(paulaphoto/iStock/Thinkstock)

ものごとの決断がなかなかできない、慎重が裏目に出て好機を逃してしまう。そんな優柔不断な人を周囲の人はどうとらえているのか。

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,357名を対象に優柔不断な人をどう思うか、意識調査を実施した。

 

■みんなも共感? 優柔不断な気持ち

「理解はできる」と答えた割合は54.2%で、寛容な回答をしたのが半数以上にのぼった。

また、「違和感がある」18.0%、「おかしいと思う」9.4%でネガティブな印象をもつ割合は、それぞれ2割以下だった。

自分自身のことを「優柔不断だ」と思っている人は少数ではあるものの、そうした人に対しては、一定の理解を示している人が多い結果となった。

Twitterでは、日常の中での優柔不断な気持ちを投稿しているものが多数あり、なかなか決断できないもどかしさは、多くの人が日々感じているようだ。

冬コート今から買おうか迷い中…売り切れたら嫌だし、セールの時残ってても悔しいし、気に入ってるなら買うべきよね〜必要かなー試着した方がいいんやろなー優柔不断笑

— ぱんだろはっぴーはっぴーぐりーてぃん! (@bononosan) August 25, 2017

優柔不断炸裂!予定が決められない!誰か決めて!

— ひなこ (@__hinako_) September 12, 2017

 

■優柔不断な人はダメな異性に惹かれてしまう?

自分のことを「優柔不断だ」と思ったり、優柔不断な人に共感したりする人の特徴を見てみると、ダメな異性に惹かれるかどうかで違いが。

ダメな異性が好きと答えた人の中で、自分を「優柔不断だ」と思っているのは14.7%。好きではない人と比較すると、6.5ポイントも差が出ている。

優柔不断な人に「共感する」と答えた割合も17.3%と、好きではない人より10ポイント近くの差をつけている。

自分自身の優柔不断さを自認し、共感するだけに、世の中全般の優柔不断な人に対しても、寛容な様子がうかがえる。

自分に「優柔不断」というダメな部分を感じている人だからこそ、「ダメな異性」に惹かれてしまうのか…。

あなたの周りの優柔不断な人を注意深く観察したら、パートナーのダメっぷりを話していることが、多いかも。

・合わせて読みたい→ダサすぎる!食事デートで「頼りない男」と呆れた行動3選

(文/しらべぇ編集部・とりっぴー

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日対象:全国20代~60代の男女1,357名(有効回答数)