ねこ

「異常な断捨離」「外と関わりたくない」 女優・遠野なぎこの闇が深すぎる

2度のスピード離婚を経験し、現在はネコと暮らす女優・遠野なぎこ(37)が、17日放送『金曜ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演。

自宅を公開すると、その「闇の深さ」が浮き彫りになり、話題となっている。

(画像は『金曜ロンドンハーツ』公式Twitterからのスクリーンショット)

 

■異常な生活スタイル

番組は、「男子が行きたくなる部屋グランプリ」と題し、女性芸能人5名の自宅をランキング付けする企画を放送。

遠野が住むのは、築11年の1LDK。玄関はネコが飛び出すのを防ぐトゲ付きのマットを敷き、ネコの写真を飾る。自宅の随所にポスターや小物などネコグッズだらけ。

リビングはテーブルやソファー、テレビとキャットタワーしかなくスッキリとしているが、それは遠野が「酒を飲んで捨てる」を繰り返した結果。有吉弘行(43)は「異常な断捨離」と切り捨てた。

カーテンは閉め切っており、「1ミリも明けない。外の世界や人間と関わりたくない」と闇を覗かせる。

 

■悪夢ばかりを見る

自分が出演したバラエティ番組はDVDにして1番組につき30回以上視聴。自分のトークへの周囲の反応を確認し、「この人、笑ってない」と落ち込む。そのせいで「酒が濃くなり、悪夢ばかりを見る」と悩みを吐露。

清潔にしてある室内、料理にこだわる家庭的な一面を見せ、高評価も得た遠野だが、結果は最下位の5位。「風水は知らないが悪い気が流れている」と酷評された遠野は、「私が好きで住んで何か悪い」と嘆いた。

正体はヒョウ? ミシシッピ州で巨大ネコの目撃情報が話題に【映像】

Filed under: , , , ,

もうすぐハロウィンだから、というわけでもないだろうが、米ミシシッピ州在住の男性、ディヴィッド・スルーダーさんが近所のファーストフード店で、道を挟んだ向かい側の草地を歩く不気味な巨大ネコとおぼしき動物を撮影し、話題になっている。 テネシー州のテレビ局WREGによると、スルーダーさんは、近所のウェンディーズの駐車場に車を停めようとしていたところ、道を挟んだ店の反対側で、森から出て草むらを歩く巨大なネコのような動物に気が付いたという。 「あれは絶対に家庭のペットじゃないですよ」とフェイスブックの投稿で語るスルーダーさん。「中型~大型の犬くらいの大きさはあるように見えましたね」 同テレビ局のフェイスブックのページで動画がシェアされると、この悠然と歩く動物が一体何なのか、住民が声を上げ始めた。 「ウソでしょ? あれはパンサー(ヒョウ)です」という女性は「アーリントン やブレイデンあたりにも数頭居ました」と返信。 他の住民は「ブラックパンサー(クロヒョウ)はミシシッピでは珍しくない」と認める。「街から離れたデソト郡あたりでは、家で飼っているニワトリ、ペットの小型犬やネコがブラックパンサーにやられたっていう人を知ってます。深夜に襲って来るんです」と続ける。 「今日ウェンディーズの近くには2匹いたけど。そんなバカな!」とパンサー説を否定する男性は「エサに困ってないデカいネコですよ。ウェンディーズのゴミをあさってるんでしょ」とコメントをつけている。 過去30年間、ミシシッピでは大型ネコの目撃情報が数件あるが、野生生物保護官によれば、環境の変化と狩猟によって、州内では百年ほど前にパンサーやクーガーは絶滅したとされている。 ミシシッピ州立大学エクステンション・サービスの話では、生物学者の多くは、これらの目撃情報について、ただの誤認である可能性や、捨てられた珍しい種のペットの可能性を指摘しているという。また、テキサス州などにはまだ野生のライオンが生き残っている地域が存在し、それがミシシッピ州まで渡ってきた可能性も考えられるとのことだ。 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink

正体はヒョウ? ミシシッピ州で巨大ネコの目撃情報が話題に【映像】

Filed under: , , , ,

もうすぐハロウィンだから、というわけでもないだろうが、米ミシシッピ州在住の男性、ディヴィッド・スルーダーさんが近所のファーストフード店で、道を挟んだ向かい側の草地を歩く不気味な巨大ネコとおぼしき動物を撮影し、話題になっている。 テネシー州のテレビ局WREGによると、スルーダーさんは、近所のウェンディーズの駐車場に車を停めようとしていたところ、道を挟んだ店の反対側で、森から出て草むらを歩く巨大なネコのような動物に気が付いたという。 「あれは絶対に家庭のペットじゃないですよ」とフェイスブックの投稿で語るスルーダーさん。「中型~大型の犬くらいの大きさはあるように見えましたね」 同テレビ局のフェイスブックのページで動画がシェアされると、この悠然と歩く動物が一体何なのか、住民が声を上げ始めた。 「ウソでしょ? あれはパンサー(ヒョウ)です」という女性は「アーリントン やブレイデンあたりにも数頭居ました」と返信。 他の住民は「ブラックパンサー(クロヒョウ)はミシシッピでは珍しくない」と認める。「街から離れたデソト郡あたりでは、家で飼っているニワトリ、ペットの小型犬やネコがブラックパンサーにやられたっていう人を知ってます。深夜に襲って来るんです」と続ける。 「今日ウェンディーズの近くには2匹いたけど。そんなバカな!」とパンサー説を否定する男性は「エサに困ってないデカいネコですよ。ウェンディーズのゴミをあさってるんでしょ」とコメントをつけている。 過去30年間、ミシシッピでは大型ネコの目撃情報が数件あるが、野生生物保護官によれば、環境の変化と狩猟によって、州内では百年ほど前にパンサーやクーガーは絶滅したとされている。 ミシシッピ州立大学エクステンション・サービスの話では、生物学者の多くは、これらの目撃情報について、ただの誤認である可能性や、捨てられた珍しい種のペットの可能性を指摘しているという。また、テキサス州などにはまだ野生のライオンが生き残っている地域が存在し、それがミシシッピ州まで渡ってきた可能性も考えられるとのことだ。 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink

franche lippeeのムックが可愛すぎる!付録のクオリティを超えたバッグ

みなさま、お待ちかね!フランス語で“心を込めて作るごちそう”を意味する人気ブランド「franche lippee(フランシュリッペ)」の豪華な付録が付いた新作BOOKがついに発売されました。秋冬の新作アイテムがズラリと並んだ新作コレクション企画や過去の刺繍アイテムを集めたアーカイブなど、ファン必見の

有り得ないくらい長い足を持つネコがネットで話題に

Filed under: , , , , ,

RedditユーザーMcPokieさんがシェアした、2歳のネコ、クエンダの写真が今ネット上で話題になっている。クエンダは、オーストラリアの動物保護施設に預けられたネコだそうだが、それにしても足が長いのだ。 この写真はたちまち拡散し、Reddit上では既に68,000件近くの「upvote(いいね)」が付いており、その数は現在も増え続けている。 Redditユーザーの間では、クエンダの新しい呼び名についても盛り上がっていた。例えば、ティム・バートンの『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』に登場するジャック・スケリントンをもじった「Cat Skellington」や、同監督の『シザーハンズ』をもじった「Edward Scissorpaws」、「Slendercat」などの呼び名も挙がった。 McPokieさんによれば、一躍有名になったクエンダを引き取りたいという申し出が保護施設に殺到。無事、引き取り先も決まり、間もなく、「安住の地」に引っ越しをするという。This cat at my local rescue shelter has ridiculously long legs from funny 「地元の動物保護施設施設にいるネコの足がおかしいほど長い」 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink

【本屋で買える】バッグもポーチもティッシュケースも!可愛いすぎるネコグッズ8選

気まぐれな態度をとったかと思えば甘えてきたり、自由でわがままに見えるけど、人の気持ちに敏感だったり。 猫(ネコ)は愛くるしいだけでなく、不思議な魅力を持つ生き物ですよね。 飼っている人もそうではない人も、その魅力の虜になったネコ好きさんは多いはず。 毎日の生活にネコは欠かせない、ネコに囲まれた生活を