佐々木蔵之介

佐々木蔵之介が『コウノドリ』に出演 「塩顔パラダイス」の声も

(画像はTwitterのスクリーンショット)

綾野剛主演で2015年に放送され、多くの感動をもたらしたドラマ『コウノドリ』(TBS系)。

今年10月から始まる続編に、人気俳優の佐々木蔵之介が出演することが判明し、ファンが沸いている。

 

■サクラの恩師役で出演

鈴ノ木ユウの同名マンガをもとにした本作は、命の誕生とその奇跡を、さまざまな登場人物を交えながら丁寧に描くヒューマン医療ドラマ。

産婦人科医と天才ピアニストという2つの顔を持つ主人公・鴻鳥サクラ(綾野)を中心に、チームのメンバーも個性豊か。

そんな本作において、佐々木が演じるのは萩島勝秀というキャラクター。サクラや同僚・四宮春樹(星野源)の恩師であり、現在は離島の医師として働いている。

サクラの過去を知っているであろうキャラクターだけに、新たに織りなされる人間ドラマにも期待が膨らむ。

 

■佐々木蔵之介の出演にファン歓喜

そんな彼の出演に、ツイッター上では歓喜の声が多数あがっている。

お、コウノドリに佐々木蔵之介もでるの?!源さんに加えてもう、目の保養ですねw

— 香奈@マモライLOVING!大阪両日 (@kana_06_23) September 8, 2017

コウノドリ、佐々木蔵之介出るんだ・・・最強の布陣だ・・・

— fumiko (@lilygaim) September 7, 2017

コウノドリ内容が大好きなドラマなんだけど 私が1番好きなおじ様佐々木蔵之介が今回から出演するって楽しみすぎる

— いんば (@impiiya) September 8, 2017