唐沢寿明

山本美月がドラマ初主演 漆黒のレーシングスーツ姿が凛々しすぎる

(撮影:江森康之)

女優・モデルとして活躍する山本美月(26)が、NHK・BSプレミアムで放送されるドラマ『真夜中のスーパーカー』に主演することが発表された。

山本は、草彅剛が主演したドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)でも、主人公の婚約者役を名演したが、主役への抜擢は初となる。

 

■往年の名車『2000GT』がテーマ

今回のドラマは、1960年代に一世を風靡した国産スポーツカーの名車『トヨタ2000GT』をめぐる物語だ(ドラマでは『ナゴヤ2000GT』と表現される)。

2000GTは、トヨタ自動車とヤマハ発動機が共同で開発した。試作を含めて337台しか作られていないが、漫画などにも登場したため、人気が沸騰。近年はオークションで1億円以上で落札されている。

 

■衣装のレーシングスーツに感激

(撮影:江森康之)

漆黒のレーシングスーツに身を包んだ山本は、これまでのふんわりしたヒロインイメージから一変。凛々しく美しい一面を魅せた。

2000GTに憧れるカーデザイナーを演じるが、

山本:初めてテレビドラマで主役を演じさせていただきます。アニメの世界のようなファンタジックな要素が満載の作品です。

 

私が大ファンのアニメ 『鋼の錬金術師』を書かれた會川昇さんが今作の脚本家と伺い、納得しました! 難しい自動車用語も一から勉強して頑張ります! 

 

衣装のレーシングスーツは オーダーメイド! サイズぴったりで私だけのもの、という印象を受けました。2000GT の姿は思ったよりレトロで丸っこくてかわいかったです!

 

と、気合いあふれるコメント。

 

■2000GTオーナーの唐沢寿明も共演

また、貴重な2000GTを実際に愛車としている唐沢寿明(54)も共演。白いレーシングスーツに身を包む「謎の男」を演じる唐沢は、

唐沢:2000GT を題材にしたドラマと聞いて、ぜひ出演したいと思いました。 漫画「サーキットの狼」で 2000GT が日本車と知ったのは小学生の時。外車に負けない個性が衝撃的でした。

 

オーナーになった今は、走っていると皆が笑顔で声をかけてくれます。この車を愛する者として嬉しいですね。日本人の誇りを強く意識させられる日本の文化遺産なので、これからも大事に乗って次の世代に 残していきたいです。

とコメントした。

放送は、NHK・BSプレミアムで2018年3月28日(水)午後10時より。リアルとファンタジーが織りなす物語が、今から楽しみだ。

・あわせて読みたい→女優・久松郁実が4つのスポコスに挑戦 白い水着で楽しんだのは…

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

唐沢寿明や藤原竜也ら豪華タレント5組による“ドラクエ愛溢れるCM”が話題に

大人気RPG「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」の発売(7月29日)を記念し、株式会社「スクウェア・エニックス」が “ドラクエ”で頭が一杯な人々を描いた新CMを5本同時公開! これが「やべぇ!早くドラクエやりてぇ~!」「ワクワクが止まらない!」と現在、ネットを中心に話題となっているので紹介