ダウンタウンなう

CHEMISTRY、活動休止と不仲説の真相激白 「ファン代表」ぶる菊地亜美に怒りの声も

デビューシングルがミリオンセラー、ファーストアルバムは300万枚を売り上げたツインボーカルユニット・CHEMISTRY(ケミストリー)の川畑要 (38)と堂珍嘉邦 (38)が、10日放送『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に登場。

活動休止と再始動、不仲説の真相を激白し、話題となっている。

(画像は川畑要Instagramからのスクリーンショット)

 

■活動休止の理由

伝説のオーディション番組『ASAYAN』(テレビ東京系)でデビュー。2012年に活動休止を発表、2017年2月から活動を再開したケミストリー。活動休止の背景は2人の独特の関係性があった。

「お互いソロでやりたかった」が、とくに堂珍がソロを熱望。「ケミストリーでできる、できないことがある。ソロだとケミストリーでできなかったことをやれる」と活動休止の理由を明かす。

 

■不仲説を否定

ここで菊地亜美(27)が「仲、悪かったんですよね? ファンは絶対そう思っている」と不仲説に切り込む。

「そんなマジマジ言われても…」と困惑する2人に、松本人志(54)も菊池に同調。ソロでデビューして途中からデュオになったケミストリー「だから、仲が悪い」とツッコむ。

川畑は「子供のころからの同級生ではなく、仕事のパートナー。ケンカもしたことがない」と適度な距離感を持っていると主張し、不仲説を否定した。

渡辺満里奈、名倉潤とのなれそめは「一目ぼれ」 松本人志「仕切り役は汚い」と浜田に激怒

伝説のアイドルグループ・おニャン子クラブで人気を獲得、その後もタレントとして活躍している渡辺満里奈(46)が、3日放送『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に登場。

夫のネプチューン・名倉潤(48)とのなれそめを告白し、ダウンタウンを驚かせた。

(画像は渡辺満里奈Instagramからのスクリーンショット)

 

■名倉に一目ぼれ

2005年に交際9ヶ月で結婚、現在も芸能界屈指のおしどり夫婦と言われる名倉夫妻。名倉の収録現場に子供を連れて見学に行くなど、噂通り、仲の良い夫婦関係を明かした。

渡辺は、テレビで初めて共演した際、「すごくいい人だった。本当にフレンドリーで凄くカッコよかった」名倉に「一目ぼれした」のがきっかけと語る。

その後、名倉から「結婚を前提に付き合ってくれ」と告白され、本当に結婚まで至ったと当時を振り返った。

 

■松本は浜田に怒り

渡辺の告白に松本人志(54)は「仕切りの奴は汚ねえ」と怒りを爆発させる。

「MCはモテる。司令塔、灯台というか、この人が番組を仕切っている、そのイメージを叩きつける」と熱弁。

相方の浜田雅功(54)を引き合いに出し、「大して何もしてないのに、ちょっとしたことで好感を得る。浜田もそう。だまされたらいかんよ」と持論を展開した。

南キャン・しずちゃんが「2人の男性芸能人と失恋」を告白 「趣味が特殊」と厳しい意見も

結成14年、不仲説を乗り越え漫才の祭典『M-1グランプリ』にも挑戦している南海キャンディーズが、27日放送『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に登場。

しずちゃんの愛称でおなじみの山崎静代(38)がフラれた芸能人を告白、視聴者から驚きの声が寄せられている。

(画像は『ダウンタウンなう』公式Twitterからのスクリーンショット)

 

■あの人気芸人とベテラン俳優

山崎が本気で恋してアタックしたのは、舞台で共演した劇団ひとり(40)。キスシーンを繰り返し、恋に落ちた。

絵に自信があり「この人、っていう人にしか絵を描かない」山崎が、ひとりに絵を渡し口説こうとしたが、その直後にひとりは結婚。「あっちを選ぶのは見る目がない」とショックを受けたと語る。

さらにもう一人、絵を渡したのはベテラン俳優の武田鉄矢(68)。武田も山崎に絵を贈ってくれたが「上半身裸だった」と明かす。

結婚している武田とそれ以上の進展はなかったようだが、抱かれてもいいか問われると「そうですね」とハニかんだ。

 

■「趣味が特殊」と厳しい声も

山崎の告白に視聴者も動揺。劇団ひとりと武田鉄矢、個性的な2人に恋をした山崎の「男性の好み」に疑問を持つ視聴者もいた。

#ダウンタウンなう

しずちゃん趣味が特殊www

— 紅桜 (@kuriyaeisaku) October 27, 2017

誰かしずちゃんの恋愛話に興味あんの?w

— ぐっちMAX (@gucchimax) October 27, 2017

しずちゃんの好きになる人変わってるww

— るう( ˙ᵕ˙ ) (@ruuuu26n) October 27, 2017

しずちゃん、劇団ひとりが好きやったのか。リアルな話やな。 #ダウンタウンなう

— よう。 (@yoshioitou) October 27, 2017

真矢ミキ「エロ動画見るわよ」発言 ネットでは「最高でした!」と共感が殺到

(画像は公式ブログのスクリーンショット)

エロ動画を見る女性について、どういうイメージを持つだろうか。あまり好意的な顔をしない人も少なくないはずだ。

13日に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した真矢ミキの発言が、大きな話題になっている。

■夜な夜な変な動画を見る?

番組内では、真矢の夫・西島数博が「夜な夜なこっそり変な動画を見るのをやめて」と真矢に止めてほしいところを挙げた。

これに対して、松本や浜田は「ひょっとしてエロい動画か?」と疑いの目を向けたが、真矢も勘付き「違う違う!」と必死に弁明。

夜、お酒を飲みながら心霊スポットなどの恐怖映像を見ていた真矢の姿を西島が目撃し、「朝も早いので体のためにも、夜更かししないで早く寝てほしい」と妻への優しい気遣いを見せた。

 

■「見るわよ!」と激白

しかし、松本はそんな愛妻家エピソードに浸ることなく、一度頭に浮かんだ疑問を解決したいのか「エロ動画は見ない?」と質問。真矢は「見ないです」とキッパリ否定した。

それでも食い下がらない松本は「これ本音でハシゴ酒ですよ?」と追及。ようやく観念したのか真矢は「見るわよ!」と認め、松本や浜田の驚愕と爆笑の声がドッと起きた。

小泉孝太郎の結婚観が昭和すぎる 「結婚無理」の声も

爽やかなルックスと育ちの良さ、老若男女問わず好感度の高い俳優・小泉孝太郎(39)が13日放送『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で結婚観を熱弁。「昭和すぎる」と話題になっている。

(画像はムロツヨシInstagramからのスクリーンショット)

 

■ムロツヨシ「こっそりやっている」

酒の席で本音を語り合う人気企画『本音でハシゴ酒』に出演した小泉。ダウンタウンに好みの女性について尋ねられると、スペインと日本のハーフのような「エキゾチックな女性」と一言。

親友の俳優・ムロツヨシ(41)は2度ほど開催した「合コン」話を披露。お相手は飲食店のキレイな方で「男友達がいたらお持ち帰りはしない。ひっそりこっそりやっている」と暴露した。

 

■結婚観に驚愕

女性を誘う際、「明日の朝が早いのはイヤ。ゆっくりがいい」ため、「今日時間ある?それとも来週がいい?」と確認。最終的に、20代の頃は「ホテルや家などいろいろ」だったと語る。

松本人志(54)から「今結婚したら(浮気など)何もできない。腹くくれますか」と問われ「くくるしかない」と苦笑い。流れで「結婚生活の条件」を明かした。

飲みかけのコーヒーや食後の食器をそのまま放置するのはNG、食事は「小鉢でおつまみから」が必須。季節に合わせて洗剤と柔軟剤を使い分ける、など独自のこだわりを並べる。

小泉の「家事への強いこだわり」に、働く女性の山崎夕貴アナ(30)は「ご自身で用意されないんですか」と最後まで不満顔だった。

勝地涼は変わり者で面倒? 『ダウンタウンなう』で「先輩に噛み付いた秘話」告白

(画像はTwitterのスクリーンショット)

22日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『ダウンタウンなう』で、俳優・勝地涼が先輩俳優とのエピソードを語り、話題になっている。

 

■先輩俳優に噛み付く

爽やかなイケメンでありながらコミカルな役もこなせる人気俳優・勝地涼。

そんな、勝地が「イキって上に噛み付いていたほうがいいんじゃないか?」と思っていた時期があると告白し、飲み会で起きたエピソードを語った。

「一時期、小栗が飲み会でもすぐ不機嫌になって『俺、帰るわ』と言い出すことがあった。誰も注意しないので『お前はすぐにそうやって帰るけど…』と切り出した」

 

小栗は「なんで、お前にお前って言われなきゃいけないんだ!」と激高。掴み合いに発展したという。さらに、勝地は蜷川幸雄監督の舞台でライバル役を演じた藤原竜也にも噛み付いたようだ。

「藤原が『飲んでるときも敬語って、それが演技にも出てる』と言うから、先輩には敬語を使うものじゃないんですか? と返したけどグチグチ言ってくるからビンタした。そしたら『やるじゃねぇか、それを待ってたんだよ』と言われた」

 

ダウンタウン・松本は「藤原と勝地は両方面倒くさい」と笑みを浮かべ「もう役者同士飲むなよ。芸人はそういうことはあんまりない」と忠告した。

 

■ネット民は勝地に好感

ネットでは、「勝地が面白すぎる」といった声が目立つ。

ダウンタウンの本音でハシゴ酒(名前が曖昧)おもろいなぁ勝地涼さんめっちゃ好きなったw

— おにーやん kawasakiはいいぞぉ (@0326_magic) September 22, 2017

ダウンタウンさんの番組が面白すぎる(笑)(笑)勝地涼さんにツボってしまった(笑)

— CORIE@tweet?いえ、日記です! (@ERImrp) September 22, 2017

ダウンタウンなう〜。ちょっと勝地涼やばい〜!!

— ala (@ala0305) September 22, 2017

 

■変わっているほうがいい?

しらべぇ編集部は全国20~60代男女を対象に「人は無個性より変わっているほうがいいと思う」か調査を実施。

勝地と同世代の30代男性は約40%という結果に。

勝地の先輩に噛み付く姿勢に業界内では賛否両論ありそうだが、今後もその個性を演技に活かして欲しい。

・合わせて読みたい→無個性よりも変わり者?上司世代の男性から圧倒的支持が

(文/しらべぇ編集部・嘉手川裕太

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)

勝地涼は変わり者で面倒? 『ダウンタウンなう』で「先輩に噛み付いた秘話」告白

(画像はTwitterのスクリーンショット)

22日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『ダウンタウンなう』で、俳優・勝地涼が先輩俳優とのエピソードを語り、話題になっている。

 

■先輩俳優に噛み付く

爽やかなイケメンでありながらコミカルな役もこなせる人気俳優・勝地涼。

そんな、勝地が「イキって上に噛み付いていたほうがいいんじゃないか?」と思っていた時期があると告白し、飲み会で起きたエピソードを語った。

「一時期、小栗が飲み会でもすぐ不機嫌になって『俺、帰るわ』と言い出すことがあった。誰も注意しないので『お前はすぐにそうやって帰るけど…』と切り出した」

 

小栗は「なんで、お前にお前って言われなきゃいけないんだ!」と激高。掴み合いに発展したという。さらに、勝地は蜷川幸雄監督の舞台でライバル役を演じた藤原竜也にも噛み付いたようだ。

「藤原が『飲んでるときも敬語って、それが演技にも出てる』と言うから、先輩には敬語を使うものじゃないんですか? と返したけどグチグチ言ってくるからビンタした。そしたら『やるじゃねぇか、それを待ってたんだよ』と言われた」

 

ダウンタウン・松本は「藤原と勝地は両方面倒くさい」と笑みを浮かべ「もう役者同士飲むなよ。芸人はそういうことはあんまりない」と忠告した。

 

■ネット民は勝地に好感

ネットでは、「勝地が面白すぎる」といった声が目立つ。

ダウンタウンの本音でハシゴ酒(名前が曖昧)おもろいなぁ勝地涼さんめっちゃ好きなったw

— おにーやん kawasakiはいいぞぉ (@0326_magic) September 22, 2017

ダウンタウンさんの番組が面白すぎる(笑)(笑)勝地涼さんにツボってしまった(笑)

— CORIE@tweet?いえ、日記です! (@ERImrp) September 22, 2017

ダウンタウンなう〜。ちょっと勝地涼やばい〜!!

— ala (@ala0305) September 22, 2017

 

■変わっているほうがいい?

しらべぇ編集部は全国20~60代男女を対象に「人は無個性より変わっているほうがいいと思う」か調査を実施。

勝地と同世代の30代男性は約40%という結果に。

勝地の先輩に噛み付く姿勢に業界内では賛否両論ありそうだが、今後もその個性を演技に活かして欲しい。

・合わせて読みたい→無個性よりも変わり者?上司世代の男性から圧倒的支持が

(文/しらべぇ編集部・嘉手川裕太

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)