友人

「悩み相談を断った友人」に不満の女性 「友情の押しつけ」と厳しい声も

(Tomwang112/iStock/Thinkstock)

仲の良い友人からの悩み相談に聞いてあげたくなり、自分が悩んでいるときは友人に聞いてほしいものだ。しかし、ときには断れることも…。

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』のとあるトピックが話題になっている。

 

■友人に悩み相談を断られた

10年来の付き合いの友人がいるという投稿主。友人はこれまで何かあるたびに投稿主に悩みや愚痴を話し、投稿主は「頼りにされるのが嬉しい」との思いから、他の用事よりも優先して友人の相談を聞いてきたという。

そんな中、ショックな出来事に見舞われた投稿主は、どうして良いかわからず「相談したいことがあるんだけど…後で会えない?」と初めて友人に相談したよう。

しかし、「相談に乗りたいけど…今日はAちゃんの買い物に付き合うんだ~。Aちゃんの事は嫌いだけど、誘いを断ると怒るから面倒で」 と断れてしまったという。

その返事を聞いた投稿主は、悲しくなったと感じたそう。そして掲示板に「同じように苦しんでる時は助けて欲しいと思う私の方がわがままなんでしょうか?」と悩みを訴えた。

 

■「そんなの友達じゃない」と同情の声

投稿者の悩みを受け、ネット民からは同情の声があがった。

また、これまで一方的に相談をしてきた友人が、いざ自分が話を聞く立場になると別の友人を優先するという行動には怒りの声も。

・そんな人いるよね。自分の話ばっかりでこっちの話に興味がない。割り切って半年に一度の付き合いにしてる

・そんなのは友達じゃないですよ 都合よく利用されてた感じで辛いですね…今後の付き合いを考えた方が良いと思います

・私なら相談された時点で友達が気になって仕方ないからすぐ行くと思う

頭を悩ませる「一口ちょうだい問題」 松本人志の持論が話題に

友人たちと料理を食べているとき、「一口ちょうだい」と言われた経験はないだろうか。どうぞ、とあげたはいいものの、どこかモヤモヤしたことがある人も多いはずだ。

この問題について、12日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)でのダウンタウン・松本人志(54)の発言が話題になっている。

 

■基本的には拒否しない?

「一口ちょうだい」と言われた場合の対処法について、スタジオでは出演者たちがそれぞれが持論を展開した。

女優・佐藤仁美(38)は相手から言われれば料理をあげるとしたうえで、「『一口ちょうだい』って言いながら食べるヤツいるじゃないですか。そしたら(料理)を全部あげます」と回答。この意見にスタジオからは「怖い」「気性が荒い」といった感想があがった。

歌手・西川貴教(47)は分けられるものなら一口をあげるが、麺の場合は「束でいってほしい」と、麺を途中で噛み切って残す人に対して「アレはイヤ」と苦手なタイプを挙げた。

 

■松本が持論を展開

この問題について、松本は「あげるなら一口目にあげますよ。こっちが手をつける前に」とコメント。どうやら、自分が食べている途中をあげるのがイヤなのだという。

またアイスバーでの「一口ちょうだい」で、取っ手がある下部分を食べる人について「アレ、地獄やな」と振り返る。「コイツの残り香がずっと後まであるから。バーの安定感もなくなるし」と語った。

さらに「一口ちょうだい」からのお互いの料理をトレードすることについても、「オレ、それいらんねん。だからオレ損しかないねん!」と次々にボヤキが飛び出し、スタジオは笑いに包まれた。

「女子より男といるほうが気楽」な女性にモヤモヤ 「ただの男好き」と厳しい批判も

(©ぱくたそ)

人間関係を築くうえで「同性同士のほうが気がラク」と言う人は少なくないだろう。しかしその反面、わかりあえるからこそのイヤな部分が見えてくるものだ。そのため、むしろ異性のほうが過ごしやすいという人もいる。

このことについて、女性限定匿名掲示板『ガールズトーク』でのとあるトピックが話題になっている。

 

■「女の子めんどくさい」は男好き?

「男の子といるほうが楽。女の子めんどくさいんだもん」と言う女性に不満があるという投稿者の女性。

「陰口やシカト、シカトしてたのに次の日仲良しみたいな…めんどくさいのは分かります」と、女性の厄介な付き合いへの理解は示しつつも、「単なる男好きじゃないの?」と思うことがあるようだ。

どうやら、件の発言をした友人女性が、何かと男性にお菓子を作ったり、「おんぶしてください」とおねだりしたり、彼女を欲している男性に「私がなるよ」などとアピールしていたよう。さらには、投稿者の恋人と浮気までしていたという。

そのため、女性との付き合いが苦手ということではなく、「単純に男好きなのではないか」との疑問をもったようだ。

 

■「男と一緒にいたい言い訳」と共感の声

投稿を受け、「男好きなのでは?」と指摘する投稿者に同調する声が。実際に身の回りにこういった女性がいることは珍しくないようだ。

・高校生のバイト君と付き合ってた20歳のバイトの女の子。「女子ってめんどくさくて~。男子といたほうが楽なんです」つってたけど、彼女は色んな男の子のバイト君に付き合ってって言ってたなぁ

 

・実際、女って面倒くさいよね。だからといって、男と一緒にいる必要はないけどね。男と一緒に居たい言い訳かな

 

・そりゃ〜男の子はちやほやしてくれるし女といるより気分いいでしょ?

「お前」と呼ぶ上司や友人に不満の女性 「誰だろうと許さない」と激怒の声も

(Tomwang112/iStock/Thinkstock)

職場の人間関係で悩ましい問題なのが名前の呼び方だ。「キミ」「○○ちゃん」はたまた「お前」など、呼ばれ方によってはイラッとくるものもあるだろう。

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』でのとあるトピックが話題になっている。

 

■「お前」に不快感

「他人から『お前』と言われることってありますか? 」と語る投稿者の女性。どうやら職場の上司から「お前」と言われたことが腹が立ったようだ。

また投稿者は、上司からだけでなく、友人からの「お前」呼びにも不快感をおぼえるという。上司、友人関係なく「お前」という呼び方を不快に思うことについて「一般的ではないのでしょうか?」と悩みを訴えた。

 

■「誰だろうと許さない」と怒りの声も

投稿を受け、ネット民からは共感の声があがった。また、投稿者と同じく、上司や友人など間柄は関係なくイヤとの意見も。

やはり「お前」という呼び方はかなり高圧的な印象をあたえるようだ。

・対して仲良くない年下女におまえ呼ばわりされたことある。二度と会いたくない

 

・私もお前って言われたくない。上司ならきみって言われる方がマシ。友達ならあんたって言われる方がマシ

 

・他人からお前って呼ばれるのは許せない。 家族からだってお前呼ばわりされることってないし

 

・誰だろうとお前と呼ぶ奴は許さない。お前と言われたらこっちもお前と言い返す。今んとこ誰も私にお前と言ってくる奴はいないけど

「Wi−Fi使わせて」と言ってくる友人にイライラの女性 「ケチすぎる」と賛否両論の声

(maroke/iStock/Thinkstock)

誰もがスマホやノートパソコンを当たり前のように使う昨今、Wi-Fiがあるかどうかは死活問題といえるだろう。しかし、そのWi-Fiをめぐってトラブルが起きることも…。

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』でのとあるトピックが話題になっている。

 

■「Wi-Fi使わせて」と言ってくる友人

投稿者は一人暮らしの女性。家に遊びに来た友人が無線ルーターを見て「Wi-Fiあるなら使わせて」と言ってきたという。

友人の頼みを断る理由が思い浮かばず、暗証番号を教えたようだが、「図々しいな」とモヤモヤしてしまったそう。 

投稿者は、充電器やほかの物を使用されることは何とも思わないと前置きしたうえで、「画像を大量に送ったり動画を見たりするわけでもないのに、人の家のWi-Fiを使うことは普通なのでしょうか? 私がケチですか?」と悩みを訴えた。

 

■「図太い神経がイヤ」の声

投稿を受け、ネット民からは投稿者への同情と共感の声があがった。パスワードなどのセキュリティー面の問題を指摘する意見や、自分が友人の立場になったときに「貸して」と言えない、との声も。

・人の家のWi-Fiは使わない…感覚の違いなんじゃないですか

 

・使わせるのがイヤなんじゃなくて、パスワード教えるのがイヤかも 他のと同じパスワードだしw

 

・なんで友人宅に行ってまでWi-Fi使うのかが分からないわ笑 ずっとスマホいじってるだけなら友達と会うなよ

 

・まずWi-Fi使わせて! と言える図太い神経が嫌! ケチとかの問題じゃないのにケチとか言ってる人って何なの? 使用させてもらえるのが当たり前だと思って何にも感謝してないタイプの人が言いそう(笑)

「Wi−Fi使わせて」と言ってくる友人にイライラの女性 「ケチすぎる」と賛否両論の声

(maroke/iStock/Thinkstock)

誰もがスマホやノートパソコンを当たり前のように使う昨今、Wi-Fiがあるかどうかは死活問題といえるだろう。しかし、そのWi-Fiをめぐってトラブルが起きることも…。

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』でのとあるトピックが話題になっている。

 

■「Wi-Fi使わせて」と言ってくる友人

投稿者は一人暮らしの女性。家に遊びに来た友人が無線ルーターを見て「Wi-Fiあるなら使わせて」と言ってきたという。

友人の頼みを断る理由が思い浮かばず、暗証番号を教えたようだが、「図々しいな」とモヤモヤしてしまったそう。 

投稿者は、充電器やほかの物を使用されることは何とも思わないと前置きしたうえで、「画像を大量に送ったり動画を見たりするわけでもないのに、人の家のWi-Fiを使うことは普通なのでしょうか? 私がケチですか?」と悩みを訴えた。

 

■「図太い神経がイヤ」の声

投稿を受け、ネット民からは投稿者への同情と共感の声があがった。パスワードなどのセキュリティー面の問題を指摘する意見や、自分が友人の立場になったときに「貸して」と言えない、との声も。

・人の家のWi-Fiは使わない…感覚の違いなんじゃないですか

 

・使わせるのがイヤなんじゃなくて、パスワード教えるのがイヤかも 他のと同じパスワードだしw

 

・なんで友人宅に行ってまでWi-Fi使うのかが分からないわ笑 ずっとスマホいじってるだけなら友達と会うなよ

 

・まずWi-Fi使わせて! と言える図太い神経が嫌! ケチとかの問題じゃないのにケチとか言ってる人って何なの? 使用させてもらえるのが当たり前だと思って何にも感謝してないタイプの人が言いそう(笑)

「ガソリン代を出さない友人」に不満 「儲けようとするのはセコい」と賛否両論の声

(TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock)

友人たちと旅行や遠出をするため、車でドライブしたことがある人は多いだろう。しかし「ガソリン代」をめぐって、友人とトラブルになった人もいるはず。

このことについて、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』のとあるトピックで議論が展開されている。

 

■ガソリン代を払わない友人

周りの友人は軽自動車やコンパクトカーのため、出掛ける際は車を出すことが多いという投稿者。

旅行などの遠出の場合は、「最初から割り勘で」と話をしているため問題ないが、県内の移動の場合、ガソリン代や高速料金を払うつもりがない友人もいるという。

投稿者は「それが何度か続くとイライラしてしまいます」と不満を漏らし、悩みを訴えた。

 

■投稿者に同情する声

旅行に比べ、県内の移動はたしかにそれほどガソリン代がかからないだろう。しかし、高速代を含め、ちりも積もれば山となる額のはずだ。

この投稿を受け、ネット民からは「許せない」と投稿者に同情する声があがった。やはり、投稿者と同じ経験をしている人は多いのだろう。

また、車に乗せてもらう側の意見として「ランチは奢るようにしてる」といった意見も寄せられた。

・それ友人やない。断れない性格の投稿者を無料タクシー替わりにしとる姑息な奴らや

 

・わかる。いつも車出してるけど当たり前に思われるのはどうかと。ガソリン代とは言わないからたまには飲み物とかおごってくれたりするだけでも違うと思う

 

・毎回お礼もらうつもりもないけれど、乗せてもらって当たり前の態度も腹立つ

 

・近所で車ないママ友が、買い物行くなら乗せて行ってと週に何回か連絡くる。当たり前のようになってきたから、最近は理由つけて断ってる

「33歳ニートの友人」を注意したら逆切れ? ネット民は賛否両論か

@ぱくたそ

「ひきこもり中高年」、「中高年ニート」が社会問題化している昨今。

女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』の「ニート、引きこもりの友人との関係」という投稿が話題になっている。

 

■ニートや引きこもりとどう接する?

投稿者は、10年以上ニートで引きこもりの友人を注意したら逆ギレされて縁を切ったという人物。

「皆さんはニート、引きこもりの友人いますか? どう接していますか?」

 

と問いかけおり、その後の投稿で、

「今年33歳で友達は結婚願望がとても強く、今のままだったら出会いもなく、婚活も出来ない状態なのに、結婚したい結婚したいが口癖でした…」

 

などと、自分も友人も33歳の女性であることを明らかにしている。

 

■当たり障りなく接するという意見も

それに対する回答は様々だ。友達関係を続ける派の人の中には、

・性格がよかったらニートでも仲良くするし、悪かったら距離を置く

 

・人のプライベートには口出ししないのが一番 深夜に電話を掛けてくるとかは非常識だと思うけど特に支障がないならニートでも引きこもりでも何とも思わない

 

・鬱になってる場合もあるからあれこれアドバイスなんてしないで当たり障りない会話でうふふ~あはは~と穏やかな時間を過ごすよ

 

といった「当たり障りなく接する」という平和主義な意見も多くみられた。