動物・怨念・呪い系

【動物・怨念・呪い系】狐のおねだり

薪を切らしていたので、家の旧式風呂にくべる枝を拾いに森に入った。 それほど奥までは行かず、家が見えるくらいのあたりで薪代わりの枝を拾い集めた。 ふと顔を上げると、目の前に出来立ての小さな納屋があった。 家の者は納屋を作るなどとは誰も言っていなかった。 不審に思い引き戸を開けてみると、作り付けの棚の上に小さな陶製のお稲荷さんが五十体以上づらりと並んでいる。 分けがわからないので薪拾いを続け、先ほどの場所へもどった。 続きを読む

The post 【動物・怨念・呪い系】狐のおねだり appeared first on 怖いもん通信.

【動物・怨念・呪い系】線路の隙間に見えてしまった・・・

つい最近友人に呼び出されて飲んだ。 帰る頃になって、そいつが幽霊出る踏み切りがあるらしいから、みんなで行ってみようぜって言い出した。 会社の同僚だかが、そこでなんか見たらしい。 俺は嫌だったんだけど、他のみんなは酒入ってることもあり乗り気。 夜中になんの変鉄もない踏切に連れてこられた。 でも、なんにもなくて白けてきたらそいつは怒ってドンドン線路を歩き出そうとする。 続きを読む

The post 【動物・怨念・呪い系】線路の隙間に見えてしまった・・・ appeared first on 怖いもん通信.

【動物・怨念・呪い系】身近に狐に憑かれた人がいた

弟の親友に、超イケメン君がいまして、イケメンだけど自覚がまるで無く、ださださな子でした。 里帰りで久々に会った時、そういえばこの子、妹いたなあ・・・と思い、お元気かしらと尋ねた。 イケメン君:「妹はもう、2年前に死んだよ。知らんかった?」 聞いてない。 まあ、面識もほとんど無いので報せが入らなかったのもわかるけど、それにしてもビックリした。 だって弟の同級生、その妹といえば当時まだハタチそこそこだったはずだ。 「え、事故かなにか?どうして亡くなったの・・」と思わず訊きかえす。 S君(イケメン君):「う~ん、間近で見た俺も未だに信じられんのよ。姉ちゃん(私のこと)、うちの裏の藪にあるお稲荷さん見たことあったっけ?」 続きを読む

The post 【動物・怨念・呪い系】身近に狐に憑かれた人がいた appeared first on 怖いもん通信.

【動物・怨念・呪い系】投資家が戦々恐々

日本テレビ放送網では、毎週金曜日に金曜ロードSHOW!(金曜ロードショー)という枠を設けており、この枠において、日テレおよび読売テレビや中京テレビなどの日テレ系各局では、スタジオジブリが制作したアニメ映画を放送することがある。 一方、金融市場に目を向けると、2010年1月から2013年7月までに、ジブリ作品は24回放映されているが、そのうち2/3近い回数で放映日翌日以降の最初の取引日には東京市場の為替相場で円高が起こり、約半数の場合で株価が下落しているほか、各種統計調査の結果の内容も芳しくないものが、かなりの割合で出されることが多いとされている。 続きを読む

The post 【動物・怨念・呪い系】投資家が戦々恐々 appeared first on 怖いもん通信.

【動物・怨念・呪い系】投資家が戦々恐々

日本テレビ放送網では、毎週金曜日に金曜ロードSHOW!(金曜ロードショー)という枠を設けており、この枠において、日テレおよび読売テレビや中京テレビなどの日テレ系各局では、スタジオジブリが制作したアニメ映画を放送することがある。 一方、金融市場に目を向けると、2010年1月から2013年7月までに、ジブリ作品は24回放映されているが、そのうち2/3近い回数で放映日翌日以降の最初の取引日には東京市場の為替相場で円高が起こり、約半数の場合で株価が下落しているほか、各種統計調査の結果の内容も芳しくないものが、かなりの割合で出されることが多いとされている。 続きを読む

The post 【動物・怨念・呪い系】投資家が戦々恐々 appeared first on 怖いもん通信.

【動物・怨念・呪い系】泣く木の呪い

「泣く木」は、栗山町内を流れる夕張川の東側の河畔に江戸時代より生育していた樹齢300年ほどのハルニレである。 昭和7年(1932年)、木が生える河畔の崖と夕張川の間を通る国道の拡張・直線化の計画が持ち上がる。 その際に工事の障害となるこのハルニレを伐採しようと作業員が鋸で挽き始めたところ、木は「キューキュー」「キューヒー」「ヒーヒー」などのオノマトペで表現される「泣き声」を上げると同時に、鋸が折れて使い物にならなくなった。 続きを読む

The post 【動物・怨念・呪い系】泣く木の呪い appeared first on 怖いもん通信.

【動物・怨念・呪い系】中には血を吸うヤツもいる

知り合いの話。 秋山で、一人露営していた時のこと。 そろそろ寝ようかという頃合に、微かな音が聞こえた。 音のする方を見やると、営地の外れで黒い影が踊っていた。 黒く濡れたような細長いリボンが、回るように歌うように踊っている跳ねている。 鼬(イタチ)だった。 続きを読む

The post 【動物・怨念・呪い系】中には血を吸うヤツもいる appeared first on 怖いもん通信.

【動物・怨念・呪い系】一生に一度は見てみたい光景

祖父から聞いた話。 45年程昔の出来事です。 私の祖父は当時、鍛冶屋を営んでおりました。 釣りが好きだった祖父は、近所の遊び仲間と共に、やり溜めた仕事の合間しばしば釣りに出かけたそうです。 釣りは朝早く、車に大人4人が乗り込み仕事も忘れ、休日を満喫しに釣りへ出掛けます。 山を二つ越えた所の渓流に目当ての魚が泳いでいたそうです。 到着まで1時間。 当時の(現在もあまり変わらないでしょうけども)田舎の夜明け前、山の中ですから、車のライトがあれど相当に暗いです。轍も定かでない道を進んでいきます。 続きを読む

The post 【動物・怨念・呪い系】一生に一度は見てみたい光景 appeared first on 怖いもん通信.