コンビニエンスストア

衝撃のサイズ感も…ファミマの変わり種おにぎり2種を実食レビュー

コンビニ業界といえばプライベートブランドを含め、毎週のように新商品が店頭に並ぶ。そのため、「今日はどんな商品があるのかな?」と、楽しみにしている人もいるだろう。

だが、中には「何だこれ!?」「これは…美味しいのだろうか?」と、買うのをためらってしまった商品もあるはず。

そこで今回は、コンビニ大手のファミリーマートに着目し、しらべぇ取材班が独自の判断で珍商品と感じたものを紹介したい。

 

■デカッ! 『海苔弁風おむすび』

おにぎりオーナーに陳列された商品の中で、特に異彩を放っていた『海苔弁風おむすび』(税込248円)。

海苔弁を構成する代表格である、「白身魚のフライ」「ちくわの磯辺揚げ」「おかか」をひとつのおにぎりに詰め込んだというこの商品。

通常サイズのおにぎりと比べてみると、その大きさと規格外のフォルムに「何だよ、これ…」と笑ってしまう。

しかし、味はウスターソースがしっかりと染み込んだ濃い目の白身魚のフライに、タルタルソースの程よい酸味がまさしくあの海苔弁。

また、おにぎりからはみ出すサイズのちくわの磯辺揚げや、おにぎりの中に入っているおかかが、無駄に贅沢な気分にさせてくれる。

おにぎり2個分くらいの満足感もあるが、なんなら『海苔弁風おむすび』をおかずに、塩むすびあたりを攻めたくなるのは記者だけではないはず。

 

■『燻製沢庵とクリームチーズ』は大人の味

燻製沢庵にクリームチーズを和えた、やや変化球な具材のおにぎり『燻製沢庵とクリームチーズ』(税込み120円)。

酒の肴としては、割とよくある組み合わせで美味しそうなのだが、ごはんと合うか? が少し心配だ。

早速、中を割って見てみると、燻製沢庵と思しき茶色い塊とクリームチーズ。

そして味は、沢庵の食感と燻製のスモーキーな香り、クリームチーズの風味が…思った以上に、ごはんに合う!

沢庵の塩気がチーズのまろやかさで緩和されるため、「おにぎりの具としては、ちょっと薄味かなあ」という気がしなくもないが、濃い味が苦手だという人にはちょうどいいのかも。

 

今回レビューしたような「定番」とは一線を画す商品は、油断するといつの間にか他の商品と入れ替わっていることもある。気になった人は、早めにチェックしてみては。

衝撃のサイズ感も…ファミマの変わり種おにぎり2種を実食レビュー

コンビニ業界といえばプライベートブランドを含め、毎週のように新商品が店頭に並ぶ。そのため、「今日はどんな商品があるのかな?」と、楽しみにしている人もいるだろう。

だが、中には「何だこれ!?」「これは…美味しいのだろうか?」と、買うのをためらってしまった商品もあるはず。

そこで今回は、コンビニ大手のファミリーマートに着目し、しらべぇ取材班が独自の判断で珍商品と感じたものを紹介したい。

 

■デカッ! 『海苔弁風おむすび』

おにぎりオーナーに陳列された商品の中で、特に異彩を放っていた『海苔弁風おむすび』(税込248円)。

海苔弁を構成する代表格である、「白身魚のフライ」「ちくわの磯辺揚げ」「おかか」をひとつのおにぎりに詰め込んだというこの商品。

通常サイズのおにぎりと比べてみると、その大きさと規格外のフォルムに「何だよ、これ…」と笑ってしまう。

しかし、味はウスターソースがしっかりと染み込んだ濃い目の白身魚のフライに、タルタルソースの程よい酸味がまさしくあの海苔弁。

また、おにぎりからはみ出すサイズのちくわの磯辺揚げや、おにぎりの中に入っているおかかが、無駄に贅沢な気分にさせてくれる。

おにぎり2個分くらいの満足感もあるが、なんなら『海苔弁風おむすび』をおかずに、塩むすびあたりを攻めたくなるのは記者だけではないはず。

 

■『燻製沢庵とクリームチーズ』は大人の味

燻製沢庵にクリームチーズを和えた、やや変化球な具材のおにぎり『燻製沢庵とクリームチーズ』(税込み120円)。

酒の肴としては、割とよくある組み合わせで美味しそうなのだが、ごはんと合うか? が少し心配だ。

早速、中を割って見てみると、燻製沢庵と思しき茶色い塊とクリームチーズ。

そして味は、沢庵の食感と燻製のスモーキーな香り、クリームチーズの風味が…思った以上に、ごはんに合う!

沢庵の塩気がチーズのまろやかさで緩和されるため、「おにぎりの具としては、ちょっと薄味かなあ」という気がしなくもないが、濃い味が苦手だという人にはちょうどいいのかも。

 

今回レビューしたような「定番」とは一線を画す商品は、油断するといつの間にか他の商品と入れ替わっていることもある。気になった人は、早めにチェックしてみては。

湖池屋の新ポテチ「ぶどう山椒」って何の味? 名前の秘密をメーカーにも聞いた

ポテトチップスの世界で挑戦を続ける湖池屋が、またも気になる新商品を発売した。

4日から、全国コンビニエンスストアで先行発売されたのは、『湖池屋プライドポテト 手揚食感』。「柚子香るぶどう山椒」と「長崎平釜の塩」の2つの味わいだ。

 

■ぶどう? 山椒?

しらべぇ編集部でもさっそく食べてみたのだが、ある記者が、

「おかしい…全然ぶどうの味がしない」

 

とつぶやいた。以前、しらべぇでも取り上げた「桃味」「バナナ味」といった変わり種ポテチを開発した湖池屋だけに、「ぶどう☓山椒」という謎の味に期待していたのだろうが…。

 

■しらべぇ記者たちが実食

そこで、編集部メンバーに、商品名を伏せて「ぶどうの味がするかどうか?」を試してもらったところ…

 

亜希子記者:ピリッと山椒の風味がしますけど、ぶどうじゃないですね。

 

 

京岡記者:おいしいけど、「山椒味」かな。

 

 

 

ふふふふ記者:桃やバナナみたいなのかと思ったら、おいしかったです。

結婚したら株投資? QUOカード優待ならプチリッチ生活が

結婚すると、大切になってくるのが家計の管理。そして貯金をしていてもなかなか増えていかないのが辛い点……。 ボー […]

投稿結婚したら株投資? QUOカード優待ならプチリッチ生活がlovemo(ラブモ):ママ&プレママ向け情報メディアの最初に登場しました。

The post 結婚したら株投資? QUOカード優待ならプチリッチ生活が appeared first on ガール配信局.