仕事

趣味やガジェット…「意味あるの?」と思われても実は有益な自己投資に

(©ぱくたそ)

終業後や休日、自分のために時間を使ってスキルアップすることはいいことだ。

すぐに仕事に活かせることや将来に自分の目標に近づくためにも、前向きな取り組みとなる一方で、「自己投資の目的」が明確でないと、無駄になってしまうこともある。

世間的には無駄な知識と思われることもある自己投資も、実際はやり方ひとつで「意味のある」ものになることも。

一体どんなものがあるのか、しらべぇ取材班はその実態を聞いてみた。

 

■国内企業でも英語力は必要?

「社会人の自己投資として筆頭に挙がる英会話。ただ外資系や国外企業とのやり取りが発生しない限り、『そのうち使うだろう』と思っても、結局何年も使わなかったり、なかなか身に付かないという声も聞きます。

 

ただ、ITや起業知識などの最新情報キャッチのためには、海外からの情報を翻訳されていない段階で知った方が断然有利です。国内だけで仕事をしていても、資料が届いたら英語だった…ということもあるので、一定レベルの英語力はあると何かと便利ですよ」(30代・男性)

 

海外との取引がないと、無駄と思われる英会話なども英語読解力にシフトすることで、すぐに使えるスキルとなるようだ

 

■趣味的な資格の用途は?

「ヨガインストラクターやワインのソムリエなど、世間には○○インストラクター、○○アドバイザーなど、人より抜きんでて仕事にしない限り、意味がないのでは? と思われる資格がたくさんあります。

 

ただ仕事をする上では、人とのコミュニケーションが欠かせないケースも多く、会話のネタとして生きるケースも多いです。ある営業マンの話では、料理やワインの趣味が高じて資格を取り、趣味を通じて決裁者と共通の話題ができて、仕事に繋がったり、食事会に誘われたり…趣味の範囲に見えますが、仕事に活用している人も少なくないですよ」(40代・女性)

 

仕事で、趣味の話題がコミュニケーションにプラスになることもあれば、趣味で知り合った人が思わぬ仕事人脈に繋がる場合もある。直接的なスキルとは異なるが、持っていれば自分なりの大きな武器になるかも。

 

■最新ガジェットを知っていて何に役立つの?

「最新ガジェット好きな人は、一定数います。特にiPhoneの最新機種は大きな話題にもなるので、普段からそうしたものをチェックしていない人でも、持っている人を見たら『これって、新しいやつ?』と会話の糸口になりやすいです。

 

スマートフォンなんて使えればいいのでは? と思う人も多いでしょうし、興味のない人もいますよね。でも、実際に自分が持たなくても、取引先の担当者が持っているのを見て『これは…』と水を向けると、かなり盛り上がります。

 

自分は直接的にIT業界ではないですが、そうした業界の人と接する機会は多くて、最新の知識を持っているのはITや通信業界では『必須なんだろうな』と。客先で、問われることや知っていないと仕事にならないことまで発生する人にとっては、最新機種を持つことも自己投資のひとつだと思いますね」(30代・男性)

 

今回のように、iPhoneが8とXの2つ登場すると、それぞれ購入するという人もいるが、端末の価格を考えると、仕事や自己投資の意識がないと、なかなか手が出ないだろう。

 

仕事においては直接関係なく、「無駄なのでは?」と思われる知識などが、考え方ひとつで実は有益なスキルになることも少なくない。

新しい自己投資を始めたいと思ったら、仕事やスキルに囚われすぎないことも、自分の可能性を大きく広げるきっかけになりそうだ。

「派遣のレベルの低さに呆れる」と不満の女性 その理由に非難殺到

(XiXinXing/iStock/Thinkstock)

長年働いていると、自分より仕事ができない後輩に不満をもってしまうのは自然だろう。しかしその不満がいつしか偏見に変わると、周りからは非難の目で見られることも…。

女性限定匿名掲示板『ガールズトーク』でのとあるトピックが話題になっている。

 

■マニュアル重視の派遣社員

「派遣のレベルの低さに呆れる」と怒りを訴えた女性投稿者。派遣社員から質問されたため「どうしたらいいと思う?」と聞き返したところ、「そんなのどうでもいいから早く教えて下さい」と言ってきたという。

さらに、客に住所の書かれた本人確認書面を求める際に、「免許証がなかったら保険証でいいですよ」と答えていたため、「保険証には住所書かれてない場合があるから注意してね」と指導したところ、「マニュアルには保険証って書いてるじゃないですか」と反論してきたという。

 

■「小学生以下のお守りをしている」と嘆き

こういった派遣社員の態度に、投稿者は「あなたはバカなの? マニュアル通りなんて小学生でも出来るんだよ。給料に見合った働きしろよ!」と掲示板で不満を漏らした。

この他にもお腹が弱いことを理由に休みや勤務中の離席が目立つこともイライラのよう。「食べるものを最低限注意するとか薬で防ぐとか考えないわけ? 何でそんなごくごく自然な考えが浮かばないの?」とヒートアップした。

投稿者は派遣そのものに対して偏見をもっているようで、掲示板にさまざまな暴言を書き「私は毎日小学生以下のお守りをしている。そう考えてまた頑張ろう…」とつぶやいた。

そこまで落ち込まなくても…叱られ慣れていない人をどう思う? 

(amanaimagesRF/Thinkstock)

よく、今の若い世代について、仕事のミスに対して注意を受けたことで深く落ち込んだり、アルバイトなどで怒られるとすぐに辞めてしまったりと、打たれ弱い人が増えていると言われている。

また、誰でも一度くらいは「自分は褒められて伸びるタイプだから」と話している人を見かけたことがあるだろう。

実際に、叱られ慣れていない人について、どのような印象を持っている人が多いのだろうか。

 

■叱られ慣れてない人をどう思う?

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,354名を対象に、叱られ慣れていない人をどう思うか、調査を実施した。

結果、「共感する」は9.2%、「理解はできる」は39.4%の一方で、「違和感がある」と答えたのは36.2%、「おかしいと思う」は15.3%と、賛否ほぼ五分五分となっている。

男女別では割合に変化はなかったが、年代別では意識に大きな違いがあると判明した。

 

■20代と50代で最大の差

20代で「共感する」「理解はできる」を合わせると64.7%。しかし、年代が高くなるほど理解派は少なくなっており、50代男性では36.0%と、30ポイント近くも下がっている。

 

怒られるのが苦手な若者の中でも、人前で怒られたり、理不尽なことで怒られたりするのがツラいと思っている若者は多そうだ。叱る側の下手さも問題である。

また、調査結果から、自分だけが叱られ慣れていないと思えれば、気がラクになれる人もいるかもしれない。打たれ弱いことは特に恥ずかしいことではないはず。

メンタルがもっとタフになりたいと思っている人もいるだろうが、多くの経験を積んで、成長することが大切なのだろう。

ただのサボりだろう! 職場でタバコ休憩を取る人たちの最悪行動3選

(kuppa_rock/iStock/Thinkstock)

仕事中に、タバコを吸っている人が喫煙をしにいくのは許されるのに、同じ時間にタバコを吸っていない人が机でボーッとしているのは許されない…。

そんな風潮が少なからずあるため、中には「タバコ休憩は認められている」と勘違いして、非喫煙者たちにとんでもない行動を取ってくる人もいるのだとか。

 

①自分たちはしょっちゅう休憩しているのに…

「タバコを吸う人たちは、仕事中に徒党を組んで喫煙室に行き、10分も20分もタバコを何本も吸いながら皆でくだらないことをベラベラと喋っています。

 

でも非喫煙者たちが、仕事中に手を動かしながらも私語を喋っていると、彼らは『勤務中だよ。仕事に集中して』と注意してくる」(女性・26歳)

 

②非喫煙者のスイーツ休憩は許さない

「仕事に煮詰まるとすぐにタバコを吸いに行く同僚たち。本人たち曰く『頭がリセットされる』そうで、同じく喫煙者の上司もまったく咎めることもない。

 

でも禁煙者が『頭がリセットされる』からと、勤務中に休憩室に行って甘いものを食べていたら、それはサボりと認定されて怒られました」(女性・25歳)

 

③タバコ休憩を理由に人に仕事を押しつける

「いつも『ちょっと俺タバコ吸ってくるからさ、これやっといて』と、仕事を押しつけてくる人がいますが、ほんとうにムカつきます。

 

タバコ休憩を取るなら、人より頑張って働くべきなのに、それどころかタバコを理由に押しつけてくるって…頭の中にタバコしかないんですね」(女性・27歳)

 

▪️タバコ休憩に納得がいかない人はどれくらい?

しらべぇでは、全国20代〜60代の非喫煙者である男女1025名を対象に「喫煙者のタバコ休憩を疑問に思う」かを尋ねてみると、全体では約4割の人が疑問に思っていると回答。

喫煙者の中には、自分たちはタバコ休憩を取るが、非喫煙者がサボるのは許せない…と自己中な行動をする人も少なからずいるようだ。

お互い様の気持ちを持って、自分がタバコ休憩をもらったら、非喫煙者にも「外で空気でも吸ってリフレッシュしてくれば?」などの気遣いを見せたほうがいいかも。

「メンタルが弱すぎる女性」に非難殺到 「関わると疲れる」の声も

(©ぱくたそ)

他人のふとした一言に心が傷ついてしまったり、プレッシャーに負けてしまった経験は誰しもあるだろう。しかし過剰なまでに繊細な心は、ときに迷惑をかけることも…。

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』でのとあるトピックが話題になっている。

 

■メンタルが弱すぎる女性

職場にいる中年女性に対して「メンタル弱くてイライラします」と語った投稿者。「ここ違います」と間違いを指摘されただけで、「ずーん」と1日落ち込むことがあるという。 

さらに、その女性以外の人のグチを職場の人と話していると、「自分のこと言われてる!」と思い込み、また落ち込むよう。

それだけならまだ良いが、その女性は思い込みも激しく、あることないことを上司に報告することもあるようだ。 

投稿者は辟易しているようで「関わると疲れてしまいます」と悩みを訴えた。

 

■「うざい」「迷惑」と共感の声

投稿を受け、「迷惑な人」「いるいる」と共感の声があがった。プライベートならまだしも、仕事関係でこういったネガティブでメンタルの弱い人は敬遠されるようだ。

・うちの職場にいる。毎日遅刻してくるくせに、ちょっと注意されると泣く。ほんと毎回泣く。ドMなのかな? て思ってる

 

・あーすぐ泣くのはうざい しかもこっそりじゃなくて構ってもらいたいのミエミエのやつ 仕事の場なのに、まともに話し合いが出来ない相手っていう時点で、大問題だよね

 

・すぐ泣く人って、話し合いできないよね迷惑 プライベートならまだしも仕事場だし

埼玉の国道沿いに立っていた「謎のパンダと犬」の正体が意外すぎた

世の中には、「いったい何を考えたらこうなるんだ?」と思ってしまうような、すぐには理解不能な仕事も数多くある。

しらべぇ取材班も取材中にごくまれにそういった仕事を見かけるのだが、最近発見したのは、埼玉の国道沿いに立っていた、謎の犬。

 

■なぜかわいい着ぐるみが!?

この場所は、テーマパークなんてイオンの中にしかないような、ほぼ車しか通らないエリア。なのになぜ、かわいらしい着ぐるみがいるのだろうか?

やや哀愁漂う後姿で話しかけるのにちょっと勇気がいったが、近づいてみるとなにをしているのかが男子には一瞬でわかった。

 

■意外な業態の交通整理

どうやら、このワンちゃんはすぐ近くにある男性向け個室DVD店の交通整理をしていたのだ。ゲーセンやパチンコかと思ったら意外である。こんな姿でキツいのではないかと聞いてみると…

「ちょくちょく交代してるので大丈夫ですよ!」と、元気に答えてくれた。とくに犬だから喋れないなどの設定はないらしい。

 

■犬だけでなくパンダも

さらに後ろを見てみると、なんと犬だけでなくパンダの姿も!  

一見ソフトオンデマンドのDVDを見過ぎてダークサイドに堕ちたパンダのようだが、交通整理の誘導棒を持って立派にお仕事をしているパンダなので間違えないように。

 

■意外に楽しそう

普通にコートを着て仕事すればいいのに…とも思ったが、店が大人向けなだけに顔を隠せるのはいいのかもしれない。それに気温もかなり低く、犬は楽しそうに仕事をしていたため、温かさもあって意外にキツくないのかも。

立ち去ったあと、ふとJR神田駅の近くにいたピ○チュウの格好をした大男を思い出した。いったい彼はいま何をしているのだろうか…。

海老蔵、麻央さんへの後悔を告白 「妻が病なのに」

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が7日、自身のブログを更新。34歳という若さでこの世を去った妻・小林麻央さんへの思いを語った。

 

■家にいられなかったことを後悔

「主人が地方公演から帰り、久しぶりに家族皆で過ごし」とつづった昨年11月26日の麻央さんのブログについて触れた海老蔵。「旅から帰ると家族団欒」と昨年と同じく家族の時間を過ごしたことを明かした。

そして、「なかなか家にいられなかった事 少し後悔もあります」と過去を振り返る。仕事とはいえ、長い時は3ヶ月ほど家から離れている時期があったことについて、「もちろん普通の状態ならそれでも良いと思う」としながらも「しかし妻が病なのにそのスケジュール、今思うとそう感じます」と過去の自分の行動を悔やんでいることを告白した。

 

■子供たちと離れないスケジュール

最愛の妻である麻央さんが亡くなり、周りの協力は得ながらも父ひとりの子育てになった海老蔵。

「今後はなるべく子供達のためにもなるべく離れないスケジュールにしていこうと思っています」と子供たちとの時間を大切にすることを明かした。

鈴木奈々の「排便の自撮り動画」が話題 衝撃映像にドン引きの声も

お笑い芸人顔負けのリアクションと本音トークが評判のタレント・鈴木奈々(29)。

女性タレントとは思えない「ぶっちゃけキャラ」で不動の人気を誇っている彼女だが、6日放送の『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)で見せた、まさかの映像が話題になっている。

 

■排便映像にスタジオ仰天

番組では、ひどい便秘で悩む鈴木の日常に密着。毎朝の炭酸水とアーモンドを続けることで改善につながるとアドバイスを受けた鈴木は、その方法を実践した。

すると3日目にして効果が。「今からトイレに行きます」とビデオ撮影をする鈴木なのだが、まさかの排便の様子も自撮りしはじめたのだ。

表情をしかめ、ときには歯を食いしばり「う〜」と、うなりながら排便をする鈴木。「※諸事情により音声はお聞かせできません」とのテロップが表示されて最中の音声こそ流れなかったが、あまりの衝撃映像にスタジオも「ウソでしょ」と仰天していた。

 

■鈴木はNGナシタレント?

VTR明け、MCのアンジャッシュ・渡部建(45)も「こんな映像見たことない。業界初じゃないの!?」と衝撃を受けたようだ。相方の児嶋一哉(45)も「NGとかないの?」と鈴木に問いかけた。

しかし、鈴木はまったく気にしていないようで「私、NGとかないんですよ」と笑顔で答えた。これには「いきむ姿はNGにして」「芸人でもやらないよ」とふたりからツッコミが入り、スタジオは笑いに包まれた。

 

■ネット民からも賛否両論の声

排便中の映像もOKという鈴木にネット民からはさまざまな声が。鈴木のガッツに対し称賛の声があがる一方で、「誰得すぎる」といった疑問の声も。

・自分がうんこしてる時の自撮り動画をテレビで放送させる鈴木奈々は凄い

 

・鈴木奈々やば 排便自撮りするとか仕事のOK範囲どこまで広いの?

 

・鈴木奈々の排便自撮り必要か? こんな夕飯タイムに

 

・排泄行為まで売り物にするのはどうなんだろう

 

仕事のためなら排便の自撮りもこなす鈴木。彼女がテレビ業界から引っ張りだこである理由が垣間見えたといえるだろう。

ヒドい! 妻に仕事辞めたいと漏らした時にされた暴言3選

(AH86/iStock/Thinkstock)

一家の大黒柱である夫が仕事を辞めて転職活動をすると、妻としては生活のことを考えて反対する人が多いかもしれない。

だが合わない環境で働かせ続けると、体調や心身が壊れたり、夫婦関係が壊れるきっかけになったりする恐れも…。

しらべぇ取材班は、既婚男性に「妻に仕事を辞めたいと漏らした時にされて傷ついて言葉」を調査してみた。

 

①「家族のこと考えている?」

「毎月残業100時間超えになるなど、仕事が多忙でしんどかった時期があり、本気ではなかったんですが『辞めたいなぁ』とポロっと言ったことがありました。

 

その瞬間に『仕事もなくてどうやって生活していくの? 家族のこと考えてる?』とギャーギャー文句。ねぎらいの言葉くらいかけてくれてもいいのに」(男性・33歳)

 

②「大人の男なのに情けない」

「仕事が合わなくて辞めたかったんですが、妻から『大人の男なのに情けない』『甘えないできちんと働いて』と、ムチ叩かれることしか言われませんでした。

 

だからその後も数年、頑張って働きましたが、体調に異変を感じて病院へいったら鬱病と診断。妻がもっと早く辞めさせてくれていたら、こうならなかった」(男性・37歳)

 

③「辞めたら離婚するよ」

「仕事にやり甲斐を感じられなかったので、辞めて違う仕事に就きたいと伝えたら、『辞めたら離婚するよ』と宣言されて、実家に帰られてしまったことがあります。

 

仕事を辞めるだけで離婚されるなんて、俺への愛情って一体…と虚しくなりましたね。一緒に支えていってくれる人と結婚すればよかった」(男性・30歳)

 

▪️男性が養って当然…と思う人は?

しらべぇ編集部が全国の既婚の男女701名に調査したところ、「男たるもの、家族を養って当然だ」と答えたのは男性の方が多いものの、女性でも約半数という結果に。

 

夫が「仕事を辞めたい」と言ったら、妻としては引き止めたくなるだろう。

だが、まずは頭から反対せずに、辞めたい理由などを聞いて、ふたりで解決する姿勢を見せたほうが、今後の夫婦関係のためにもいいかもしれない。