最近、ちょっと眼が悪くなった所為か、小さいものを見るのが辛くなって来ましたが、これがあれば細かな作業も大丈夫かも知れません。上海問屋で販売されているLEDスタンド拡大鏡は、レンズ開口部が95mmφと大きく、光学倍率は1.75倍。フレキシブルアームで、かなり自由な角度調整ができるのが特徴です。レンズ周辺にはLEDが組み込まれており、昼光色15灯と電球色9灯の計24灯を組み合わせて点灯させる事が可能です。だいぶ明るいので、細かな所もよく見えそうです。未使用時にはフレキシブルアームでレンズを下に向けておけますし、ホコリがのらない様にカバーもついています。残念ながら、電源は内蔵バッテリ等ではなく、外付けのACアダプタになります。その為、電源のある所でしか使えないのがちょっと残念ですが、使用時間にバッテリの制約を受けないと言うメリットもあります。オンラインでの販売価格は2999円(税込み)です。プラモデルのディテイルアップ等には十分に使えるかと思います。参照:フレキシブルアーム式 LEDスタンド拡大鏡(ルーペ)(914740)

The post 【上海問屋】24灯LEDとフレキシブルアームで使い易い拡大鏡 appeared first on デジノ杜.