優しい

『サンジャポ』体調不良の吉田アナに爆笑・田中が神対応! ネット民から称賛の声

(画像はTwitterのスクリーンショット)

29日に放送された、TBS系情報番組『サンデー・ジャポン』でTBSアナウンサー・吉田明世が生放送中に体調不良を訴え途中退席。爆笑問題・田中の対応にネットでは称賛が集まっている。

 

■爆笑問題・田中の神対応

番組の中盤に吉田が正直すぎるラーメン店のVTRを紹介する原稿を読み上げた。

ところが、「神奈川県平塚市のラーメン店に張られた休業を知らせる張り紙が正直でいいと話題になっています…休業を知らせる…」と言葉に詰まり呂律が回らなくなる場面が見られた。

この状況にMCを務める爆笑・田中は「大丈夫ですか? 気持ち悪くなっちゃった? 座って座って」と吉田の体を支え、椅子に座るように促した。

その後も番組は予定通り進行、VTRが終了すると田中から「吉田さんは大丈夫です、ちょっと気分が悪くなって退席しましたけど。西川さんがちゃんと診てくれましたからね」と無事を報告。

 

■ネットで田中に称賛が集まる一方…

ネットでは「田中さんの対応が素敵だった」と田中を称賛する声が目立っている。

サンジャポのアナウンサー大丈夫?!田中さんの優しい対応が素敵だった!

— かんこ (@2525kira2) October 29, 2017

体調不良か急に原稿読めなくなって退席しちゃった吉田アナ大丈夫かな?とっさの田中さんの大丈夫?が優しかった。。#サンジャポ

— meg3 (@Lovemeeeg_3) October 29, 2017

サンジャポで吉田アナの体調不良に対する田中さんの対応見てると、凄い紳士だなと思った。吉田アナ大丈夫でしょうか…

— 猫柳 (@N_Nekoyanagi) October 29, 2017

一方では、西川史子が医者だったと思い出す人も見られた。

サンジャポ見てたら吉田アナ具合悪くなって休憩中田中の対応は良かったね

西川さんが診てくれましたという所で、あっそうか医者だったねと気付く

— JOKER (@JEDI_TAKA) October 29, 2017

サンデージャポン生放送中に体調不良になった吉田明世アナを西川史子さんが介抱してると聞いて、西川先生は医者だったことを思い出した

— 玉井☆豪 (@gotamai) October 29, 2017

 

■自分の性格をどう思う?

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,357名を対象に「自分の性格」について調査を実施。

20代では男女ともに3割以上、30代女性は4割近くが「悪い」と回答しているのだ。

年齢が上がるごとに「性格が悪い」人は減っていき、60代ではかなり低い数字になっている。年齢を重ねるごとに性格も丸くなっていくのか、それとも自分に甘くなっていくのか、どちらなのだろうか。

自分で性格が良いという人は中々いないだろう。しかし、今回の田中の対応は優しく紳士的であり、自身を持って「性格が良い」と言っていいかもしれない。

吉田も途中退席で悔しい気持ちもあるだろうがゆっくり休養し、また、テレビで元気な姿を見せてほしい。

・合わせて読みたい→自分の性格はいいほう? 悪いほう? リア充な人ほど…

(文/しらべぇ編集部・嘉手川裕太

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日対象:全国20代~60代男女1357名(有効回答数)