ジャニーズ事務所

ジャニーズ事務所が迷惑行為に厳重警告 「エアガン発砲」に怒りの声

(Panama7/iStock/Thinkstock)

ファンの声援を受けることで、より一層の輝きを放つアイドルたち。そんなアイドルとファンはWIN-WINな関係であってほしいものだが…。

14日、ジャニーズ事務所が公式ホームページに掲載した『大切なお願い』の内容が、ネット上で大きな話題となっている。

 

■過激な迷惑行為に厳重警告

ジャニーズファミリークラブからの呼び掛けとして掲載された内容とは、一部のファンによる「過激な迷惑行為」に警告を促す文章だ。

ジャニーズ事務所は「タレントが移動する際の追跡行為は、絶対にやめていただきたいとこれまでもお願いして参りましたが、残念ながら過激な迷惑行為は依然として目撃されています」と現状を報告。

「過激な迷惑行為」の実例もあげられている。

・飛行機、新幹線でタレントに近い席を取り、立ち上がって覗き込む行為

 

・タレントの写真、動画を撮影し続ける行為

 

・タレントに故意にぶつかったり、抱きついたりする行為

 

・マネージャー、警備員、JFCサポートスタッフの注意を無視して、追跡を繰り返す行為

 

・スタッフに向けてエアガンを発砲する行為

 

・タレントを乗せた移動車両を白タクなどで追いかける行為

 

上記は『大切なお願い』に記載されている実例の一部である。

ジャニーズ事務所は「マナー違反」という丁寧な表現を用いながらも、こういった行為は「タレントの評判を落とすことにも繋がる」ことや「コンサート開催中止勧告」を受けることにも繋がると説明。

そのうえで、『大切なお願い』として「追跡行為」などの過激な迷惑行為をやめるよう強く訴えている。

 

■「もはやファンじゃない」と怒りの声

ネットでは、「過激な迷惑行為」の実例の数々に対し「とても危険な行為だ」と指摘する声や、「スタッフにエアガンを発砲」するなどの暴挙に怒りの声があがっている。

・ジャニーズ事務所がHPで公表した、追いかけるのもアレだがエアガンをスタッフに撃つなんて…まず普通の人間ならそういう発想すら浮かばないよ。被害届とか出してるのかな、捕まえた方がいいでしょこんなん

 

・最近の行動には、殺人未遂? って思うのもあるのね。エアガンなんてありえん

 

・私も一、ジャニーズファンですが、大好きなアイドルを危険な目に遭わせたり、迷惑をかける行為は、本当のファンではないです!

 

・そういうことをする奴は、ファンとは言わない。厳しい対応をしてもいいと思う

 

度を超えた迷惑行為に、「犯罪行為にあたらないのだろうか?」といった声や、これらの行為を嘆く「ジャニーズファン」からの声も多く見られる。

 

結果的に好きなアイドルの活動を妨害することに繋がる過激な迷惑行為。重大な事故にも繋がりかねないため、「好きなアイドルを応援する」とはどういった行動を指すのか、今一度考えてみてほしい。

・合わせて読みたい→「男から見てもかっこいいジャニーズ」ランキング イケメン1位はあの人

(文/しらべぇ編集部・もやこ