ミリタリー

【Lockheed Martin】城砦守護神はUAVを撃墜できるか?

Lockheed Martin社から、レーザー兵器による無人機撃墜の動画がアップされています。米軍との契約に基づいて開発されている30kwクラスのレーザー兵器のATHENAは輸送可能な地上設置型のレーザー兵器の試作機で、無人機の30cm程の尾翼を照射して、撃墜する様子が動画に納められています。出力の30kwは軍用としては大きいものではなく、むしろ30cm程の部分に連続的に照射できたセンサ技術やトラッキング技術の検証用かな、と思います。ここで開発された技術を元に、次世代機の開発に持って行きたいと言うところでしょう。確かに、ATHENA側が振動対策等をとっていたとしても、標的は揺れているので、照射ができたとしても撃墜にかかるまでの時間が長くなります。ところが、要求されているのは短時間での撃墜なので、それを補うのはセンサとトラッキングによる集中的な照射になる訳です。これは、将来的に対ミサイル防御に繋がる技術でもあるので、米軍としては避けて通れない道と言うところじゃないかと思います。それにしても、ATHENAとは、よくこじつけたネーミングです。Advanced Test High Energy Assetの略で、機械翻訳すると高度試験高エネルギー資産だそうです。女神アテナには城砦守護神としての意味合いもあるそうなので、略称の方が先にあった感じですね。参照:Upgraded Lockheed Martin Laser Outguns Threat in Half the Time

The post 【Lockheed Martin】城砦守護神はUAVを撃墜できるか? appeared first on デジノ杜.

【Lockheed Martin】城砦守護神はUAVを撃墜できるか?

Lockheed Martin社から、レーザー兵器による無人機撃墜の動画がアップされています。米軍との契約に基づいて開発されている30kwクラスのレーザー兵器のATHENAは輸送可能な地上設置型のレーザー兵器の試作機で、無人機の30cm程の尾翼を照射して、撃墜する様子が動画に納められています。出力の30kwは軍用としては大きいものではなく、むしろ30cm程の部分に連続的に照射できたセンサ技術やトラッキング技術の検証用かな、と思います。ここで開発された技術を元に、次世代機の開発に持って行きたいと言うところでしょう。確かに、ATHENA側が振動対策等をとっていたとしても、標的は揺れているので、照射ができたとしても撃墜にかかるまでの時間が長くなります。ところが、要求されているのは短時間での撃墜なので、それを補うのはセンサとトラッキングによる集中的な照射になる訳です。これは、将来的に対ミサイル防御に繋がる技術でもあるので、米軍としては避けて通れない道と言うところじゃないかと思います。それにしても、ATHENAとは、よくこじつけたネーミングです。Advanced Test High Energy Assetの略で、機械翻訳すると高度試験高エネルギー資産だそうです。女神アテナには城砦守護神としての意味合いもあるそうなので、略称の方が先にあった感じですね。参照:Upgraded Lockheed Martin Laser Outguns Threat in Half the Time

The post 【Lockheed Martin】城砦守護神はUAVを撃墜できるか? appeared first on デジノ杜.

【Lockheed Martin】城砦守護神はUAVを撃墜できるか?

Lockheed Martin社から、レーザー兵器による無人機撃墜の動画がアップされています。米軍との契約に基づいて開発されている30kwクラスのレーザー兵器のATHENAは輸送可能な地上設置型のレーザー兵器の試作機で、無人機の30cm程の尾翼を照射して、撃墜する様子が動画に納められています。出力の30kwは軍用としては大きいものではなく、むしろ30cm程の部分に連続的に照射できたセンサ技術やトラッキング技術の検証用かな、と思います。ここで開発された技術を元に、次世代機の開発に持って行きたいと言うところでしょう。確かに、ATHENA側が振動対策等をとっていたとしても、標的は揺れているので、照射ができたとしても撃墜にかかるまでの時間が長くなります。ところが、要求されているのは短時間での撃墜なので、それを補うのはセンサとトラッキングによる集中的な照射になる訳です。これは、将来的に対ミサイル防御に繋がる技術でもあるので、米軍としては避けて通れない道と言うところじゃないかと思います。それにしても、ATHENAとは、よくこじつけたネーミングです。Advanced Test High Energy Assetの略で、機械翻訳すると高度試験高エネルギー資産だそうです。女神アテナには城砦守護神としての意味合いもあるそうなので、略称の方が先にあった感じですね。参照:Upgraded Lockheed Martin Laser Outguns Threat in Half the Time

The post 【Lockheed Martin】城砦守護神はUAVを撃墜できるか? appeared first on デジノ杜.

【Reuter】黒いストームトルーパー…だと?

Reuterが伝える所によれば、ロシアの軍事研究センターで歩兵用の新型戦闘服の開発が行なわれているそうです。先頃、モスクワの国立科学技術大学に開設されたロシア最大のハイテクプロトタイプセンターで公開された様ですが、フルフェイスのヘルメットと上半身を覆う装甲板と言うか、衝撃吸収板が特徴的です。その姿は黒いストゥームトルーパーと言った感じがあります。あるいは、よくあるゲームのキャラなのか?でも、よくみると身体のあちこちに金属部品が生えている?ご推察の通り、この戦闘服には強化外骨格としての機能も想定されている様で、その為のパーツが見えている様です。米軍でも歩兵用強化外骨格の開発が行なわれていますが、こちらはどこまでの開発が行なわれているかは不明です。非稼働のコンセプトプロトなのか、開発中の量産プロトなのかがわかるともう少し面白かったんですが。今頃、アメリカの開発チームは歯嚙みして悔しがっている事でしょう。もっとも、強化外骨格と言っても、スーパーマンの様になれる様なものではなく、歩兵のスタミナや行動範囲を補助するのが主目的で、内部に3000の英霊が封じられているとか、単独で大都市を殲滅させられる様なものではなさそうですけれど。参照:Russian military lab unveils prototype of Star Wars-like combat suit

The post 【Reuter】黒いストームトルーパー…だと? appeared first on デジノ杜.

【U.S. Navy】LCDのサイドランチ式進水式(LCS15)

U.S. Navyで、LCS-15"USS Billings"の進水式の様子が各種公開されています。ちなみに、Lockheed/Martin社のチャンネルでも公開されています。このクラスの進水式はサイドランチ式で、よくある艦尾からゆっくりと海に入って行く形式ではありません。横からスライド式に、水面に放り込む形式をとります。その為、異様に迫力のある進水式になる訳です。下にいる人たちにとっては大迷惑なんでしょうが、強度試験も兼ねているのではないかと言う説もあります。複数の動画が公開されていますが、今までにあまりないドローンから撮影したと思われる空中撮影分の動画を紹介。音楽等はありませんが、下から見る動画とは違った角度からの撮影になるので、迫力が違います。うう〜ん、かっちょいい。サイドランチ方式の進水式は単胴式のLCS奇数番の艦体に限られている様で、3胴式の偶数番はあまり公開されてはいない様です。あったとしても、オーソドックスなリアランチ式で、サイドランチ式だと両サイドの胴体に加わる力が怖そうです。参照:Aerial Video of LCS-15 Launch

The post 【U.S. Navy】LCDのサイドランチ式進水式(LCS15) appeared first on デジノ杜.

【Raytheon】アパッチから高エネルギーレーザー照射実験

Raytheon社から、米陸軍と共同で、攻撃ヘリのアパッチに高エネルギーレーザー兵器の実験を行なった事が発表されています。こうエネルギーレーザー兵器が戦闘機に搭載されるかと言う話題もでていますが、縁への搭載はエンジン振動や風等の影響を受け易い点、地表近くでのホコリの影響等もあって、レーザー光を指向する事ですら難しいと言わざるを得ません。それでも、1.4kmの距離で目標にレーザー光を当てる事ができた訳で、これも赤外線センサを含む複合センサが組み込まれた賜物と。研究開発が続けば、発射されたばかりの地対空ミサイルを破壊する事くらいまではできるかも知れません。実験内容の詳細については軍事機密なので非公開ですが、実験ではビームがあたったと言うレベルで、目標物の破壊まではとてもとても。SFアニメの世界はまだまだです。ミサイルポッドの代わりに装着された大型の白いレーザーポッドからは、多数のケーブルが機内に向けて伸びており、いかにも急造の実験用と言う感じがしないでもありません。参照:Laser strike - A high energy laser mounted on a helicopter shoots a target in groundbreaking test -

The post 【Raytheon】アパッチから高エネルギーレーザー照射実験 appeared first on デジノ杜.