ノーメイク

すっぴんに自信がない女性に朗報 男性「愛があれば大丈夫」

(liza5450/iStock/Thinkstock)

SNSにすっぴんをアップする、女性芸能人が増えている。コメント欄には「かわいい」など高評価が並ぶが、一部では「あざとい」との批判が出ることも。

そこで、しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,349名に「女性のすっぴんをどう思うか」の調査を行なった。

 

■男女ともにすっぴんが好き

すっぴんを「大好き」、「まあまあ好き」と答えた人を合わせると、男女ともに6割以上と高い割合。

それほどすっぴんが好きな人が多いのに、なぜ女性はメイクをするのだろうか。

「メイクできれいになれるし、新しいコスメを試すのが楽しい」(20代・女性)

 

積極的にメイクを楽しんでいる人もいれば、義務としている人も。

「ノーメイクで出勤をするのは、マナー違反だと思われそう。だから休日には、ほとんどメイクをしない」(30代・女性)

 

■ナチュラルメイクは薄化粧じゃない

男女ともにすっぴんが好きな人は多いが、「大好き」の割合にそれなりの差がある点が印象的だ。男性のほうが、すっぴんが「大好き」と答えた人が多いのである。

「自分がおとなしいタイプなので、ギャルのような派手な子は苦手。ナチュラルメイクの子がいい」(20代・男性)

 

しかしナチュラルメイクは、決してすっぴんに近い状態ではない。AKB48の柏木由紀はすっぴんで楽屋に入ろうとしたら、警備員に止められたと自身で語っていた。

清楚系でメイクが薄いと思える子も、男性にはわからない努力をしているのだ。

 

■愛があればすっぴんも

すっぴんが大好きと思う男性が多くても、女性からはそんな男性に不満の声がある。

「男性はすっぴんが好きって言いながら、本当は『すっぴんもかわいい子』が好きなだけ。メイクを取ったら別人のようになる女性には、正直、引くだけだと思う」(20代・女性)

 

しかし、今付き合っている彼女のメイク後とすっぴんの落差が激しいという20代男性は、次のように語る。

「彼女は薄い顔を気にしているのか、いつもメイクが濃くて。友達にも、すっぴんはできる限り見せたくないらしい。そんな貴重なすっぴんを見られる自分は、特別な存在だと思えて嬉しい。

 

他の人が彼女のすっぴんを見たら、決してかわいいとは思わないかもしれない。でも自分にとっては、すっぴんも愛おしいので」

 

人によって化粧に対する定義は変わるが、愛はメイクだけでは冷めないようだ。