キン肉マン

伝説の『養老牛丼』を養老の滝が販売再開! 実際に食べてみた

人気マンガ『キン肉マン』主人公、キン肉スグルの大好物といえば『牛丼』である。

キン肉マンの牛丼といえば『吉野家』というイメージが強いが、じつは吉野家以外にも、作中には牛丼が登場する。

 

■伝説の養老牛丼

それは、幽閉されたキン肉マンに、正義超人のロビンマスクが差し入れとして持ってきた牛丼だ。

ロビンマスクの差し入れで有名な養老乃瀧牛丼は、その昔本当にあったのだ。また食べたい。#キン肉マン pic.twitter.com/4nP1c9XMOQ

— ゆでたまご嶋田 (@yude_shimada) December 6, 2016

気になるその牛丼とは、作者であるゆでたまご先生もTwitterで言及している『養老牛丼』。1977年の誕生後、十数年前まで居酒屋『養老乃瀧』で、実際に提供されていた商品である。

専門店に負けない味とファンのあいだでは「伝説の牛丼」として知られていた養老牛丼が、2017年10月11日に復活した。

 

■販売再開後すぐに売り切れる店舗も

現在は全国360店舗のうち、330店舗の養老乃瀧で提供されているというので、さっそくお店へ行ってみると…!

なんと、最初に行った店舗では8時頃のピークタイムにすでに売り切れ。どれだけ人気があるんだ…。気を取り直してほかの店舗数軒に確認したところ、やっと牛丼のある店を発見した。