プレシア

kiriクリームチーズコラボスイーツはどれが一番ウマい? 検証41品目

(プレシア・濃厚ブリュレチーズタルト)

「もっともおいしいkiriクリームチーズコラボ商品を決める」しらべぇ検証41品目は、10日に発売されたプレシア「濃厚ブリュレチーズタルト」(希望小売価格880円・税抜き)。

 

■期間限定のチーズタルト

レアチーズムースの中にkiriクリームチーズを使用。濃厚でクリーミーな味わいが楽しめるチーズタルトの表面をブリュレして焼き上げており、ほろ苦さを追加している。

11月11日のチーズの日と、今年のボージョレ・ヌーボー解禁日の16日に合わせ、19日までの期間限定発売となっている。北海道ほか一部地域を除いた全国のスーパーで販売中だ。

(チーズタルトの表面を焦がしている)

しらべぇ取材班は都内のオーケーストアで購入。直径は13センチあり、ホールタイプのタルトだ。

早速袋を開けて外装フィルムを外してみると、チーズムースの上にかかっているカラメルソースがブリュレされており、見た目に高級感がある。

(濃厚でクリーミーなレアチーズムースがたっぷり)

食べてみると、うぅぅ、うまい! レアチーズムースは密度があり、ねっとりと濃厚で、クリームチーズの酸味が特徴的。カラメルソースは甘すぎず、焦がした部分のちょっとした苦みがアクセントになっている。

タルト生地は甘さ控えめで香ばしく、サクサクしているが、チーズムースと一緒に口の中で溶けていくような食感だ。

 

■総評

「濃厚ブリュレチーズタルト」(プレシア)味:★★★ コスパ:★★☆ クリームチーズ感:★★★

 

チーズムースの濃厚さがたまらないので、期間限定なのが残念なくらいだし、ぜひレギュラー販売してほしい商品。

タルトのとろける食感も、ワインと合いそう。友人や家族とみんなで味わいたいデザートだ。

kiriクリームチーズコラボスイーツはどれが一番ウマい? 検証40品目

(プレシア・まっ白なチーズロール)

「もっともおいしいkiriクリームチーズコラボ商品を決める」しらべぇ検証40品目は、1日に発売されたプレシア「まっ白なチーズロール」(希望小売価格320円・税抜き)。

 

■ふわふわ食感の白いスイーツ

プレシアの新感覚プレミアムスイーツシリーズ「PREMIUM SWEETS WITH KIRI」から、ロールケーキに新たな商品が誕生した。

kiriクリームチーズを使用したクリーミーなチーズホイップを、ふわふわした食感のまっ白な生地で巻いたロールケーキ。

1袋に5カット入りで全国のスーパーで発売されている。

(まっ白なチーズロールを開封)

全長は12.5センチ。トレイから取り出してサイドから断面を確認してみる。

(生地の内側もまっ白)

昨年発売されていた「白いチーズロール」や「ご褒美チーズロール」と比べると、直径が6センチと一回り細め。一切れ手に持っても、クリームが崩れてしまう心配はなさそう。

また、以前の商品は生地の内側に茶色の焼き面があったが、「まっ白なチーズロール」はカットされ、文字通りまっ白な見た目に。

食べてみると、うぅ、うまい! チーズホイップの見た目は、密度がぎっしり詰まっていてなめらか。チーズとミルクのコクが感じられ、濃厚な風味を楽しめる。kiri独特の酸味も深い。

生地はふかふかだが、しっかりしている。焼き目がなくなった分、舌触りが良くなった印象だ。

 

 

■総評

「まっ白なチーズロール」(プレシア)味:★★☆ コスパ:★★☆ クリームチーズ感:★★☆

 

サイズや生地が変更され、かわいらしくなったロールケーキ。1カットが手頃な大きさのため、甘さも控えめで、ひとりで1本食べられそう。

もちろん、シェアもしやすい。これから冬にかけて、温かい飲み物と合わせて食べたいスイーツだ。

・合わせて読みたい→kiriクリームチーズコラボスイーツはどれが一番ウマい? 検証38品目

(取材・文/しらべぇ編集部・京岡栄作

kiriクリームチーズコラボスイーツはどれが一番ウマい? 検証39品目

(キャラメルレアチーズタルト)

「もっともおいしいkiriクリームチーズコラボ商品を決める」しらべぇ検証39品目は、1日に発売されたプレシア「キャラメルレアチーズタルト」(希望小売価格160円・税抜き)。

 

■ほろ苦い大人のスイーツ

プレシアの新感覚プレミアムスイーツシリーズ「PREMIUM SWEETS WITH KIRI」から、レアチーズタルトの新フレーバーが登場。

kiriの濃厚な味わいと、それを引き立てる「ほろ苦さ」や大人の味を楽しめる新商品「キャラメルレアチーズタルト」は、自社焼きのタルト生地に、キャラメルソースとキリクリームチーズを合わせたムースを流し込み、ムース内にもキャラメルソースを入れた二層構造になっている。

(キャラメルレアチーズタルト)

全国のスーパーで発売されており、しらべぇ取材班は、都内のOdakyu OXで購入した。

(ムースとキャラメルソースの二層構造に)

直径は8.5センチ。ナイフで半分に切ってみると、ぎゅっと詰まっていたキャラメルソースがトロッと溢れてきた。

食べてみると、う、うまい! キャラメルソースが口の中でまったりとして、甘さは控えめで後味がほろ苦い。

レアチーズはキメ細かくなめらかで口当たりがよく、かなり濃厚でしっかりした質感だ。

タルト生地は、以前のシリーズよりもしっとりとしている印象。ほろほろと崩れやすいが、香ばしく、キャラメルソースとよくマッチして香りがよい。

 

■総評

「キャラメルレアチーズタルト」(プレシア)味:★★☆ コスパ:★★☆ クリームチーズ感:★☆☆

 

kiriのクリームチーズのコクがキャラメルの風味を引き立てており、クリームチーズの酸味や甘さは抑えられている。手頃な大きさもよく、ほどよい苦みが大人の秋の夜に合いそうだ。

 

kiriクリームチーズコラボスイーツはどれが一番ウマい? 検証38品目

「もっともおいしいkiriクリームチーズコラボ商品を決める」しらべぇ検証38品目は、今月発売されたプレシア「パンプキンレアチーズタルト」(価格160円・税込み)。

 

■秋の味覚が期間限定で登場

プレシアの新感覚プレミアムスイーツシリーズ「PREMIUM SWEETS WITH KIRI」から、期間限定の新フレーバーが登場。

自社焼きのタルト生地と、キリクリームチーズを100%使用したレアチーズムースにかぼちゃのペーストを合わせた、濃厚なかぼちゃレアチーズタルトになっている。

北海道ほか一部地域を除いた全国で販売中だ。

しらべぇ取材班は、都内のOdakyu OXで購入。パンプキンチーズムースのイエローが色鮮やか。

ナイフで半分に切ってみると、チーズムースはぎっしり入っており、タルト生地の表面と切り口とで、色が変化しているのがわかる。

食べてみると、う、うまい! 今までのプレーンタイプやブルーベリーフレーバーは、チーズムースがすぐに口の中で溶けていったが、ねっとりとしたパンプキンチーズムースはかなり濃厚。

かぼちゃの甘みが感じられるとともに、kiriクリームチーズのコクとなめらかさもしっかり。それぞれの味がどちらも楽しめる。

タルト生地は、表面はとても香ばしい風味だが、中はしっとり系でほろほろと崩れやすく、甘さ控えめなのは、今までのチーズタルトシリーズと同様に感じた。かぼちゃとクリームチーズとタルトが、それぞれ主張しすぎず、バランスが絶妙だ。

 

■総評

「パンプキンレアチーズタルト」(プレシア)味:★★☆ コスパ:★★☆ クリームチーズ感:★★☆

 

かぼちゃとチーズの組み合わせは、意外にもマッチしている。kiriのクリームチーズのコクや酸味の強さをしっかりと生かしながら、かぼちゃの甘みも味わえる。

手頃な大きさもよい。秋の夜長に、ゆったりと食べたいスイーツだ。

・合わせて読みたい→kiriクリームチーズコラボスイーツはどれが一番ウマい? 検証37品目

(取材・文/しらべぇ編集部・京岡栄作

kiriクリームチーズコラボスイーツはどれが一番ウマい? 検証38品目

「もっともおいしいkiriクリームチーズコラボ商品を決める」しらべぇ検証38品目は、今月発売されたプレシア「パンプキンレアチーズタルト」(価格160円・税込み)。

 

■秋の味覚が期間限定で登場

プレシアの新感覚プレミアムスイーツシリーズ「PREMIUM SWEETS WITH KIRI」から、期間限定の新フレーバーが登場。

自社焼きのタルト生地と、キリクリームチーズを100%使用したレアチーズムースにかぼちゃのペーストを合わせた、濃厚なかぼちゃレアチーズタルトになっている。

北海道ほか一部地域を除いた全国で販売中だ。

しらべぇ取材班は、都内のOdakyu OXで購入。パンプキンチーズムースのイエローが色鮮やか。

ナイフで半分に切ってみると、チーズムースはぎっしり入っており、タルト生地の表面と切り口とで、色が変化しているのがわかる。

食べてみると、う、うまい! 今までのプレーンタイプやブルーベリーフレーバーは、チーズムースがすぐに口の中で溶けていったが、ねっとりとしたパンプキンチーズムースはかなり濃厚。

かぼちゃの甘みが感じられるとともに、kiriクリームチーズのコクとなめらかさもしっかり。それぞれの味がどちらも楽しめる。

タルト生地は、表面はとても香ばしい風味だが、中はしっとり系でほろほろと崩れやすく、甘さ控えめなのは、今までのチーズタルトシリーズと同様に感じた。かぼちゃとクリームチーズとタルトが、それぞれ主張しすぎず、バランスが絶妙だ。

 

■総評

「パンプキンレアチーズタルト」(プレシア)味:★★☆ コスパ:★★☆ クリームチーズ感:★★☆

 

かぼちゃとチーズの組み合わせは、意外にもマッチしている。kiriのクリームチーズのコクや酸味の強さをしっかりと生かしながら、かぼちゃの甘みも味わえる。

手頃な大きさもよい。秋の夜長に、ゆったりと食べたいスイーツだ。

・合わせて読みたい→kiriクリームチーズコラボスイーツはどれが一番ウマい? 検証37品目

(取材・文/しらべぇ編集部・京岡栄作