スポーツ

世間を騒がせたトーニャ・ハーディングの伝記映画、『I, Tonya』の予告編が公開

Filed under: , , , , , ,

世間を騒がせた元米フィギュアスケート選手トーニャ・ハーディングの伝記映画『I, Tonya』(原題)の最初の予告編が公開された。 1991年の全米フィギュアスケート選手権で女子選手史上2人目のトリプルアクセルを成功させ優勝し、フィギュアスケーターとして自身のキャリアの絶頂期を迎えたハーディング。しかし、1994年、リレハンメル五輪への出場がかかった全米選手権の前に、1994年にハーディングの別居中の夫が、ハーディングのライバルだったナンシー・ケリガンを襲撃し事態は急変。ナンシーはその後、選手生命を絶たれる事となった。 『I, Tonya』は、既に映画祭で映画評論家から高い評価を得ており、トーニャ・ハーディング役を演じたマーゴット・ロビーと、トーニャの母親ラヴォナ・ゴールデン役を演じたアリソン・ジャネイは、オスカー候補とささやかれている。今回公開されたこの予告編を観ただけでも、ロビーの演技が賞賛を浴びる理由が分かるだろう。 『I, Tonya』は12月8日に米国で公開予定。 ■参照リンクhttp://www.moviefone.com/

Permalink

武井壮が予言 「パラリンピック選手が世界記録を塗り替える日は近い」

(左からジャリッド・ウォレス選手、リチャード・ブラウン選手、フェリックス・シュトレング選手、武井壮)

5日、渋谷で陸上世界最速に挑戦するレース「渋谷シティゲーム」が開催。ジャリッド・ウォレス選手、リチャード・ブラウン選手、フェリックス・シュトレング選手が参加。

ゲストとして武井壮(44)らが登壇。しらべぇ編集部も駆けつけた。

■渋谷のストリートに現れたレースコース

「夜な夜な東京中をランニングしています。渋谷のこのファイヤー通りも庭です」と、都内はランニングコースだと豪語する武井。

今回のレースコースに関しては「街中でレースをするイベントは面白い。是非とも世界中のストリートで開催してほしい」と語った。

60m走の世界記録は6.39秒。3人の世界トップクラスのアスリートが挑戦したレースの結果、リチャード選手が7.14秒で1位入賞。

記録は破れなかったが、驚きの速さで駆け抜けていく姿にレースを見守る観客たちが思わず息を呑み、そして熱狂した。

 

■武井壮、リチャードの走りに感服

武井は「このレースに自分も参加したかった」と悔しげ。「しかし、出走したとしても2位に入れたかどうか。リチャードは速い。今の俺だと敵わないかも」と続けた。

「でも現役時代なら決して負けませんけどね」と野獣の眼光。

 

■パラリンピック選手たちの実力はどんどん向上中

「今まではパラリンピックは実力がオリンピックに劣ると思われがちだった。しかし、確実に健常者との差は無くなりつつある。パラリンピックのトップアスリートたちの競技にも注目してほしい」と力強く語る武井。

「今回のようなイベントはどんどんやるべき。実際に走りを見れば感動する人は多いはず。パラリンピックの会場も満席になるようなスポーツ文化が育ってくれれば」と続けた。

義足アスリートの走りは、人間の無限の可能性を感じさせられる。そんな力強さがある。パラリンピックでもスポーツの感動を期待できそうだ。

エリザベス女王、競馬のオーナーとしての賞金総額がスゴいと話題に

Filed under: , , , , ,

英国王室のエリザベス女王は、自身の馬のこととなると真剣だ。 『People』誌によると、91才の女王は4才から馬を所有し、初めてオーナーとして競馬で勝ったのは1949年の23才の頃だという。 自分で馬を操るわけではないが、競馬の愛好家である女王は過去数十年にわたり、競馬で莫大な財産を蓄えた。英国の競馬専門メディア「MyRacing.com」によると、エリザベス女王はオーナーとして、昨年は735,540ドル(約8,385万円)の賞金を獲得、今年は現在545,600ドル(約6,220万円)の賞金を獲得し、この30年ほどの間に得た賞金の総額は、8,843,817ドル(約10億1千万円)に上るという。 エリザベス女王は、過去30年を調べたオーナー番付では平地競走分野で11位に位置しており、所有している馬はおよそ25頭で、そのほとんどは、英国ノーフォーク州にある英国王室所有の別邸サンドリンガムで飼育しているという。 今回調査を行った「MyRacing.com」のSean Trivassさんは『People』誌にこのように語っている。「女王は競馬の全てが大好き。ですが、競馬のレースよりも自身の馬のほうがもっと大好きなようです」 エリザベス女王は今年、英国の歴代君主の中で最も長い、在位65周年を迎えた。 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink

レブロン・ジェームズが、映画『IT』の殺人ピエロの見事な仮装を披露!

Filed under: , , , , , , ,

有名人はハロウィンの仮装が大好きだ。今年、グウィネス・パルトロウは、自身が出演した映画『セブン』のラストシーンを再現し、『アナと雪の女王』アナ役のクリステン・ベルは、娘に強要されてエルサになり、ブルース・ウィリスはホラー映画『シャイニング』に出てくる双子のコスプレをして、話題を呼んだ。 そんな中、NBAクリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズは、最新ホラー映画『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』(2017年11月3日に日本公開予定)の殺人ピエロ、ペニーワイズの見事な仮装をして注目を集めた。

Georgie!! Georgie!! #HappyHalloweenFolks 🎈🎈

LeBron Jamesさん(@kingjames)がシェアした投稿 - 2017 10月 30 7:35午後 PDT

「ジョージイ! ジョージイ!(『It』からの引用) ハッピーハロウィン、みんな」 レブロンは、クリーブランド・キャバリアーズのチームメイトのためにハロウィンパーティーを主催し、このペニーワイズのコスチュームを着たとのこと。ビル・スカルスガルドが演じたペニーワイズのクローンのように実に不気味で、風船もちゃんと持っている。スター選手の見事な仮装に、本稿執筆時点で120万もの「いいね!」が集まっている。 ■参照リンクhttp://www.moviefone.com/ ■関連ビデオ

Permalink

プロ野球「ドラフト特番」に多くの感動 一方で「感動ポルノ」の声も

(BananaStock/iStock/Thinkstock)

高校通算111号ホームランの日本記録を樹立した早実の清宮幸太郎、夏の甲子園で大会新記録の6本のホームランを放った広陵の中村奨成。

今年のドラフトは、「ドラフト1位級の選手が12人揃わない」との声が聞かれた一方で、例年以上に「怪物」が目立ち、プロ野球ファンのみならず、世間の関心を大きく集めた。

 

■いまや定番番組?

ドラフト会議自体を楽しみにしている人はもちろん多いが、それと同じくらい、プロを目指す選手達の姿を追った番組『ドラフト緊急生特番! お母さんありがとう』(TBS系)に期待している人もいるだろう。

今年もドラフト会議当日の26日に放送され、多くの視聴者に感動を届けた。

番組では、貧困家庭で育ちながらも家族や地域の人に支えられて野球を続ける選手や、亡くなったチームメイトの思いを胸にプロを目指す選手など、困難に負けず努力し続けた選手の姿を放送。

 

■ネットでは「感動した」の嵐

その選手達の姿に「涙する」「一生懸命っていいな」など、感動の声が多く寄せられている。

ドラフト特番見たけどほんとに毎年感動するなおれも今までケガしたりでいっぱい迷惑かけてきたけんこれから野球と仕事を両立してしっかり恩返ししていかんとなもっと野球がんばって優勝して色々な所に連れてってやりたいな

— たくみ (@taku71789) October 26, 2017

涙した。最後まで見てしまいました。 #ドラフト緊急特番お母さんありがとう

— ワイエスルーブル (@ysruburu_89saka) October 26, 2017

ドラフト特番 感動した⚾️

やっぱり"一生懸命"っていいな

一生懸命とかその先の笑顔とかそういう良い物だけがみんなに連鎖するようになればいいのにねっ🦁☺︎🦁☺︎

— Usami Chiaki(17) (@Chiaki_Duv) October 26, 2017

プロ野球「ドラフト特番」に多くの感動 一方で「感動ポルノ」の声も

(BananaStock/iStock/Thinkstock)

高校通算111号ホームランの日本記録を樹立した早実の清宮幸太郎、夏の甲子園で大会新記録の6本のホームランを放った広陵の中村奨成。

今年のドラフトは、「ドラフト1位級の選手が12人揃わない」との声が聞かれた一方で、例年以上に「怪物」が目立ち、プロ野球ファンのみならず、世間の関心を大きく集めた。

 

■いまや定番番組?

ドラフト会議自体を楽しみにしている人はもちろん多いが、それと同じくらい、プロを目指す選手達の姿を追った番組『ドラフト緊急生特番! お母さんありがとう』(TBS系)に期待している人もいるだろう。

今年もドラフト会議当日の26日に放送され、多くの視聴者に感動を届けた。

番組では、貧困家庭で育ちながらも家族や地域の人に支えられて野球を続ける選手や、亡くなったチームメイトの思いを胸にプロを目指す選手など、困難に負けず努力し続けた選手の姿を放送。

 

■ネットでは「感動した」の嵐

その選手達の姿に「涙する」「一生懸命っていいな」など、感動の声が多く寄せられている。

ドラフト特番見たけどほんとに毎年感動するなおれも今までケガしたりでいっぱい迷惑かけてきたけんこれから野球と仕事を両立してしっかり恩返ししていかんとなもっと野球がんばって優勝して色々な所に連れてってやりたいな

— たくみ (@taku71789) October 26, 2017

涙した。最後まで見てしまいました。 #ドラフト緊急特番お母さんありがとう

— ワイエスルーブル (@ysruburu_89saka) October 26, 2017

ドラフト特番 感動した⚾️

やっぱり"一生懸命"っていいな

一生懸命とかその先の笑顔とかそういう良い物だけがみんなに連鎖するようになればいいのにねっ🦁☺︎🦁☺︎

— Usami Chiaki(17) (@Chiaki_Duv) October 26, 2017

プロ野球「ドラフト特番」に多くの感動 一方で「感動ポルノ」の声も

(BananaStock/iStock/Thinkstock)

高校通算111号ホームランの日本記録を樹立した早実の清宮幸太郎、夏の甲子園で大会新記録の6本のホームランを放った広陵の中村奨成。

今年のドラフトは、「ドラフト1位級の選手が12人揃わない」との声が聞かれた一方で、例年以上に「怪物」が目立ち、プロ野球ファンのみならず、世間の関心を大きく集めた。

 

■いまや定番番組?

ドラフト会議自体を楽しみにしている人はもちろん多いが、それと同じくらい、プロを目指す選手達の姿を追った番組『ドラフト緊急生特番! お母さんありがとう』(TBS系)に期待している人もいるだろう。

今年もドラフト会議当日の26日に放送され、多くの視聴者に感動を届けた。

番組では、貧困家庭で育ちながらも家族や地域の人に支えられて野球を続ける選手や、亡くなったチームメイトの思いを胸にプロを目指す選手など、困難に負けず努力し続けた選手の姿を放送。

 

■ネットでは「感動した」の嵐

その選手達の姿に「涙する」「一生懸命っていいな」など、感動の声が多く寄せられている。

ドラフト特番見たけどほんとに毎年感動するなおれも今までケガしたりでいっぱい迷惑かけてきたけんこれから野球と仕事を両立してしっかり恩返ししていかんとなもっと野球がんばって優勝して色々な所に連れてってやりたいな

— たくみ (@taku71789) October 26, 2017

涙した。最後まで見てしまいました。 #ドラフト緊急特番お母さんありがとう

— ワイエスルーブル (@ysruburu_89saka) October 26, 2017

ドラフト特番 感動した⚾️

やっぱり"一生懸命"っていいな

一生懸命とかその先の笑顔とかそういう良い物だけがみんなに連鎖するようになればいいのにねっ🦁☺︎🦁☺︎

— Usami Chiaki(17) (@Chiaki_Duv) October 26, 2017

プロ野球「ドラフト特番」に多くの感動 一方で「感動ポルノ」の声も

(BananaStock/iStock/Thinkstock)

高校通算111号ホームランの日本記録を樹立した早実の清宮幸太郎、夏の甲子園で大会新記録の6本のホームランを放った広陵の中村奨成。

今年のドラフトは、「ドラフト1位級の選手が12人揃わない」との声が聞かれた一方で、例年以上に「怪物」が目立ち、プロ野球ファンのみならず、世間の関心を大きく集めた。

 

■いまや定番番組?

ドラフト会議自体を楽しみにしている人はもちろん多いが、それと同じくらい、プロを目指す選手達の姿を追った番組『ドラフト緊急生特番! お母さんありがとう』(TBS系)に期待している人もいるだろう。

今年もドラフト会議当日の26日に放送され、多くの視聴者に感動を届けた。

番組では、貧困家庭で育ちながらも家族や地域の人に支えられて野球を続ける選手や、亡くなったチームメイトの思いを胸にプロを目指す選手など、困難に負けず努力し続けた選手の姿を放送。

 

■ネットでは「感動した」の嵐

その選手達の姿に「涙する」「一生懸命っていいな」など、感動の声が多く寄せられている。

ドラフト特番見たけどほんとに毎年感動するなおれも今までケガしたりでいっぱい迷惑かけてきたけんこれから野球と仕事を両立してしっかり恩返ししていかんとなもっと野球がんばって優勝して色々な所に連れてってやりたいな

— たくみ (@taku71789) October 26, 2017

涙した。最後まで見てしまいました。 #ドラフト緊急特番お母さんありがとう

— ワイエスルーブル (@ysruburu_89saka) October 26, 2017

ドラフト特番 感動した⚾️

やっぱり"一生懸命"っていいな

一生懸命とかその先の笑顔とかそういう良い物だけがみんなに連鎖するようになればいいのにねっ🦁☺︎🦁☺︎

— Usami Chiaki(17) (@Chiaki_Duv) October 26, 2017

ジャスティン・ティンバーレイクが来年のスーパーボウル・ハーフタイムショーに出演へ

Filed under: , , , ,

ジャスティン・ティンバーレイクが、再びスーパーボウルのハーフタイムショーに登場する事が決まった。 ジャスティンは、2018年2月4日(現地時間)に開催されるスーパーボウルのハーフタイムショーに出演し、会場に花を添える予定だ。この出演に関しては、数週間前から噂されていた。 予告映像で、ジャスティンは、ジミー・ファロンとダジャレ言い合って、ハーフタイムへの出演を明かした。「今は何時?(Do you have the time?)」というセリフが、最後には、「I do halftime(ハーフタイムショーに出るよ)」というセリフに変わるのだ。

Justin Timberlakeさん(@justintimberlake)がシェアした投稿 - 2017 10月 22 5:00午後 PDT

ジャスティンがハーフタイムショーのステージに上がるのはこれで3度目。前回の出演は、ジャネット・ジャクソンとのコラボで、10年以上前のことになる。ジャスティンがジャネットの衣装を誤って破いてしまい、彼女の片胸が全米の何百万人という視聴者に晒されてしまったのは、あまりにも有名な話だが、ジャネット・ジャクソンのサプライズ出演にも期待が高まっている。 ■参照リンクhttp://www.aol.com/

Permalink