ビジネス

坂上忍も激怒の「部活指導はタダ働き」 教育現場のブラックすぎる現状が話題に

( maroke/iStock/Thinkstock)

ブラックな働き方が問題視されているのは、なにも一般企業だけではない。

27日に放送された『坂上忍と大激論! ニッポンの危機』(フジテレビ系)で、教育現場の現状が紹介され、大きな反響を呼んでいる。

 

■教育現場のブラックな現状

番組内では、過労死ラインと言われる月80時間以上の時間外労働に、小学校教師の約30%、中学校教師の約60%が該当していると、教育現場のブラックな現状を報告。

また、現役の先生へのインタビューでは、「部活動の指導で支払われる金額は1~4時間だと300円で、地域によっては全く支払われないケースも」「プライバシーの観点から、校内新聞やホームページに掲載する写真を使用していいか、親に一人ひとり確認が必要」など、あまり知られていなかった教育現場の複雑すぎる裏側も明らかに。

 

■ネットでは同情の声が

番組を見ていた視聴者からは「めっちゃブラック」「かわいそう」と同情の声が多く寄せられている。

テレビでやってるけど教師めっちゃブラックやん

— のせくん (@nkun_monst) October 27, 2017

坂上のテレビ見てて思う俺も中学教師志望だからこういうブラックな所なんとかして欲しい

— 南雲機動部隊 (@nagumo_lineq) October 27, 2017

今放送してる番組を見て。日本の教師って大変だな。日本の最大のブラック企業の1つになってる気がする。教師がかわいそう。その内教師が誰もいなくなって日本滅びるんじゃね。もっと教師も反論してもいいと思う。それで辞めろと言われたら辞めればいいんじゃないかと。

— ひだまり乃莉スケ (@351030) October 27, 2017

先生ってさ、子どものためにって言葉に弱いんだよ。だって基本、子どものために頑張りたい人が先生になるんだもの。子どものために、子どものためにって仕事増やして、真面目な先生ほど体を壊してしまうんだよ。やりがい搾取だよ。教員の仕事量減らしてあげてほしい。 #坂上忍と大激論

— るーりんご (@sweetsweetlucy) October 27, 2017

#坂上忍と大激論運動部の顧問はしんどすぎる先生かわいそうやわ

— ぱるみら (@Fw2Rk) October 27, 2017

 

■教師は尊敬できない?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1348名に調査を行なったところ、男女ともにおよそ4分の1が「所詮、先生なんて『先に生まれただけの人』だと思う」と回答した。

番組では、「日本の先生は世界的に見て、労働時間が最も長いのに、授業にあてている時間は最も短い」と報告。

雑務が多すぎるため、子供のために注げる時間が少なくなり、その結果、「先生を尊敬できない」と考える人が少なくないのかもしれない。

現在、日本では働き方改革が推し進められているが、一般企業だけでなく教育現場でも早急に働き方の見直しをする必要がありそうだ。

・合わせて読みたい→先生は所詮、「先に生まれただけの人」? 思想の裏に悲しい体験も

(文/しらべぇ編集部・高萩陽平

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日対象:全国20代~60代の男女1348名(有効回答数)

有吉、パフォーマンスで怒鳴る上司に「言い訳してるだけ」と一蹴

上司から、理不尽な理由で怒られた人は少なくないだろう。

25日に放送された『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)での有吉弘行の発言が、反響を呼んでいる。

 

■「言い訳してるだけ」

番組では、「(社員の前で)怒鳴ったのは社員の士気を上げるパフォーマンスだから」と上司に言われた投稿者から、「パフォーマンスで怒るのはアリですか?」という疑問を寄せられた。

有吉は「感情的になって、後付けで言い訳してるだけ」と一蹴。マツコも「私もそう思う」と共感の声を上げた。

さらに有吉は「なに? みんなの士気上げるって? 三国志じゃないんだから」とツッコみ、スタジオ内を笑いで包んだ。

 

■ネットには納得の声

有吉の発言に、ツイッターでは「士気は上がらない」「単なる言い訳」などなど、賛同の声が多く寄せらている。

人前で権威振りかざして怒鳴り散らかす人は無能だよ(笑)優秀な人、絶対いないから。

っていうか怒ったって士気上がらない。意気消沈する。

ただ、叱ることはあるけどね。でも、懲りない人はもう叱りもしなくなるけど。#かりそめ天国

— ヒコヤマ (@Ls0LcoPd3WXpqJf) October 25, 2017

そもそも人前で怒るって言う神経が解らん 何か注意するにしても、まず人目が無い所へ呼び出すようにはしてるけど イヤでしょ、人前で怒られている姿見せるのも見せられるのも #かりそめ天国

— 846号@夏コミお疲れ様でした (@846Go) October 25, 2017

パフォーマンスで怒ったとしても社員の士気は上がらない。それどころか、ドン引きせざるを得ない。 #かりそめ天国

— MariO@ルルイエ鯖と呉鯖兼任指揮官 (@mario_game0609) October 25, 2017

パフォーマンスで怒るのは、ありかなしか?って言ったら、なしですよね?「私感情で怒るタイプじゃないのよ、って後付けで言い訳したいだけ」本当です!#かりそめ天国

— Jessica.K@ジェシカ・マウス (@Jessica_K_Daisy) October 25, 2017

そうです。単なる言い訳です。上司が無能なんです。 #かりそめ天国

— ゴクリン… (@deadkennybuster) October 25, 2017

人が怒られている姿を見て「私も頑張ろう!」「なんて活気のある職場なんだ!」と思える人は少ない。

「誰かを怒鳴ることで士気を高める」という発想は、モンスター上司にしかわからない理屈があるのかも。

自分で考えて行動して! 言われた以上のことをしない人、どう思う? 

(CreativaImages/iStock/Thinkstock)

最近、社会人が若者について話していることで、よく耳にするのは「自分から動かない」「自分で考えようとしない」といった不満だ。

俗に”指示待ち人間”とも呼ばれ、自発的には行動せず、言われたことしかしない人に、周りは迷惑をすることが多い。

例えば職場では、仕事に対してやる気が感じられないように見られ、いい印象が受けられないことも。

 

■言われたことしかしない人、どう思う?

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,354名を対象に、言われた以上のことをしない人についてどう思うか、調査を実施。

結果、「共感する」は7.3%、「理解はできる」は40.4%。

一方で、「違和感がある」と答えたのは34.3%、「おかしいと思う」は18.0%だった。印象の良し悪しはほぼ五分となっている。

 

年代別では40代を境目に、年齢が高いほど違和感を覚える人の割合が高くなっていく。

 

■うまく指示を出せる人も少ない?

一方で、指示待ちが多いとされる若者の中には、「言われたことしかできないのではなく、うまく指示を出せる人が少ない」と反発するツイートも見受けられた。

そういえば、「指示待ち人間が多いよ」って大学の先生に言われたけど、私が思うに、指示待ち人間も勿論多いんだけど上手く指示出せる人間が少ないのも問題なんだと思う。選択肢と選択の自由だけ与えて選択肢の詳細(長所短所)を教えてくれなかったり、説明が終わったのか分からないみたいな人もいる。

— 桐野 (@ki_no_13Fri) July 22, 2017

また、最近割合の増えている非正規雇用者のうち、派遣社員は就業形態として「契約以外の業務をしてはいけない」のが前提条件。逆に、条件以外の業務をしてトラブルになるケースもある。

そうした派遣社員の経験しかしていない人には、「言われた以上のこと」への感覚のベースが作れない場合もあり、結果として「そうならざるを得ない」といった影響もありそう。

 

なお、教える側としては、最終的な目的や全体像を伝えるなど、工夫することも重要になってくる。

そして、指示をする側は、たとえ指示待ち人間が自分で考えて、ミスをしたとしても、「多少の失敗は良い経験」と、心を広く持って接していきたいものだ。

・合わせて読みたい→職場で「指示待ち人間」を揶揄する男性が家庭では… ワーママの発言に共感の声

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日対象:全国20代~60代の男女1,354名(有効回答数)