どん兵衛

星野源が絶賛した「つけどん兵衛」を実食! 新感覚の食感がうますぎる

  

31日に放送された『星野源のオールナイトニッポン』内で、星野源(36)自身がCMに出演する『どん兵衛』について、オススメの食べ方を紹介し、話題を呼んでいる。

その名も「つけどん兵衛」。どうやら、通常はうどんであるどん兵衛をつけ麺にしてしまうという、かなり斬新なものだ。

星野いわく「こんなにコシが! ってなる」と、このアレンジについて熱く語っていたが、実際はどうなのか? さっそくしらべえ取材班も実践してみた。

 

■作り方はかなり簡単

まず最初に準備するものは、「どん兵衛」「ざる」「どんぶり」の3つ。つけ麺にして食べるので湯切り用のざると、麺をよそうためのどんぶりが必要だ。

作り方を説明すると、まずつゆを取り出してから通常は熱湯をそそぎ「5分」のところ「4分〜4分半」の時点で湯切りする。

どん兵衛を湯切りは初めての経験なので、とても不思議な感覚。その後、つけ麺を作る時と同様に冷水で締めどんぶりに盛りつける。

 

■つけだれは濃い目(お湯少なめ)に

つけ麺として食べるため、元々の容器に液体つゆと七味を入れ、そこにお湯をいれる。ちなみに、お湯は少なめにしてスープを濃いめに作るのも、重要なポイントとなる。

すべての調理が完了したものがこちら。見た目は完全にうどんからつけ麺になり、どのように味が変わったか楽しみだ!

吉岡里帆、どんぎつねの耳の秘密を公開 「心臓もたない」とファン悶絶

(画像はInstagramのスクリーンショット)

『ごめん、愛してる』(TBS系)でヒロインを演じ、阿部サダヲ主演で制作が決まっている映画『音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』への出演も決まっている女優・吉岡里帆(24)。

そんな彼女があの人気CMの舞台裏を自身の公式インスタグラムチラ見せし、注目が集まっている。

 

■かわいすぎるキツネ耳動画公開

キツネ耳の秘密。 極秘公開🦊 #日清 #どん兵衛 #どんぎつね

A post shared by 吉岡里帆 (@riho_yoshioka) on Oct 9, 2017 at 4:42am PDT

9日の投稿。「キツネ耳の秘密。極秘公開」との文言を添えて、出演中の『どん兵衛 どんぎつね』のCMのメイク中動画をアップした。

単なるつけ耳ではなく、動くつけ耳のようで、耳を実際に動かしながら吉岡は……

「なんか先のほうが動いてる」

 

とコメント。その後、

「コンコンコンコン~♪」

 

と、キツネを真似て、メロウなボイスでつぶやいた。

 

■「心臓もたない」「CGかと思ってた」

清楚なのに小悪魔という、吉岡の魅力がにじみ出たこの動画には、以下のようなコメントが寄せられることに。

・かわいすぎて心臓がもちません(笑)

 

・可愛すぎてどん兵衛食べずらい(笑)

 

・うちにもどんぎつね来てほしいです

 

・CGかと思ったら本当に動いてるんですね

 

・言うときつね顔だから、キツネ耳似合ってる

 

■吉岡里帆は美人? かわいい?

ちなみに、しらべぇ編集部が行なった「吉岡里帆は『美人』と『かわいい』なら、どちらがより相応しいと思う?」という調査では、「美人」が37.6%で、「かわいい」が62.4%に。

男女で見ると、男性のほうが「美人」と捉えている人が多いこともわかった。

 

ドラマ、映画、CMなど多方面で活躍する、彼女から目が離せない。

・合わせて読みたい→吉岡里帆が「アメリ」に キュートさ極まる不思議少女っぷりに悶絶

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日対象:全国20代~60代の吉岡里帆を知っている男女739名 (有効回答数)