(Jezperklauzen/istock/Thinkstock)

24日19時からの『ザ!鉄腕DASH!3時間スペシャル』(日本テレビ系)で、TOKIOの城島茂と山口達也が「幻の魚」といわれる「オオカミウオ」を釣り上げる様子が放送される。

 

■オオカミウオをゲット?

舞台は8月末の北海道・オホーツク海。数々の奇跡を起こしてきた城島茂と山口達也が船に乗り込み、「幻の魚」「神の魚」「北海の親分」などと呼ばれる「オオカミウオ」の釣り上げを狙った。

この魚は非常に刃が鋭く、その姿がかつて人間を苦しめた肉食獣「オオカミ」に似ていることから名づけられたもので、上級者でも釣ることは難しいという。

「幻」の名がつく魚も、「ラブカ」や「イシガレイ」など希少価値の高い魚を釣り上げてきた城島と山口にかかると、スルスルと吸い寄せられるようで、難なく捕獲してしまった模様。その引きの強さには、驚かされるばかりだ。

 

■嵐・大野智も挑戦し失敗

ちなみに、同所には『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で大野智も「オオカミウオ」釣りのため訪れたが、失敗してしまったという。

帰りの飛行機で偶然一緒になった城島と山口は、肩を落とす大野に、満面の笑みで「オオカミウオ」の画像を見せたそう。

やはりTOKIOの「漁業力」は、他の追随を許さない。