イギリス王室

メーガン・マークル、エリザベス女王とのお茶会で宮殿に招かれる

Filed under: , , , ,

ハリー王子のガールフレンドで婚約者と噂されているメーガン・マークルが、一般人なら夢に見ることしかできない午後のひとときに内々に招かれたそうだ。彼女とハリー王子はバッキンガム宮殿でエリザベス女王がプライベートで使用する居間に通され、女王とごく内輪のお茶会を1時間ほど楽しんだという。 このお茶会は先週の木曜日に催されたと英国王室コラムニストのリチャード・ケイによって今週明らかにされた。それによれば、ハリー王子はメーガンのことを「おばあ様に紹介したくて仕方なかった」そうだ。 "女王陛下が1日で一番のお気に入りの時間"だというハイ・ティーはだいたい夕方5時ごろに始まり、エリザベス女王はこの時間に孫たちがやって来て一緒にお茶を飲むのが特に好きであると英紙『Daily Mail』は伝えている。 メーガンはこれでハリー王子の家族にほぼ全員に会ったことになり、2人は既に婚約しているのではないかという憶測が飛び交っている。もしまだだとすれば、最近になって2人が一緒にいる様子が公然となっていることから、婚約するのは確実と言っても過言ではなさそうだ。 兄のウィリアム王子がキャサリン妃と結婚したのはすでに6年前。2人は大学時代からの長年の恋を実らせた。これに比べると、ハリー王子のロマンスは時間が短く、メーガンとデートを始めたのは2016年の7月からだ。だが、複数の内部事情に詳しい関係者の話によると、こちらの2人の恋はただ進展が速いのだそうだ。 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink

くまのパディントンと一緒に踊るキャサリン妃【映像】

Filed under: , , , , , ,

キャサリン妃は先日、お姫様らしくクルクルとダンスを披露したのだが、何と一緒に踊っていたのは、くまのパディントンだ。

BBC Newsさん(@bbcnews)がシェアした投稿 - 2017 10月 16 7:38午前 PDT

ケンブリッジ公爵夫人のキャサリン妃(35)は、10月16日の朝、ロンドンのパディントン駅で夫のウイリアム王子(35)と義弟ハリー王子(33)と一緒に登場した。 キャサリン妃は同駅で行われた子供向けのイベントに参加する予定ではなかったが、ひざ丈まである長袖でハイネックの薄ピンクのワンピースと黒のベルトを身にまとい、満面笑顔だった。足元は、ブラックのヒールを履いていた。 このイベントは、王室のチャリティの一環で、子供たちはパディントン駅でくまのパディントン(パディントンの名前は同駅に由来)に会えて大喜びしていた。くまのパディントンは、英国で来月公開される映画『パディントン2』の共演者であるヒュー・ボネビルと一緒に子供たちと交流していたが、何と、その後、キャサリン妃とダンスを始めたのだ。 くまのパディントンは、キャサリン妃の手をとってクルクルと回し始め、短い間ではあるがダンスを一緒に楽しんでいた。

Watch: Dancing queen? Kate is taken for a dance by Paddington bear before she waves off a vintage train pic.twitter.com/sfxqwUg089

- Simon Perry (@SPerryPeoplemag) 2017年10月16日 「見て。ダンス・クイーン?キャサリン妃が、ビンテージ・トレインに乗り込む前に、くまのパディントンとダンスをしているわ」 2人の子を持つキャサリン妃は、元気よくダンスをしていた。キャサリン妃が第三子妊娠中と夏の終わりごろに発表され、現在はひどいつわり、もしくは妊娠悪阻で苦しんでいると報道されている。キャサリン妃は先週、妊娠発表後初の公務を行い、今回の16日も公に登場。どうやら最近は体調がよさそうだ。 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink

キャサリン妃、第3子の妊娠発表以来初めて公の場に姿を現す

Filed under: , , , ,

10月10日、第3子の妊娠が9月初めに発表されて以来初めて、キャサリン妃が公の場に登場。夫のウィリアム王子と義理の弟ハリー王子と共に、ケンジントン宮殿でメンタルヘルスワーカーをたたえるレセプションを主催した。 お腹がわずかに膨らんだ35歳のキャサリン妃は、テンパリー・ロンドンの水色のレースの膝下丈ドレスをまとい、足元には黒のパンプスを合わせていた。濃い褐色の髪はふんわりとブローされていたが、メークは最小限だった。 妊娠が発表されて以来、キャサリン妃は表舞台には出ておらず、ジョージ王子の初登校にも姿を見せていなかった。妊娠悪阻(重いつわり)に悩まされていたためだ。 全妊娠のおよそ0.5%に発症する妊娠悪阻は、ひどい吐き気、脱水、低血圧などの症状を引き起こす。 キャサリン妃が重いつわりを患っていることは一般にほとんど知られない中、ウィリアム王子は折に触れて近況を知らせてくれている。最近も、妊娠悪阻を和らげるためキャサリン妃がジンジャークッキーを食べようとしていることを紹介。また、助産師への言葉の中で、出産時期が比較的早いかもしれないことも示唆している。 10日夜のキャサリン妃は、大勢と交流する中、普段どおり健康そうに見えた。 キャサリン妃、ウィリアム王子、ハリー王子は、慈善運動「ヘッズ・トゥギャザー」を立ち上げて、メンタルヘルス問題への啓発活動を行っている。3人はインタビューや広告キャンペーンを通じて、自身の問題について話したり、他者の話を温かく聞いたりすることを促している。 キャサリン妃は今年、他の2人の母親と話す中で、母であることを受け入れる自身の苦闘について、「時々、寂しくなる。孤独を感じるものよ」と率直に明かしている。

Kensington Palaceさん(@kensingtonroyal)がシェアした投稿 - 2017 10月 10 12:10午後 PDT

Kensington Palaceさん(@kensingtonroyal)がシェアした投稿 - 2017 10月 10 12:08午後 PDT

■参照リンクhttp://www.aolnews.com/

Permalink

英国会議員が、キャサリン妃のショッピングについて厳しく批判

Filed under: , , , ,

どうやら英国王室キャサリン妃のファッションについて好ましく思わない人物が世界に少なくとも一人はいるようだ。 ケンジントン選挙区の有名な議員である、エマ・デント・コード氏はキャサリン妃のファッション、特にキャサリン妃のショッピングについてかなり腹を立てているようだ。 「イギリスの国会議員はこのシステムはバカげていると考えています。私たちは王室に公的資金を投入すべきではありません」と同議員は語っている。さらに、ファッションアイコンのキャサリン妃が200ドルのドレスを購入したとされることについては、「最低」だと付け加えている。 「(200ドルと言えば)4人家族の食費です。全くとんでもありません」とも語っている。 皮肉にも、ウィリアム王子の妻であるキャサリン妃は、洋服をリサイクルすることで称賛を得ている。最近では、2015年に行われたシャーロット王女の洗礼式で初めて着用したアレキサンダー・マックイーンのアンサンブルをリウェアしている。そして、低価格なZARAやGAPのようなメーカーの洋服を身に着けている。 しかし、それだけではない。エマ・デント・コード議員は、BBCが「王室に関する不必要なうんざりする報道を製作し、プロパガンダと化している」とメディアを批判。 今年夏に、同議員は、キャサリン妃のミドルトン家をカーダシアン一家と比較して、「カーダシアン家と同じ」と非難し、話題になっている。 この手厳しいコメントは、ミドルトン家が7月初旬に行われたウィンブルドンに登場したことを受けたもの。キャサリン妃のご両親、キャロルとマイケル、そして妹ピッパ(愛称)を含めたミドルトン家はオールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブで行われたウィンブルドンのテニストーナメントで何度も写真を撮られていた。 9月初旬に、キャサリン妃が第3子を妊娠中と発表され、現在キャサリン妃は公務に参加していない。しかし、ケンジントン宮殿は、キャサリン妃の妊娠発表以降初めての公務となる10月10日にキャサリン妃が登場すると発表している。 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink

今話題の英ハリー王子のそっくりさんがこちら【映像】

Filed under: , , , , , ,

イギリスのハリー王子のそっくりさんが、9月末に行われたインビクタス・ゲームズ(戦場で障害を負った元兵士たちによる競技会)から大きな話題を呼んでいる。

@JustinTrudeau you sneaky prankster. Would the real #princeharry please stand up? @AdamScotti had me fooled for a second there :P #Torontopic.twitter.com/RQUvPwF7h1

- Lisa (@la03la) 2017年9月24日 「トルドー首相はとんだいたずら者ね。本物のハリー王子にご起立願いたいわ。少しの間、アダム・スコッティさんにだまされちゃった」 そっくりさんの正体は、カナダのジャスティン・トルドー首相付きのカメラマン、アダム・スコッティさん。 トルドー首相とスコッティさんらが先月25日に、同イベントの行われていたカナダ・トロントのホテルを出てきた時の事。イギリス王室ファンは、赤毛でハリー王子と良く似た背格好のスコッティさんを王子と見間違え、一斉に色めき立った。首相もファンをたきつけるかのようにスコッティさんを指さし、彼も王子を装い手を振り続けたのだ。 似ているかどうかまだ疑っている方は、ぜひとも、こちらの写真を見て欲しい。昨年、行われたインビクタス・ゲームズで王子とスコッティさんを写したものだ。

I don't ever ask for a photo, but the PM took my camera and insisted on taking a photo of two #gingers#cdnpolipic.twitter.com/NrVWOlyZgI

- Adam Scotti 「お願いしたわけじゃないのですが、首相が僕のカメラで王子との写真を撮るとおっしゃるもんだから」 カナダ・トロントで開かれた同イベントでは、当然ながら、王子本人も話題となった。ハリー王子と恋人のメーガン・マークルが初めて公の場にカップルとして姿を現し、世間の大注目を集めたのだ。 そして、23日(現地時間)に行われた米大統領メラニア・トランプ夫人との会合でハリー王子の取った不可解な手元のポーズもまたネット界をザワつかせた。この件に関して、ハリー王子とケンジントン宮殿からは何のコメントも出されていない。ボディランゲージの専門家によれば、このジェスチャーは悪魔とは何の関係も無いが、「魔除け」を表したものだという。 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink

ハリー王子、女の子にこっそりポップコーンを食べられた時のほほ笑ましい姿をキャッチされる【映像】

Filed under: , , , , , ,

ウィリアム王子とキャサリン妃の間に第3子が誕生予定とのニュースに世間が湧いているが、今回の動画を目にすると、ハリー王子が父親となった姿も早く見たいと思わずにはいられない。 この必見ショットはカナダのトロントで9月27日、戦場で障害を負った元兵士たちによる競技会「インヴィクタス・ゲーム」の会場で収められたもの。ハリー王子は、腹ペコの幼い女の子、エミリーちゃんの隣に座っていた。パラリンピックのデイヴ・ハンソン選手の2歳になる娘だ。母親のひざの上に座っていたエミリーちゃんは、ハリー王子が手にしていたポップコーンと理想的な位置関係にあった。この絶好の機会を逃すことなく、ハリー王子が隣の男性と話している隙に、エミリーちゃんはポップコーンのお裾分けにあずかったというわけだ。 もちろん、やがてハリー王子が目と鼻の先で起こっている出来事に気づいたのだが、その時の彼のリアクションが何とも楽しい。 ハリー王子はほんの数週間前にも、別の幼い女の子とほほ笑ましいやり取りがあった。英マンチェスターで退役軍人の住まいを訪問していた際、ある男性の娘にマナーを注意されたのだ。女の子に「靴をマットでふいてね」と言われて、ハリー王子はすぐ従ったのだった。その時の写真も併せてお楽しみいただきたい。 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink

ウィリアム王子、ジョージ王子が学校に行きたがらないと漏らす

Filed under: , , , ,

どうやらジョージ王子は、もう学校にうんざりしているようだ。 学校に行き始めたばかりの時、登校するのが嫌になってしまったという経験をした方も多いはずだが、4歳の英国王子も例外ではないという。先日、英紙『デイリー・ミラー』の王室担当記者、ヴィクトリア・マーフィーは以下のように投稿した。

Prince George is fed up with school, his dad revealed today. William told a parent: "I just dropped George off and he didn't want to go."

- Victoria Murphy (@QueenVicMirror) 2017年9月26日 「ジョージ王子は学校にうんざりしてしていると、本日、父親のウィリアム王子が明かしました。ウィリアム王子は1人の親に『さっきジョージを車から降ろしたんだけど、学校に行きたっていなかった』と漏らしていました」 もちろん、これは、小さな子供にとって極めて普通のこと。学校に通うようになったこの頃は、両親から離れるだけでも大事だったりするものだ。ジョージ王子は今までほとんどの時間を、自宅で両親やお世話をする人々と共に過ごしてきたはず。それをこうして外に出て学校に通い始めるという変化に適応するのは、大変な事だろう。 ジョージ王子が父親に付き添われ初登校した9月7日から1ヶ月近く経った。そして、ようやく、ウィリアム王子は、率直に気持ちを打ち明けてくれたのだ。一方のキャサリン妃は、第3子をご懐妊中と最近発表されたばかりで、つわりのためウィリアム王子を自宅から見送っている。 ジョージ王子がトーマス・バタシー校に入学してからというもの、沢山のメディアによりジョージ王子の学校での話題が報じられているが、先日、「親友を作らない」ことを推める同校の方針に注目が集まった。 「子供がパーティを開く時、クラス全員を呼ばないのなら誰も招待してはいけない、という方針があるの」と8日、英トーク番組の司会者であるジェーン・ムーアが伝えている。「至る所に『親切に』という標語が掲示されてたわ。学校の精神であるそうよ。それと親友を作っちゃダメなんですって」。 また、ジョージ王子が学校に通い始めて1週間後には、40歳の女性が同校で窃盗を働こうとした容疑で逮捕された。 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink

ハリー王子、恋人メーガン・マークルと初めて公の場に

Filed under: , , , ,

メーガン・マークルとハリー王子がついに公に交際を宣言したようだ。 9月23日土曜日、2017年のインヴィクタス・ゲーム(戦場で障害を負った元兵士たちによる競技会)の開会式が開催された。開会式では、ハリー王子に王室としての重要な公務があったため、マークルはハリー王子を遠くから見守っているだけだった。しかし、その2日後の月曜日には、2人はオーストラリア対ニュージーランドの車椅子テニスの試合会場で並んで座っていただけでなく、手をつないで会場に入った。ロマンスについては秘密主義を貫いてきた2人に、ここまで親密な様子が見られたことはほとんどない。

Prince Harry and Meghan Markle step out together, hand in hand at today's @InvictusToronto action pic.twitter.com/81pr2FLjsQ

- Roya Nikkhah (@RoyaNikkhah) 2017年9月25日 「ハリー王子とメーガン・マークルが手をつなぎ、2人揃って登場。今日の@InvictusTorontoの会場にて」 開会式ではえんじ色のドレスの上にレザージャケットを肩から羽織っていたマークルだったが、この日は穴あきジーンズにタックの入ったブラウスというカジュアルシックな装い。一方のハリー王子は青いパンツに黒のポロシャツ姿で、2人ともサングラスを掛けていた。 2人は試合を観戦しながら、時折近くの友人と楽しそうに話をしていたようだ。 ハリー王子による提唱で2014年にロンドンで第1回が開催されたこのイベントは、8日間にわたって行われ、今年はトロントで開催されている。 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink

メーガン・マークルの元夫が英王室を描いたコメディを制作・・・

Filed under: , , , , , ,

米ドラマ『SUITS/スーツ』に出演中の女優メーガン・マークルとハリー王子の交際は2016年の夏から続いているが、彼女は、プロデューサーのトレヴァー・エンゲルソンと2011〜2013年の間、婚姻関係にあった。結婚前に2004年から付き合っていたことを考えると彼らの関係は実に長いものだ。 マークルとハリー王子の交際は世界中に知れ渡っているが、マークルの元夫エンゲルソンはそれを最大限に利用しようと考えているようだ。エンタメ情報サイト『Deadline』によれば、シングルカメラ撮影のコメディ番組のパイロット版制作にFOXがOKを出し、その監督がエンゲルソンになるという。このタイトル未定のコメディの概要は次の通り。「離婚は大変。親権の共有はもっと大変な事だが、自分の元妻が英王子と結婚し、ロンドンの大衆メディアから浴びる容赦ないスポットライトを浴びながら英王室と親権を共有するのは別次元の事だ」。 どこかで聞いたような話だが、同コメディはフィクションと伝えられており、主演の2人はマークルとエンゲルソンに基づくものではないという。彼らに子供はいないからだ。しかし、2人に全く関係ない話になるわけはないだろう。 実際、『Deadline』によれば、このコメディのアイデアはエンゲルソンとプロデューサー仲間であるダン・ファラーが考案したものだという。ファラーは、エンゲルソンとマークルに子供がいて英王室と親権を争うことになったらどうなるか? というアイデアを着想。そして今回、FOXがその案を買ったというわけだ。 一方のマークルは、王子との関係を明らかにした後も引き続き、レイチェル・ゼイン役で『SUITS/スーツ』に出演するようだ。マークルは先日、『ヴァニティ・フェア』誌に次のように明かしている。「私たちは愛し合う幸せなカップルよ。2人の関係が明らかになる前の6ヶ月は静かにデートを重ねていた。仕事を続けながらね。ニュースになってから変わったのは私に対する人々の受け止め方よ。私自身は何も変わらない。以前と同じ自分よ。お付き合いする相手によって自身のあり方を変えたりはしないわ」。 ■参照リンクhttp://www.moviefone.com/

Permalink

ウィリアム王子、ジョージ王子の登校最初の一週間の様子を初めて語る

Filed under: , , , ,

英国のジョージ王子がロンドンにある「トーマス・バタシー校」に通学を開始した。父親であるウィリアム王子はジョージ王子の登校最初の一週間について初めて口を開いた。 「興味深い一週間でしたよ」とウィリアム王子は先日リヴァプールにあるエイントリー大学病院を訪れた際に患者さんたちに語っている。

The Duke of Cambridge speaks to Teresa Jones and Edna Dagnall, elderly patients being treated in the Frailty Assessment Unit. pic.twitter.com/2qXv4YXYTy

- Kensington Palace (@KensingtonRoyal) 2017年9月14日 「ケンブリッジ公爵はフレイル・アセスメント・ユニットで治療を受けている高齢患者、テレサ・ジョーンズさんとエドナ・ダッグナルさんとお話しされました」 ウィリアム王子は、「ほとんどのご両親は号泣していました。子供たちは皆あっけらかんとしていましたが」と続けている。ウィリアム王子によると、ジョージ王子は学校にとても馴染んでいるようだ。 「私たちはジョージが学校に行きたくないと言い出すまでどのくらい時間がかかるか様子を見ているのですが、とても馴染んでいるようです。『これから一生これをしなくちゃいけないの?』とまだ言っていません」とウィリアム王子は語っている。 先日同校に侵入しようとした女が不法侵入罪の容疑で逮捕され、ニュースとなった。ジョージ王子はその日登校していたが、事件の起きた時間は構内にいなかったようだ。 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink