ハプニング

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは一体どんな音なのか

Filed under: , , , ,

日本時間の15日朝7時頃、北朝鮮からミサイルが発射されたと、日本政府が全国瞬時警報システム(Jアラート)で知らせた。ミサイルは北海道を通過したとのことだ。 アメリカのベライゾンではさっそく日本で流れたサイレン音がどのようなものか、Twitterユーザーがアップした動画を元に伝えている。この音はこれまでいくつかのTVが流したほか、日本政府の国民保護ポータルサイトでも聞こえるようになっているので、ご存じの方は多いと思うが、まだ知らない方はなにかのときのためにも聞いておいてほしい。 動画が見られない方はこちらへどうぞhttp://www.aol.jp/video/view/Sirens%20Sound%20as%20North%20Korea%20Missile%20Flies%20Over%20Japan/59bb1d231de5a122ebf47199/ 今後の動きがいまだにつかめない状態ではあるが、万が一のために備えて事前にしっておくべきことは、サイトで確認できる。以下にJアラートによる情報伝達についてまとめたので参考にしてほしい。Jアラートによる情報伝達 ・弾道ミサイルが発射され、日本に飛来する可能性がある場合は、避難を呼びかける。 ・屋外にいる場合は近くの頑丈な建物や地下 (地下街や地下駅舎などの地下施設)に避難。 ・弾道ミサイルが日本の領土・領海に落下する可能性があると判断した場合には、更に直ちに避難することを呼びかける。 ・その他、 屋外にいる場合には、直ちに近くの頑丈な建物や地下(地下街や地下駅舎などの地下施設)に避難して下さい。 上記簡単ではあるが、知っておくのと知らないのでは大違いだ。 万が一は起こらないのが一番だが、起こったときのそれぞれの行動は一瞬で決まることもある。こんな心配をせず、生活できるように来る日はいつだろうか。

Permalink

市川海老蔵が思わず「まお」と呼び掛けた相手は… ハプニングにほっこり

(画像はブログのスクリーンショット)

乳癌闘病の末に34歳という若さでこの世を去った、フリーアナウンサーの小林麻央さん。

彼女の訃報に、多くの人々が涙した日からおよそ2カ月半。夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵が、夕食を共にした女性に、うっかり「まお」と呼び掛けてしまったことをブログで明かし、話題となっている。

 

■「まお」と呼び掛けた相手は…

12日更新の『晩御飯』と題した海老蔵のブログには、娘の麗禾ちゃんと以前から気になっていたというお店に、夕食を食べに出掛けた様子が綴られている。

海老蔵は料理を注文する際、麗禾ちゃんにメニューを訪ねようとしたところ、ごくごく自然に「まおはー?」と言ってしまったそうで、麗禾ちゃんから「まおじゃないよ。麗禾だよ!」と、注意されてしまったという。

「ごめーん」と、麗禾ちゃんへの謝罪の言葉も綴った海老蔵。5日に麻央さんの納骨を済ませたばかりということも、影響していたのだろうか。

 

■うっかりハプニングにほっこり

こちらのブログ記事には、ブログ読者から多くのコメントが寄せられており、中には「麻央さんが隣にいたのかもしれない」といった声もみられる。

・きっと麻央ちゃんも隣に居たんですね。ほっこり

 

・それは麗禾ちゃんの中に麻央ちゃんがいるから。麻央ちゃんがいつもそばにいる証拠。3人のお食事、楽しかったでしょうね

 

・何だか涙がでてきた。ますますファンになります。正直すぎる海老蔵さん

 

・愛する人のカテゴリーが一緒なのですね。よく子供が、先生とお母さんを言い見違える感覚と一緒かな? 素敵な日常のヒトコマをありがとう

 

「先生とお母さんを言い間違えることと似た感覚なのでは?」といったコメントが、多くの共感を得ている。

また、海老蔵と同じく大切な人を亡くした経験のある読者から「自分も似たような呼び間違えをした」といった体験談も。

 

■先生を親と呼び間違えた経験は?

娘を亡き妻の名前で呼んでしまった海老蔵。コメントにもあったように、それは学校の先生を「お母さん」や「お父さん」と呼び間違えてしまう感覚と似ているのだろうか。

しらべぇ編集部が全国の20~60代男女1,345名を対象に「学校の先生を『お母さん』や『お父さん』と呼んだことがある」人の割合について調査を行ったところ、全体では13.9%という結果に。

全体としては1割弱という割合だったものの、性年代別に見てみると、30代女性と40代男性ではおよそ4人に1人という割合であることが判明。

思わず笑みが溢れるようなうっかりハプニング。海老蔵の心の中にいる「麻央さん」の存在の大きさが伺える。

・合わせて読みたい→市川海老蔵、「麻央さんからの手紙」を発見 「ずっと宇宙一愛してる」

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2015年7月24日~2015年7月27日対象:20代~60代の男女1345名

監視カメラを見つめる怪しい男。店員さんが目を光らせていると…まさかの行動に!

アイルランドのとあるスーパーマーケットの監視カメラが捉えた想像を絶する!?衝撃映像。これが「まさかの行動にビックリ!」「その展開は予想出来なかった!」と海外を中心に話題沸騰!イギリスのオンライン新聞「インデペンデント紙(The Independent)」や、アメリカのニュース専門放送局「FOXニュー

釣り人に訪れたまさかの幸運!?目の前でザトウクジラが突如ジャンプした結果…

小さな船に乗って魚釣りを楽しんでいたところ、突如、目の前にザトウクジラが出現!とんでもないハプニングに見舞われるという動画が現在、海外を中心に話題沸騰!「こんな事ってあるのかよ!」「いろいろと奇跡的!」等、多くの人々の度肝を抜いていたので紹介したいと思います。