サンドウィッチマン

カンニング竹山、ルール無視の「キレ漫才」を12年ぶりに披露 感動するファンも

15日深夜放送『イッテンモノ』(テレビ朝日系)にゲスト出演したカンニング竹山(46)が、12年ぶりの漫才をテレビで披露。

往年の「キレ漫才」にファンから歓声が上がっている。

(画像はカンニング竹山Twitterからのスクリーンショット)

 

■三四郎・小宮と竹山が漫才

千鳥、サンドウィッチマン、三四郎、ゲストMCとして招かれた芸人をシャッフル。まったく新しいコンビが組まれ、10分間で「イッテンモノ」の漫才をつくり披露する。

この日は、竹山がゲストMC。9歳でモデルデビュー、戦隊モノをはじめ数多くのドラマや映画に出演する女優・飯豊まりえ(19)のエピソードを題材に漫才が作られる。

飯豊は広瀬すず(19)や遠藤憲一(56)との交友関係、「仲良くなるのに指相撲をする」など明かし、「言葉のチョイスが面白い」三四郎の小宮浩伸(34)と「漫才を見たことがない」竹山を指名。2人は10分間でネタ合わせを進めた。

 

■即興キレ漫才に小宮困惑

ネタ合わせもそこそこに舞台に向かう竹山に、小宮は不安を露わに。そしてその不安は的中する。

センターマイクに立つと竹山は「打ち合わせでやったことなんて1つもやらない。何がイッテンモノ漫才だよ!」と叫び出す。「飯豊さんの話をしなきゃダメ」と番組のルールに従おうとする小宮の話に耳を貸さない。

マイクを客席の飯豊に向け「めんどくせえ、お前がしゃべれ」。若手芸人に向けて「(漫才やコントで)タクシー、美容師をすぐやるバカは才能もクソもないからやめちまえ」と大暴れ。

何とか「指相撲」に話を戻そうとした小宮に、竹山は相撲勝負を提案。最後は小宮に投げられ、うずくまったままで漫才を終えた。

2000年に1人の美少女・滝口ひかりはドM!? 「初めてを…」

29日、横浜で行われた「DMM GAMES×レベルファイブ」記者発表会に芸人のサンドウィッチマンとカミナリ、そしてアイドルユニットdropの5人(三嵜みさと、滝口ひかり、大場はるか、小泉留菜、小日向麻衣)が登場。

 

■制服大好き!

今回発表された新作ゲーム『装甲娘』に合わせ、サンドウィッチマン・カミナリは学ラン姿。 dropのメンバーは「制服コンセプト」の衣装で登場も…あれ、滝口だけ衣装が違う?

滝口が着ている制服は、ゲーム内の登場するキャラクターと同じもの。

「プライベートも制服で歩くくらい制服コスプレが大好き!」という滝口、23歳には見えない…。

こんなに可愛かったら、街中で声をかけられるのでは? とMCから問われ、

「あんまり声をかけられることはないんですよ。人生で1回くらいは、王子様に声をかけてもらいたい!」

 

…ということで、滝口を口説き落とすことに! 

 

■滝口を落とせ!

口説かれ役の滝口は、メンバー曰く妄想癖のひどいドM。

「彼氏と『おやすみ』って寝るんですけど、10秒後に上に覆いかぶさってきて『寝かせるわけないじゃん』みたいな!」妄想を日々しているそう。

そんな滝口を落とすには「壁ドンとあごクイとか、強引な感じ」とアドバイスが。

しかし、いざ実践するも… 

①サンドウィッチマン・富澤

「滝口…今はやりの不倫しようぜ」

 

②サンドウィッチマン・伊達

「今流行ってるナタデココ食いに行く? あと、ティラミスの美味しい店行く? …よし、じゃあ行こう」

 

③カミナリ・まなぶ

「今からご飯食べに行こうよ、で、ショッピングモール行こう。で、実家連れてって。両親に挨拶するから。

 

(ダメと言われて)じゃあ…連絡先交換しよう」

 

④カミナリ・たくみ

「おう…なんだよおめえ、かわいいな。

 

(突然、滝口の頭をどつきながら)俺の女になったほうがいいな!」

 

■DVの人を…

誰1人まともな人がいない状況から1位に選ばれたのは、なんと「アイドルを殴った」カミナリ・たくみ!

たくみはお年寄りや子供、女性、アイドルは叩かないと決めていたが、今日初めて叩いたそう。

それを聞いた滝口的に「ちょっと嬉しかったし、初めてをいただけたから、よかった」んだとか。これに思わず、伊達は「DVの人を好きになるタイプだよね、気をつけないと」とツッコミ。

 

滝口は、メンバーの三嵜とともに11月グループを卒業する予定になっている。恋愛が解禁されても、DV気質の男性に引っかからないといいのだが…。

・合わせて読みたい→「制服のうえに下着」でコンテスト入賞 19歳アイドル・小泉留菜がキャミを脱いだら…

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ