北斗晶

安田美沙子の良い嫁コメントに北斗晶ら冷やかすも「本心です」

(角谷暁子テレビ東京アナウンサー、安田美沙子、榊原郁恵、北斗晶、ギャル曽根)

10月24日からレギュラー放送がスタートするバラエティ番組『ヒャッキン!~世界で100円グッズ使ってみると?~』(テレビ東京系)の記者会見が初回収録後に行われ、タレントの榊原郁恵(58)、北斗晶(50)、安田美沙子(35)、ギャル曽根(31)が登壇した。

 

■特番からレギュラーに昇格

過去3度特番で放送され、10月からレギュラー番組に昇格。内容は特番時代と変わらず、外国に日本の“100円グッズ”を持って行き、現地の人々がどんな反応をするのかを調査する。

(榊原郁恵)

特番にもゲスト出演していた榊原は「最初は100円グッズに対して、どうなんだろうと疑いを持っていた側だったんです。何回か特番に出させてもらって、100円グッズって凄いんだなって思うようになった」と考え方が変わったそう。

また、「日本の商品に対して、海外の人達のリアクションで、メイドインジャパンはやっぱりすごいんだって思わせてくれる番組だったので、レギュラー化になるっていうのは本当に何か我が子が育ったような感じ」と感慨深く話した。

 

■新商品が出るので番組は終わらない

(北斗晶)

北斗は、ちょうど前日に100円ショップに行ったが、「1時間半うろうろして3,600円も使ったのに、今日の収録で出てきた商品に、見つけられなかったのがあった」と残念がる。

さらに、「大型スーパーで千円で買ったものも、100円で売っていることがある」と、悔しい思いをすることがあるそう。

番組については、「100円グッズは日々新しい商品が出てますよ。この前売ってなかったのに、新しいものが出てくるので、番組が終わることはないと思います」と太鼓判を押す。

 

■安田の「良い嫁」コメントに

(安田美沙子)

安田は番組に初参加。今回の収録で出てきた買いたいグッズについて、「お野菜の飾り切りが簡単にできるもので、子供が大きくなったらお弁当を作ってあげたり、氷のかわいい器を作れるものも、義理のお母さんに出してあげたりしたいな」と話す。

すると、北斗は番組中の安田のコメントついて、「『旦那にすぐに作ってあげたい』とか、『姑に作ってあげたい』とか、ふざけやがって(笑)」と冷やかす。

曽根も「美沙子ちゃんは『良い嫁』が出ているところも見どころ」と加えると、安田は「本心ですよ!」と全力で反論していた。

 

■さすがテレ東さんだな

(ギャル曽根)

曽根は、「100円グッズを取り扱った番組がゴールデンのレギュラーって、さすがテレ東さんだなと思って」と率直な感想。

また、100円グッズに頼りたい家事の話題から、洗濯機の中の埃がキレイに取れないと悩む曽根に北斗が「旦那にやらせればいい」と鬼嫁が見え隠れする一幕も。

今回の番組では、イタリア・フランス・カナダの各国で100円グッズの人気を調査。イタリア・ナポリでは100円グルメにシェフが一手間加え、超一流の味に変化させるなど、新しい試みも。

観たあとに、すぐに買いに行きたくなる商品がたくさん登場しそうだ。

【番組概要】タイトル:ヒャッキン!~世界で100円グッズ使ってみると?~放送日時:10月24日(火)スタート 毎週火曜 夜6:55〜(初回は2時間スペシャル)ゲスト:榊原郁恵、北斗晶、安田美沙子、ギャル曽根(順不同)進行:角谷暁子(テレビ東京アナウンサー)

・合わせて読みたい→小倉優子、ミキティらママタレがお勧めする100均グッズは?

(取材・文/しらべぇ編集部・京岡栄作