和田アキ子

和田アキ子、『紅白歌合戦』に「見てねぇよ」と悪態 ネット民「不快な気分になった」

19日に放送された、TBS系情報番組『アッコにおまかせ!』で和田アキ子が紅白歌合戦の話題で悪態をつき、話題を呼んでいる。

 

■「紅白見てねぇよ!」

一年を締めくくる音楽の大イベントNHK『紅白歌合戦』。出演者も発表され、すでに世間を盛り上げている。そんな中、『紅白歌合戦』は、昨年も出演したマツコ・デラックスにも注目が集まっているようだ。

マツコは体調不良で入院していたが、16日に回復を発表した。世間からは「せっかく年末までに復帰したのだから今年もまた、タモリとのコントが見たい!」という声があがってる。ところが、和田は興味がないようで…

「先に行っておくけど、今年もってことは去年もやったの? マツコとタモリが。言わせてもらうけど見てねぇよ! 知らないよ!」

 

と、悪態をついた。出場回数が単独で4位に王手をかけているにも関わらず選考に落選したことを根に持っているもかもしれない。

和田は、『週刊文春』11月9日号が掲載した「『紅白歌合戦』に出てほしくない歌手」という調査で、1位を獲得している。悪態をつくことや過激すぎる発言を不快に感じている人が多くいるということではないだろうか。

 

■ネット民はアッコに不快感

ネットでは「幼稚な発言だ」など不快感を示す声が目立っている。

アッコにおまかせで、紅白ネタに和田アキ子が、去年の紅白みてねーよ、的な発言してたんだけど、出れなかったことまだ根に持ってんの?もういいじゃん。なんか、あの一言、すごく不快な気分になったわ。

— ミポポ (@gwsdct017) November 19, 2017

アッコにおまかせ。自分の看板番組なのに、紅白の話題で「観てねーよ」って、なんて言い方。一昨年まで何十回も出演してきたんでしょうに。おとなげなさすぎる。

— LEMONADE0415 (@lemonade0415) November 19, 2017

あーー和田アキ子 紅白落選したからってそんな幼稚な発言しちゃダメやん 引くわ#アッコにおまかせ

— りえーる (@akaruimiraigogo) November 19, 2017

 

■和田アキ子芸能界に必要?

そこでしらべぇ編集部では全国の20代から60代の和田アキ子を知っている人1,226名に、「和田アキ子は芸能界にとって必要な人物だと思うか」調査を実施。すると「必要」と考えている人はわずか23.9%という結果に。

和田は長年、芸能界を牽引してきた大御所であるが、パワハラや炎上発言など数多くの問題も巻き起こしていることは事実。

今回のような態度や発言が続くようでは、『紅白歌合戦』はアッコにおまかせできないと考える人は多いかもしれない。

和田アキ子「もう死にたい」 子宮全摘出で死ぬほど泣いた衝撃過去激白

芸能生活50年を迎えた歌手・和田アキ子(67)は、いつものパワフルな姿とかけ離れた弱々しい表情で、過去の辛い経験を思い出す。

最愛の夫と出会い結ばれ、幸せの絶頂だった再婚2カ月目に「子宮がん」が発覚。その当時の想いを18日放送『1周回って知らない話』(日本テレビ系)で激白した。

(画像は和田アキ子Instagramからのスクリーンショット)

 

■夫との出会い

ゴッド姉ちゃん、芸能界のご意見番…和田を指す力強い異名は数あるが、実は「乙女」。近年は女性としての魅力もさらけ出し、新たにファン層を拡大している。

そんな和田は1981年、主演ドラマのスタッフだった3歳年上のカメラマンと結婚。主演の和田が「キレイに撮れる角度」をカメラマンとして研究していた夫に、和田が「私に惚れている」と勘違い。

和田からアプローチを重ねたのがなれそめだ。

■子宮がんの発覚

幸せな結婚から2か月後、体調を崩した和田が検査入院。そのとき「子宮がん」が発覚する。「アコ(和田)の命が大切で子供なんて考えもしなかった」夫は子宮全摘出の手術に同意。

しかし、幼稚園の先生を夢見たこともあり、結婚前から「大きくなった子供と一緒に歌いたい」と語っていた和田にとって、それはあまりに厳しい現実だった。

勝手に手術を決めた夫に「お前に私の気持ちが分かるのか」と当たり散らし、「もう死にたい」と夫の子供を産めない自分を責め、別れを切り出した和田。

それでも、自分を励ましてくれる夫の後押しで手術を決意。がんを公表せず、10日後には仕事に復帰した。

「死ぬほど泣いた」当時を振り返りながら和田は涙ぐむ。「和田アキ子をやれているのは、ファンやスタッフのお陰でもあるけど一番は旦那。いつもありがとう」と夫への感謝を語った。

「メンタルが強そうな女性芸能人」ランキング 1位はあのお騒がせタレント

(画像はTwitterのスクリーンショット)

心が強くないと生き残れないと言われる芸能界。世間から叩かれ、嫌われながらも、それを物ともしない鉄のメンタルをもつ女性には「スゴイ!」と言わざるを得ないだろう。

しらべぇ編集部は全国20〜60代の男女989名に「メンタルが強そうな女性芸能人」について調査を実施。以下、トップ5をランキング形式で紹介しよう。

 

■第5位:藤原紀香(24.7%)

女優・藤原紀香(46)が5位にランクイン。抜群のスタイルと存在感で芸能界の第一線を走っている彼女だが、言動がたびたび「イタい」と言われることも。

しかし、それでもブレずにそのキャラを続けているところにメンタルの強さを感じているのかもしれない。

とくに藤原と同じ40代女性の支持が多く、3割以上にもおよんだ。

 

■第4位:和田アキ子(25.4%)

歌手・和田アキ子(67)が4位に。歯に衣着せぬ発言から「芸能界のご意見番」と言われる彼女。

その一方で反感も寄せられることも多いようだが、長きにわたって芸能界のトップに君臨することから鉄の心をもっていると思われているのかも。