パーティ

これは全部揃えたい! ハッピーセットの「パーティゲーム」が最高すぎ

人気キャラクターのコラボや、ちょっと変わったものなど、大人も子供も楽しみにしているマクドナルド「ハッピーセット」の新作おもちゃ。

17日から2週にわたって登場するのは、なんと「オリジナルパーティーゲーム」だ! これが、大人が遊んでも、はまってしまう面白さなのだ。

 

■17日から「UNO」「フィンガーツイスト」「人生ゲーム」

第1週目に登場するのは、「UNO」「フィンガーツイスト」「人生ゲーム」の3種類。

「UNO」はすべての絵柄がドナルドやハンバーグラーなど、マクドナルドのキャラクターになっている。

ドロー4の、ドナルドのシルエットが…なんか強そう…。

 

「フィンガーツイスター」は、その名の通り指で行うツイスターゲーム。

記者が試しに1人でやったところ、かなり寂しかった上に静かに指がつったので、2人でプレイすることを強くオススメする。

 

そして「人生ゲーム」では、マッククルーの人生を体験できるのだ。

お店で起こる、いろいろな出来事を通して成長しながら、「スマイル」をゲットしてゴールを目指す…という内容。目指す先は店長ではなくゴールなのか。

 

■24日からは「トランプ」「モノポリー」「危機一発」

第2週に登場するのは、「トランプ」「モノポリー」「危機一発」。明らかに「危機一発」だけ浮いているのは気のせいじゃないはず。

「トランプ」は、すべてのカードにキャラクターが登場。

今回のパーティーゲームは全体的にアメリカンなイラストになっており、バーディー(一番右の鳥)と目があう。なんでこんなテンション高いんだ。

 

「モノポリー」は大人が大歓喜な雰囲気。

不動産の購入価格とレンタル価格が同じのため、高めの物件を先取りした人がそのまま勝てそう…。

子供にわかりやすくするためか、交渉要素がほぼ削られている。そのため、通常のモノポリーのようなルールを独自に追加してもいいかも。

 

そして、一番、見るからにやばいのが…

これが、飛ぶのだ。