Filed under: , , , , , ,

コスプレはファンがするものと決めつけてはいけない。スターたちだって、私たちと同じことをしたくなる物だ。 オスカー女優のルピタ・ニョンゴは、米カリフォルニア州サンディエゴで開催された「コミコン・インターナショナル」において、マーベル映画『ブラックパンサー(原題) / Black Panther』 (全米公開2018年2月16日)で演じる役柄について語った。しかし、実は女優としてだけではなく、ファンとしてもこのイベントを楽しんでいたという。気合いの入ったピンクの『パワーレンジャー』のコスプレ姿で会場に紛れ込み、広大な会場内をノリノリで踊りながら巡ったようだ。 ルピタ・ニョンゴは、この時の様子を捉えた動画を「コミコンで私を見かけたかな?」というコメントと共にインスタグラムに投稿している。

Did you see me at Comic Con?! #SDCC2017

Lupita Nyong'oさん(@lupitanyongo)がシェアした投稿 - 2017 7月 26 9:58午前 PDT

「コミコンで私を見かけたかな?」 さらにもう1つ、コスプレ姿で横断歩道を渡る動画を投稿している。

This happened! #sdcc2017

Lupita Nyong'oさん(@lupitanyongo)がシェアした投稿 - 2017 7月 26 9:14午前 PDT

「こんなこともあったよ!」 ルピタ・ニョンゴの気合いの入ったコスプレには脱帽だ。来年は、ぜひとも『スターウォーズ/最後のジェダイ』(2017年12月15日に日本公開予定)で演じたマズ・カナタのコスプレで現れてもたらいたい。こちらもきっと、本人が中に入っているとはバレないはずだ。 ■参照リンクhttp://www.moviefone.com/

Permalink