シングルマザー

「尻軽は口も軽い」アパ不倫・袴田吉彦の元妻・河中あいを視聴者絶賛 「袴田ブス専」疑惑も

世間を騒がせる有名人の不倫問題。中でも俳優・袴田吉彦(44)が、グラビアアイドルとアパホテルで密会を繰り返した「アパ不倫」騒動は記憶に新しい。

8日放送『良かれと思って!』(フジテレビ系)で、袴田の元妻・河中あい(32)が騒動に言及。シングルマザーとして事務職で生計を立て、娘を育てる河中に賞賛が集まっている。

(画像は河中あいInstagramからのスクリーンショット)

 

■尻軽い女は口も軽い

昨年からアパホテルで密会を繰り返した袴田のスキャンダルを河中が知ったのは、週刊誌で報じられる3日前、袴田からの連絡で。

アパホテルのことは記事で知った。その後トラウマになったと明かし、「アパホテルは悪くないが、看板が大きいかな」と笑う。

騒動前からケンカが絶えず別居していたが、騒動後に離婚。「完全犯罪にしてくれればよかった。尻が軽い女は口軽いから、そこだけは言ったが他は怒っていない」と振り返った。

 

■事務職で生計を立てる

シングルマザーとなった河中は、芸能人としての収入はほぼゼロ。就職情報誌で探した事務職で生計を立て、娘と1Kの賃貸マンションで2人暮らし。

家事と育児、仕事に追われる毎日だが、河中は「娘のおかげ。幸せだなと思うことが多い」と、現在の生活を楽しんでいるようだった。

誘拐事件の原因はシンママに? 社会問題に鋭く切り込む『民衆の敵』

6日、篠原涼子主演月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)の第3話が放送された。

過去2話に比べてもかなり意欲的だった今回を、早速振り返っていこう。

 

■誘拐事件は冤罪だった?

ある日、智子(篠原)のもとに市民の陳情が持ち込まれる。陳情を持ち込んだのは富子(梅沢昌代)という女性で、かつての隣人である若い男・今井一馬(渋谷謙人)が小川かのん(白鳥玉季)という少女を誘拐した犯人として逮捕されたが、それは冤罪だ……というものだった。

事件の真相を探ることになった智子は、新聞記者のママ友・平田和美(石田ゆり子)に調査を依頼。自分自身も今井の家を訪れるなどして探っていく。すると、彼はもともと東京に出ていたが、母親の介護のために戻ってきた……という背景を持つ、優しい青年であることがわかる。

しかし、実際に彼に会いに行くと「自分が誘拐した」の一点張りで、冤罪を晴らしたいという意思はまったく感じられない。

 

■シングルマザーの貧困が子供を万引きに

その後、和美はママ友ネットワークによって、かのんの家が母子家庭で、生活費を稼ぐのに必死なあまり、母親の裕子(安藤玉恵)があまり世話をできていなかったことを突き止める。

コンビニ経営をしているママのひとりは、かのんが深夜に万引きをし、それを通報したことを明かす。彼女によると、万引きというよりも、「お腹が空いて食べた」というのが実態だったようだ。

仕事と育児をこなす小倉優子に称賛の声 一方で「頑張ってるアピール」と厳しい批判も

(画像はInstagramのスクリーンショット)

美容師の元夫の不倫報道により、3月に離婚を公表したタレントの小倉優子(33)。2児の息子を抱えるシングルマザーとして奮闘する姿に、多くの女性から支持されている。しかし一方で、世間の主婦からは反感を買うこともあるようだ。

25日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に出演し、大きな話題を呼んでいる。

 

■仕事と子育てに奮闘

番組では、2児の母でありながらもテレビ番組に引っ張りだこの小倉の生活に密着。

月に8回の休みはあるものの、その他はイベントやテレビ出演でスケジュールは埋まっている。そしてその合間に家事や育児に時間をあてるなど、多忙を極める毎日を送っているようだ。

離婚によりテレビ出演が増えたため、子供と触れ合う時間そのものは減ったものの、「その中でも一生懸命やってる」と子育てに手を抜いていないことを明かした。冷凍庫には手作りの料理を大量に保存しておくなど、工夫をこらしながら質の高い料理も心がけているよう。最近では料理関係の仕事にも本気で取り組んでいるといい、合間の時間を見つけてレシピを考えるなどもしているという。

さらに、毎朝5時に起きてメイクもばっちりと決め、ママ、タレント、そしてひとりの女性としても完璧にこなす様子が放送された。

 

■「尊敬する」「ステキな女性」と称賛の声

トーク番組などで小倉の姿を見かけることも多くなったことで、視聴者から「別れてから必死感がすごい伝わってくる」「子育てはちゃんとできているのか」と心配の声が相次いでいたが、今回の放送でその疑惑は晴れただろう。

放送を受け、インターネット上でも小倉のしっかりママぶりを支持する声が数多く見られた。

やー小倉優子さんはまじで尊敬しますわ。子どもといる時間とか子育てとかでdisってる主婦の人は自分の子供がこれから学生を卒業するタイミングまで絶対にグレない自信でもあんのかと言いたい。なんやかんやで親の頑張る姿を見て子は育つから親に何らかの落ち度があっても補う努力は子供は見てるよ

— ah (@aizkykgm) October 25, 2017

小倉優子さん、素敵な女性、お母さんだなぁ。しっかりした、表情にあらわれてる。

— あまのだ…めすけ… (@LiShangyuan) October 25, 2017

ゆうこりんも随分印象変わったなぁ。完全にママの顔になってる。大人の女性だね。「こりん星」なんて言ってた頃が懐かしいw#小倉優子

— しげ(shige0716) (@shige_0716) October 25, 2017

真木よう子デート騒動に杉村太臓が激怒 「自分の時間を持つことは当然の権利」

(画像はInstagramのスクリーンショット)

17日に女優・真木よう子が元夫に子供を預け、新恋人とデートしていたことを『女性自身』が報じ、ネットで波紋を広げている。

そんな中、22日に放送された、TBS系情報番組『サンデー・ジャポン』でも騒動を取り上げた。

 

■育児放棄だと言われたらたまらない

世間では「育児放棄」だという意見がある一方、「シングルマザーはデートしちゃいけないのか?」など賛否両論を巻き起こしている。爆笑・田中が杉村太蔵に意見を求めると…

「これを育児放棄だと言われたらたまったもんじゃない。シングルマザーに限らず、すべてのお母さんが自分の時間を持ってストレス発散するのは当然の権利。ランチだろうがディナーだろうが当然の権利であると私の家内が言ってましたよ」

 

と、熱意を込めて語った。さらに「元夫に預けているし育児放棄ではない」という爆笑・太田の一言もあり、育児放棄にはならないと出演者は納得した。

 

■ネット民は疑問を抱いている

ネットでは「元夫に子供預けて、デートってなにがいけないの?」など真木が叩かれることに疑問を抱く声が目立っている。

デートしただけで育児放棄とかw真木よう子が育児放棄なら周りの友達みんな放棄だわw男どうするのさw小ちゃい子供かわいいよーって自分の子供風俗に自慢しにくるけどw

ってことで自慢待ってまーす!出勤しましたー! #サンジャポ

— 美空-ℳisora-@宝石箱 (@MISORAjewelbox) October 22, 2017

サンデー・ジャポンは相変わらず酷いな。お母さんは24時間お母さんでいないといけないのか?たまにはお洒落して恋人と飯食ったりするのが罪か?そもそも品行方正でもない奴ら集めて品行方正語らしている時点で終わってる。#真木よう子 #がんばれ

— インコの八太郎 (@KingWhoDoseNo) October 22, 2017

サンジャポ見てるけど、真木よう子叩かれ過ぎ。元夫に子供を預けて、恋人とデートするのが何が悪いの?独身女性でしょ?子供を放置した訳じゃなくて元夫に預けてるんでしょ?これを叩く人はよ~く考えろよ。真木よう子は裏で何かあったのかな?かわいそう。

— モリカワヤスシ (@robakan) October 22, 2017

 

■保育園に通わせているのはずるい?

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の子供のいる男女648名を対象に「子供を保育園に通わせている親に『ずるい』という感情を持ってしまったことがある」かどうか聞いたところ、20.5%の人が「ある」と回答。

保育園は、両親が共働きであったり、介護を必要とする家族がいるなど「保育を必要とする」児童を預ける場所。専業主婦や二世帯・三世帯家族が当たり前だった時代には、「保育園に入れる必要がない」家庭も多かったのだろう。

子供を預けることもできず、束の間の息抜きもできない状態の人が多い。そんな中、子供を預かってくれる人がいることが叩かれる対象になってしまった原因になっているかもしれない。

今後は、待機児童などを減らし、シングルマザーも安心して息抜きや仕事をできる環境を各地方自治体に作ってもらいたい。

・合わせて読みたい→「保育園に子供通わせているなんて…」ずるいと感じてしまう親は

(文/しらべぇ編集部・嘉手川裕太

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日対象:全国20代~60代の子供がいる男女648名 (有効回答数)

真木よう子デート騒動に杉村太臓が激怒 「自分の時間を持つことは当然の権利」

(画像はInstagramのスクリーンショット)

17日に女優・真木よう子が元夫に子供を預け、新恋人とデートしていたことを『女性自身』が報じ、ネットで波紋を広げている。

そんな中、22日に放送された、TBS系情報番組『サンデー・ジャポン』でも騒動を取り上げた。

 

■育児放棄だと言われたらたまらない

世間では「育児放棄」だという意見がある一方、「シングルマザーはデートしちゃいけないのか?」など賛否両論を巻き起こしている。爆笑・田中が杉村太蔵に意見を求めると…

「これを育児放棄だと言われたらたまったもんじゃない。シングルマザーに限らず、すべてのお母さんが自分の時間を持ってストレス発散するのは当然の権利。ランチだろうがディナーだろうが当然の権利であると私の家内が言ってましたよ」

 

と、熱意を込めて語った。さらに「元夫に預けているし育児放棄ではない」という爆笑・太田の一言もあり、育児放棄にはならないと出演者は納得した。

 

■ネット民は疑問を抱いている

ネットでは「元夫に子供預けて、デートってなにがいけないの?」など真木が叩かれることに疑問を抱く声が目立っている。

デートしただけで育児放棄とかw真木よう子が育児放棄なら周りの友達みんな放棄だわw男どうするのさw小ちゃい子供かわいいよーって自分の子供風俗に自慢しにくるけどw

ってことで自慢待ってまーす!出勤しましたー! #サンジャポ

— 美空-ℳisora-@宝石箱 (@MISORAjewelbox) October 22, 2017

サンデー・ジャポンは相変わらず酷いな。お母さんは24時間お母さんでいないといけないのか?たまにはお洒落して恋人と飯食ったりするのが罪か?そもそも品行方正でもない奴ら集めて品行方正語らしている時点で終わってる。#真木よう子 #がんばれ

— インコの八太郎 (@KingWhoDoseNo) October 22, 2017

サンジャポ見てるけど、真木よう子叩かれ過ぎ。元夫に子供を預けて、恋人とデートするのが何が悪いの?独身女性でしょ?子供を放置した訳じゃなくて元夫に預けてるんでしょ?これを叩く人はよ~く考えろよ。真木よう子は裏で何かあったのかな?かわいそう。

— モリカワヤスシ (@robakan) October 22, 2017

 

■保育園に通わせているのはずるい?

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の子供のいる男女648名を対象に「子供を保育園に通わせている親に『ずるい』という感情を持ってしまったことがある」かどうか聞いたところ、20.5%の人が「ある」と回答。

保育園は、両親が共働きであったり、介護を必要とする家族がいるなど「保育を必要とする」児童を預ける場所。専業主婦や二世帯・三世帯家族が当たり前だった時代には、「保育園に入れる必要がない」家庭も多かったのだろう。

子供を預けることもできず、束の間の息抜きもできない状態の人が多い。そんな中、子供を預かってくれる人がいることが叩かれる対象になってしまった原因になっているかもしれない。

今後は、待機児童などを減らし、シングルマザーも安心して息抜きや仕事をできる環境を各地方自治体に作ってもらいたい。

・合わせて読みたい→「保育園に子供通わせているなんて…」ずるいと感じてしまう親は

(文/しらべぇ編集部・嘉手川裕太

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日対象:全国20代~60代の子供がいる男女648名 (有効回答数)

DV離婚「父親がいないこと」を子供にどう話す? 「優しい嘘」に共感

(maroke/iStock/Thinkstock)

離婚が、決して珍しいことではなくなってきた昨今。別れた片方の親に引き取られた子供たちは、「両親の離婚」をどのように受け止めているのだろうか。

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』にて、離婚後子供に「父親がいないこと」をどう話すべきか、というトピックスが注目を集めている。

 

■元夫からDVを受けて離婚した女性

投稿者は、元夫からDVを受けて離婚したという女性。4歳になる子供が、最近父親を意識してきたそうで、父親がいないことを子供にどう話すべきか、悩んでいるという。

投稿者は「子供の年齢や状況によって違うと思いますが…」と前置きしたうえで、離婚経験者からの意見を求めた。

 

■伝える必要ないことは言わない

投稿者の離婚事由が「元夫からのDV」であることから、「全て正直に話す必要はない」といった意見が多くの共感を得ている。

・パパとママは別々に暮らすことになったではダメなんですか? 理由は言わなくて良いでしょ。ママがパパに殴られてたとか子供が知ったら悲しいですよ

 

・難しいですね。 主にとっては思い出したくない最低な旦那だったかもしれないけど、「あなたの父親はひどい男で最悪だった」みたいな言い方はしないほうがいいかなと。 パパとママはもう一緒には暮らせないけど、どちらもあなたのことは愛してるよって伝えてあげたらいいと思う 

 

「自分の父親が母親に暴力を振るっていた」ことは、子供にとって大変ショッキングな事実。

「離婚した」「父親には会えない」ということは伝えつつも、離婚事由の伝え方には時期や表現の工夫が必要そうだ。

DV離婚「父親がいないこと」を子供にどう話す? 「優しい嘘」に共感

(maroke/iStock/Thinkstock)

離婚が、決して珍しいことではなくなってきた昨今。別れた片方の親に引き取られた子供たちは、「両親の離婚」をどのように受け止めているのだろうか。

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』にて、離婚後子供に「父親がいないこと」をどう話すべきか、というトピックスが注目を集めている。

 

■元夫からDVを受けて離婚した女性

投稿者は、元夫からDVを受けて離婚したという女性。4歳になる子供が、最近父親を意識してきたそうで、父親がいないことを子供にどう話すべきか、悩んでいるという。

投稿者は「子供の年齢や状況によって違うと思いますが…」と前置きしたうえで、離婚経験者からの意見を求めた。

 

■伝える必要ないことは言わない

投稿者の離婚事由が「元夫からのDV」であることから、「全て正直に話す必要はない」といった意見が多くの共感を得ている。

・パパとママは別々に暮らすことになったではダメなんですか? 理由は言わなくて良いでしょ。ママがパパに殴られてたとか子供が知ったら悲しいですよ

 

・難しいですね。 主にとっては思い出したくない最低な旦那だったかもしれないけど、「あなたの父親はひどい男で最悪だった」みたいな言い方はしないほうがいいかなと。 パパとママはもう一緒には暮らせないけど、どちらもあなたのことは愛してるよって伝えてあげたらいいと思う 

 

「自分の父親が母親に暴力を振るっていた」ことは、子供にとって大変ショッキングな事実。

「離婚した」「父親には会えない」ということは伝えつつも、離婚事由の伝え方には時期や表現の工夫が必要そうだ。

『カンナ』女同士の友情に号泣する視聴者続出「自分らしくいよう」

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

いよいよクライマックス目前の渡辺直美主演ドラマ『カンナさーん!』(TBS系)。

夫の浮気が発覚し離婚、シングルマザーとなった主人公のカンナ(渡辺)が、「ポジティブシンキング」を武器に子育てや仕事、恋愛に複雑な人間関係と、さまざまな困難に立ち向かっていくストーリーだ。

孫・麗音(川原瑛都)をカンナから奪おうと、息子・礼(要潤)の再婚相手候補として、幼馴染のトン子(泉里香)を擁立した元姑の柳子(斉藤由貴)。しかし、トン子は礼に特別な感情は持っておらず、柳子によって引き裂かれそうになったカンナと麗音の絆を繋ぎ止めた。

当初は複雑な関係だったトン子とカンナ。そんな2人の関係性の変化に、視聴者から多く感動を呼んでいる。

 

■「宿敵」だったトン子の背中を押すカンナ

カンナが洋服のデザインを手がけているファッションブランド「ガーリーセバスチャン」が、会社の方針で廃止されることが決定、カンナはリストラ寸前の状況に陥ってしまう。一方で、トン子はモデルとしての自分の価値を見出だせず、行き詰まっていた。

そんな中、大量に抱えてしまっている在庫を少しでも売ろうと、カンナは1日店頭での販売業務をすることに。そこで、モデル復帰のきっかけになればと、カンナはトン子をやや強引に店頭に立たせた。

最初は戸惑っていたトン子だったが、「自分らしさ」を尊重したカンナのペースに巻き込まれるかたちで、自然と接客が板につくように。また、トン子の大ファンだという女性客から握手を求められる一幕もあり、カメラの向こうで自分の存在を求めてくれていた人の存在に気付く。

接客を終えると、カンナは以前自社ビルの看板モデルをしていたトン子の笑顔に、勇気をもらっていたと伝える。その言葉に背中を押され、トン子はモデルとして再起することを決意。別れ際に2人は「自分らしくいよう」と誓い合った。

 

■トン子とカンナの「友情」に感動

なかなか歩み寄りずらい関係にあった2人の、グッと胸が熱くなるようなシーンに、視聴者からは「感動した」という声が相次いでいる。

カンナさんってほんと人として器が大きくてすごいなって毎回思う。どんなに嫌な相手や勘違いでも初めは元旦那と♡なのかなと思ってた、とんこちゃんとも今ではめっちゃ仲良くなってとんこちゃんの背中押しちゃったりして☺️ほんと尊敬する❗️影響力ある✨ #カンナさーん

— ゆっき― (@LDH223) September 12, 2017

カンナとトン子の友情… #カンナさーん

— muto (@mu_610_to) September 12, 2017

もうカンナさんとトン子がカップルでいいやん(大の字)お似合いやし

— 亜季は宗像女神信仰 (@narixakixken) September 12, 2017

「カンナさーん!」9話。渡辺直美さんと泉里香さんが店で自分の仕事がちゃんと届いてたことを知るシーンは感動的。自分も顔の見えない誰かの心に届くような仕事をしたいと思いました。そして泉さんは理想的な素敵さ。演技もソツなくて。もともと女優さんですもんね。 #カンナさーん #泉里香

— 斉藤貴志(ライター) (@missiletakashi) September 12, 2017

お客さんと直接触れ合うことで、自分の仕事やそれに対する思いを受け取ってくれていた人の存在に気付くことができたカンナとトン子。

それぞれ行き詰まっていた2人が、お互いの背中を押して大きな一歩を踏み出せたことに、多くの視聴者が心を動かされたようだ。

 

■「苦手だった人」と仲良くなれる?

トン子とカンナのように、最初は苦手だった相手と仲良くなることは、実際にはあり得るのだろうか?

しらべぇ編集部が全国の20~60代男女1,352名を対象に「最初は苦手だと思っていた人と、仲良くなったことがある」人の割合を調査した結果、全体では約4割という結果に。

男性に比べ、女性のほうが苦手だと思っていた人と打ち解けられる傾向にあるようだ。

後輩とのコンペに破れ、デザイナーとして会社に残るための最後のチャンスも逃してしまったカンナ。さらに、もう一度プロポーズをしようとしていた矢先、クライアントが倒産し、莫大な借金を抱えることとなってしまった礼。

次回がいよいよ最終回となるわけだが、この絶体絶命の状況を、カンナはどう打開していくのだろうか。

《これまでに配信した『カンナさーん!』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→『カンナ』母と子を引き離す…姑・斉藤由貴の仕打ちに「見るのが辛い」

(文/しらべぇドラマ班・もやこ

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年3月18日~2016年3月22日対象:全国20代~60代の男女1,352名 (有効回答数)

『カンナ』母と子を引き離す…姑・斉藤由貴の仕打ちに「見るのが辛い」

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

お笑いタレントの渡辺直美が主演を務めるTBS系ドラマ『カンナさーん!』。夫の浮気をきっかけに離婚、シングルマザーとなった主人公のカンナ(渡辺)が、持ち前のガッツで数々の困難を乗り越えていく作品だ。

5日放送の第8話では、カンナにとって1番大切な一人息子・麗音(川原瑛都)とカンナを引き離そうと、元姑・柳子(斉藤由貴)が暗躍。そのあまりに残酷すぎる仕打ちに、視聴者から怒りの声が相次いでいる。

 

■孫の略奪を企む姑「ママはもう要らない」

柳子は息子・礼(要潤)と幼馴染のトン子(泉里香)のお見合いをセッティング。大学で保育士の勉強を行い、モデルとしても活躍していたという才色兼備な彼女を、新しい嫁として迎えることで、孫・麗音の親権を礼に取らせようと画策していた。

そんな中、怪我をした麗音がしばらく保育園に通えなくなってしまい、その間のシッターをトン子が買って出る。事細かに行き届いた家事に、遊びの中で勉強をさせるなど、専門資格を有するトン子の仕事ぶりに内心焦りを感じるカンナ。

柳子はこの状況にここぞとばかりつけ込み、「トン子先生が1番好き」と麗音が話す様子を動画で撮影。思わず口元が緩んだ柳子からは「もうママは要らないわね」との言葉も。

後日、カンナに「あなたが身を引くことですべてがうまくいく」と切り出し、「麗音にはトン子さんのような母親が必要」と言って撮影した動画をカンナに突きつけた。

 

■「見るのが辛い」最低すぎる姑に怒りの声

その後、カンナは麗音から「ママは0番に好き。トン子先生が、『1の先は0』って教えてくれたから」と聞かされ、トン子がフォローするかたちで最悪のシナリオは回避される。

しかしながら、身勝手な理由で母と子を引き離そうとした姑・柳子の行為に、視聴者からは怒りの声が相次いでいる。

なんだこれ!姑ムカつく!れおちゃんの産みの親はカンナさんじゃん…お前の息子なんて一度2人を捨てたじゃん… #カンナさーん

— N! (@ara3104nn) September 5, 2017

カンナさんの姑がクソ過ぎてカンナさんがかわいそすぎて泣けてくる

— 山城 麻理音 (@mrnym8) September 5, 2017

カンナさーん見てる人いるかな?あれさ、渡辺直美のキャラだから成り立ってるけど旦那、子供、姑、浮気相手、仕事、全部全部普通の人なら精神やられてない?とりあえず姑めっちゃうぜえ

— サエキ (@unp_ko) August 30, 2017

カンナさーん見てると涙出てくる。姑も最悪だし、元夫もクソだし息子も息子でお母さん守れ!って思う笑ドラマって分かっててもイライラするし辛い

— 박 나연🥀«Moe» (@mm_army09) September 5, 2017

カンナさーん見てるの辛い

— あゆっぴー* (@ayuppi_) September 5, 2017

中には、あまりにもハードな展開に「見るのが辛い」といった声も。

 

■姑との関係が良好な人は半数以下

しらべぇ編集部が全国の20~60代の既婚女性532名を対象に「姑と良い関係を保っている」人の割合を調査したところ、半数以下という結果に。

やはり、「嫁と姑」の関係というのは、なかなか難しい問題のようだ。

 

トン子に礼と交際する意思がないとわかり、再び礼との復縁説が浮上したカンナ。ドラマとわかっていても、もうこれ以上彼女を窮地に陥れるようなトラブルは起こらないでほしいと、ついつい思ってしまうばかりだ。

《これまでに配信した『カンナさーん!』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→『カンナ』泉里香演じる完璧女子に大ブーイング でも男性は嫌いになれず?

(文/しらべぇドラマ班・もやこ

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2015年5月22日~2015年5月25日対象:全国20代~60代の既婚女性532人