セフレ

SNSで元彼から友達申請 が届いたら? 「彼の目的はひとつ」とシビアな声

(monzenmachi/iStock/Thinkstock)

フェイスブックなどの実名で登録するSNSが普及し、学生時代の友達と久しぶりに交流をした…という経験をした人は少なくないはず。

そんな中、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に、「Facebookで元交際相手から突然友達申請が届いた場合、どのように対応すべきか?」というトピックがあげられ、話題となっている。

 

■元彼からの友達申請に困惑する女性

投稿者は、元交際相手の男性から、突然フェイスブック上で友達申請が届いたという女性。男性とは、別れてから20年ほど経っているという。

決して酷い別れ方をした訳ではないものの、今更交流を持ってもいいことはないと、現在は届いた申請を放置している状態なのだそう。

しかしながら、このまま無視をし続けることも心苦しいと感じている投稿者は、元カレからの友達申請をどう対処すべきか、意見を募っている。

 

■「やめておけ!」シビアな意見が続出

こちらの投稿には、別れてから20年も経過してから元カノにSNS上で交流を求めてくることに何らかの「下心」を感じるとして、女性ユーザーからのシビアな意見が多く寄せられている。

・彼の目的は一つ! やめておけ!

 

・無視 。モテなくなって誰も相手しないから連絡してきたんだなって思う。会ったらセフレにされるよ

 

・やめたほうが良いよ、エッチして終わりだよ

 

・FBやってる元カノ全員に送ってるよ

 

「20年も前に別れた元カレからの連絡」に驚いてしまったというユーザーも多い。やはり、一度別れた相手からの突然の連絡には、慎重になったほうが良さそうだ。

 

■「元恋人に未練」でストーカーにも?

また、しらべぇが以前行った調査では、元恋人への未練が断ち切れないあまり、ストーカー行為に走ってしまったという人の存在も明らかに。

全国の20~60代過去に恋人がいたことのある男女974名を対象に調査したところ、元恋人にストーカーをしたことのある人は男性が4.8%、女性は3.0%となった。

わずかながら、女性よりも男性のほうが高い割合を占めている。

元交際相手からの突然の連絡。連絡の内容や2人の関係性によって適切な対応は変わってくるが、思わぬトラブルを避けるためにも、冷静な対応を心がけたい。

・合わせて読みたい→好きな相手から当日食事に誘われたら行くべき? 「万全の態勢で臨みたい」の声も

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日対象:全国20代~60代の過去に恋人がいたことがある男女974名

男性に”セフレ向き”と狙われる女性の3つの特徴

エッチだけはするけれども、付き合ってるわけではない…そんな関係をセフレといいます。 男性はセフレが欲しいと思ったら、女性のある特徴を見て「この子セフレ向きだ!」と狙いを定めるようです。 ここでは男性がチェックするセフレ向き女性の特徴を紹介します。

押しに弱い…しつこく口説けばイケそうだなぁ

出典:weheartit なかなか断れない、嫌と言えない、相手に流されてしまう、こういう女性は要注意です。 男性からは粘ればエッチもOKしてくれそうと思われて、狙われやすいのです。 嫌なものは嫌、しっかりと断る勇気も大切ですね。

酔っ払うとエッチになる…酔わせればイケそうだなぁ

出典:weheartit お酒がすすみ、酔っ払ってくるとエッチになる女性も要注意です。 エッチな話ができると、エッチに対するハードルも低いと思われがち。 男性からすれば、誘えば簡単にOKしてもらえそうと思われて、狙われやすいのです。 酔っ払うとエッチになってしまう女性、その気のない相手とのお酒はほどほどに。

彼以外のエッチ経験アリ…俺も簡単にイケそう

出典:weheartit すでに彼氏以外の相手とエッチ経験済みの女性なら、そういう考えの女性なのかと思われやすいので要注意です。 セフレ経験アリとわかってしまうと、セフレには理解があると思われがちに。男性からすれば、自分も問題なくOKしてもらえそうと思われて、狙われやすいのです。 過去にセフレ経験アリなら、ばれないようにしておきましょう。 セフレ関係に狙われやすい特徴、あなたは大丈夫でしたか?

The post 男性に”セフレ向き”と狙われる女性の3つの特徴 appeared first on ガール配信局.