ろうか悩んで出ていくのと一緒」とくわばたの行動に賛同。

司会の明石家さんま(62)が「おかしい。商売道具やで」と否定するも、「立っているより全然楽だし。外をチェックして、誰か来たらどいてあげようって気持ちはある」とくわばたは納得しない。

「写真を撮るならいい」と説得したが、「お金がかかる。撮るぐらいなら喫茶店に行く」と反論した。