ウーマンラッシュアワー

ウーマン村本、不倫報道に反応する視聴者を批判 「虫と一緒」「頭が悪い証拠」

©AbemaTV

歯に衣着せぬ過激な言動から「炎上芸人」と呼ばれることもある、ウーマンラッシュアワー・村本大輔(42)。

6日放送の『エゴサーチTV』(AbemaTV)に出演し、相次ぐ不倫報道に反応する人たちへの発言が話題になっている。

 

■「世の中にアホが多い」

「嫌いな芸人TOP10」にランクインしたという村本。原発や熊本、沖縄基地などの問題はニュースにならない一方、視聴率がとれるとの理由から議員の暴言や不倫報道ばかりがニュースになる状況を挙げ、「(不倫報道に騒ぐ人たち)そいつらに嫌われようが問題ナシでしょう」と強気な態度。

不倫報道ばかりが目につく最近の状況に、「不倫とかに食いつくということは、世の中にそれだけアホが多い」と主張。さらに「テレビにアホが集まる。そんなことにしか反応できないアホやからさ」と続けた。

 

■不倫報道に反応する人は虫?

不倫問題などを騒ぎ立てる視聴者について、「虫」と例えた村本。光に反応するのと同じで、不倫などのわかりやすい問題が出ると群がると、厳しく非難した。

そして、自身の経験を語る。20歳の女性と飲んだ際、軽い気持ちで原発の話をし始めたところ、「重い重い!」と話を聞くことを拒否されたという。

村本はその女性の反応を見て「考えることができへん頭になってる。だから不倫とかわかりやすい問題に行く」と推測。「それくらいわかりやすい問題じゃないと彼らは計算できない。頭が悪い証拠」と持論を述べた。

さらに不倫報道に反応する人について、「もしかしたらツイッターに来る感覚で、悪口で叩きに来る、ストレスを発散させてるのかもね」と語った。

 

■2割が芸能人の不倫に怒り

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名に「芸能人の不倫報道」について調査したところ、およそ2割が「もっとバッシングされるべきだ」と回答。

5人に1人が芸能人の不倫に関心や怒りをもっている結果となった。

 

何の情報が大切かは人それぞれだ。だが、村本の言うように、視聴者が望むからこそ不倫報道ばかりが相次ぐ状況なのも真実なのかもしれない。

・合わせて読みたい→「不倫を自慢する45歳未婚のお局」に20歳の妊婦が一矢報いるスカッと展開

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)