坂上忍

前田敦子はプロも認める釣り師「海釣り行けるなら」出演引き受ける

(前田敦子 画像提供:テレビ東京)

人気芸能人たちが、他のバラエティ番組でも公開したことがない、もうひとりの自分の姿”別顔”についてプレゼンする番組『別顔発表会~芸能人がずーーーっと温めてきた話~ 』(テレビ東京)が18日12時25分から放送される。

これまで語る機会のなかった、プライベートで熱狂的に愛情を注いでいる物事について、激レア映像と共に紹介する番組の中で、女優・前田敦子(26)が、プロも認める”釣り師”としての一面を披露する。

 

■前田敦子の海釣りに密着

(前田敦子 画像提供:テレビ東京)

意外にも、釣りを愛して止まない前田は、「海釣りに行けるなら! その想いだけで出演を引き受けました。ロケ当日、あんなことになるなんて、誰も予想していなかったと思います」と豪雨の海へ繰り出したロケを振り返る。

思い出に残るロケになったと語っており、どんな釣果が出たのか楽しみ。

 

■数万字の年表を作る水道橋博士

(水道橋博士(右) 画像提供:テレビ東京)

また、水道橋博士(浅草キッド・55)は、尊敬する人の人生について片っ端から調べ上げ、膨大な文字数で年表を作成する”別顔”があるのだそう。ここ最近の自身のトークライブでも、ゲストや自分の年表を作成して、来てくれたお客さんに無料で配布している。

今回の番組出演オファーを受け、番組MCである坂上忍(50)の年表を作成。「トータル100時間くらいかけて準備に臨みました。こんな無駄で無意味なこと、好きじゃなきゃできないでしょうね。坂上さん、気に入ってくれたかな?」とコメントしている。

坂上忍、生放送で横澤夏子に「妊活してる?」と質問 「失礼だ!」と批判殺到

今年7月に年上の一般男性との結婚を報告した、お笑いタレントの横澤夏子。

そんな彼女が9日放送の『バイキング』(日本テレビ系)に出演した際、司会の坂上忍が横澤に対し「品位を欠く発言」をしたとして、炎上する騒ぎとなっている。

 

■坂上、横澤に「妊活してる?」

俳優の石田純一と妻の東尾理子夫妻が第2子の妊娠を報告したことについて、出演者たちから様々な感想が述べられる中、坂上は新婚である横澤に「妊活してるの?」と質問をぶつけた。

これに対し、咄嗟にホラン千秋が「デリケートな問題ですよ」と割って入る。横澤は突然の質問に戸惑いつつ「子供がほしいと思っている」ことを述べた。

その後、横澤は「妊活」について「(備えとして)身体を温めたりしてはいます」とコメント。しかし、育児と仕事の両立の部分について不安があることを打ち明けた。

 

■視聴者から批判が殺到

「妊活」という言葉を用いての坂上の発言に、視聴者からは「デリカシーがない」といった批判が殺到している。

おい、#バイキング で坂上忍が横澤夏子に「妊活してんの?」って聞いたぞ・・・。ありえないだろ。ホラン千秋が「デリケートな問題ですよ」って言ってたけど、横澤夏子怒っていいよ。そもそも東尾理子の妊娠のニュースをどうしてこういう風に消費するんだ?

— 本気の構え (@kamaeamak) November 9, 2017

#バイキング東尾理子の第3子妊娠の事やってた流れで坂上忍が横澤に「妊活してんの?」ってえ?全国放送でそんなデリケートな事言うってすると坂上に和田アキ子が「あんたは触発されないの?」ってGJ後藤が「妊娠するって本当に大変で不妊治療とか…」みたいに言ってくれてたわ…

— キャサ (@lanikai89) November 9, 2017

坂上忍、横澤夏子に失礼なこと言ったね 男ってやっぱりデリカシーないよね

— ● (@9rojfI2awA8bxBa) November 9, 2017

「妊活」とはとてもプライベートな問題であり、個人にとっても夫婦にとってもデリケートな部分であることから、テレビの生放送という場での質問を、不快に感じた人は少なくなかったようだ。

 

■「妊活経験者」は約1割

しらべぇ編集部が全国の20~60代の女性670名を対象に「妊活」について調査を行ったところ、「妊活経験アリ」と回答した人は全体で約1割という結果に。

年代別で見てみると、30代が最も高い割合を占めた。「妊活」については、様々な事情を抱えている人も少なくないため、相手への配慮が求められる話題と言えるだろう。

発言がたびたび炎上する坂上忍 その「司会ぶり」をどう思う? 

『バイキング』(フジテレビ系)でMCを務め、その歯に衣着せぬ発言がたびたび賛否両論を巻き起こす俳優・タレントの坂上忍。

その一刀両断する司会ぶりが好評な一方、「不愉快」「見たくない」などの声もあり、評価が分かれている。坂上忍を知る人々は、彼の司会ぶりについてどのように感じているのだろうか?

 

■坂上忍の司会ぶりについてどう思う?

しらべぇ編集部では全国の20代〜60代の坂上忍を知っている人1,193名に、彼の司会ぶりについて調査を実施。

結果「好き」と答えた人は30.8%と、かなり低い割合に。どうやら彼の毒舌を交えた司会ぶりを好意的に見ている人は少ないようだ。

 

■若い世代は好意的?

年代別に見ると、20代がもっとも好意的な結果に。

20代は37.1%が彼の司会ぶりについて「好き」と回答しているのだ。若い世代ほど、歯に衣着せぬ発言について、ある種の爽快感を感じているのかも。

 

■ファンに「良いところ」を聞いてみると…

坂上忍の司会が好きという人に、「良いところ」を聞いてみた。

「不用意な発言もありますが、無難な司会よりも毒舌のほうがおもしろいし、いろいろと話題になる。『バイキング』の視聴率も当初低迷していましたが、上昇傾向。これも彼の発言が注目されているからでしょう。

 

『サンデー・モーニング』の張本勲氏同様、何を言われても自分のスタイルを貫いてほしい。今はネットを恐れて当たり障りなく振る舞う人が多いので、攻めていく坂上のような人間は貴重ですよ」(40代・男性)

 

無難ではなく攻めていく姿勢――彼の魅力は、そこにあるようだ。

坂上忍も激怒の「部活指導はタダ働き」 教育現場のブラックすぎる現状が話題に

( maroke/iStock/Thinkstock)

ブラックな働き方が問題視されているのは、なにも一般企業だけではない。

27日に放送された『坂上忍と大激論! ニッポンの危機』(フジテレビ系)で、教育現場の現状が紹介され、大きな反響を呼んでいる。

 

■教育現場のブラックな現状

番組内では、過労死ラインと言われる月80時間以上の時間外労働に、小学校教師の約30%、中学校教師の約60%が該当していると、教育現場のブラックな現状を報告。

また、現役の先生へのインタビューでは、「部活動の指導で支払われる金額は1~4時間だと300円で、地域によっては全く支払われないケースも」「プライバシーの観点から、校内新聞やホームページに掲載する写真を使用していいか、親に一人ひとり確認が必要」など、あまり知られていなかった教育現場の複雑すぎる裏側も明らかに。

 

■ネットでは同情の声が

番組を見ていた視聴者からは「めっちゃブラック」「かわいそう」と同情の声が多く寄せられている。

テレビでやってるけど教師めっちゃブラックやん

— のせくん (@nkun_monst) October 27, 2017

坂上のテレビ見てて思う俺も中学教師志望だからこういうブラックな所なんとかして欲しい

— 南雲機動部隊 (@nagumo_lineq) October 27, 2017

今放送してる番組を見て。日本の教師って大変だな。日本の最大のブラック企業の1つになってる気がする。教師がかわいそう。その内教師が誰もいなくなって日本滅びるんじゃね。もっと教師も反論してもいいと思う。それで辞めろと言われたら辞めればいいんじゃないかと。

— ひだまり乃莉スケ (@351030) October 27, 2017

先生ってさ、子どものためにって言葉に弱いんだよ。だって基本、子どものために頑張りたい人が先生になるんだもの。子どものために、子どものためにって仕事増やして、真面目な先生ほど体を壊してしまうんだよ。やりがい搾取だよ。教員の仕事量減らしてあげてほしい。 #坂上忍と大激論

— るーりんご (@sweetsweetlucy) October 27, 2017

#坂上忍と大激論運動部の顧問はしんどすぎる先生かわいそうやわ

— ぱるみら (@Fw2Rk) October 27, 2017

 

■教師は尊敬できない?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1348名に調査を行なったところ、男女ともにおよそ4分の1が「所詮、先生なんて『先に生まれただけの人』だと思う」と回答した。

番組では、「日本の先生は世界的に見て、労働時間が最も長いのに、授業にあてている時間は最も短い」と報告。

雑務が多すぎるため、子供のために注げる時間が少なくなり、その結果、「先生を尊敬できない」と考える人が少なくないのかもしれない。

現在、日本では働き方改革が推し進められているが、一般企業だけでなく教育現場でも早急に働き方の見直しをする必要がありそうだ。

・合わせて読みたい→先生は所詮、「先に生まれただけの人」? 思想の裏に悲しい体験も

(文/しらべぇ編集部・高萩陽平

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日対象:全国20代~60代の男女1348名(有効回答数)

坂上忍が「バツ2になったらアホ」発言 「差別するな」と賛否両論の声

世間を騒がせている、俳優・いしだ壱成(42)の二度目の離婚報道。

19日放送の『バイキング』(フジテレビ系)でもこの離婚を特集したのだが、MCの坂上忍(50)の発言が物議を醸している。

 

■バツ2の壱成に疑問の声

番組では、同局で18日放送の『良かれと思って!』で、壱成が父の石田純一(63)に離婚を報告する場面を放送。8月に離婚をしていた壱成だが、その報告が遅れたことを詫びると、純一は「バツ2ですか…。バツ2は風当たり強いよ」とコメントしていた。

これを受け、ゲストの薬丸裕英(51)は「2回目は結婚しなくても良かったんじゃないか」と、壱成の結婚そのものを疑問視。坂上もこの意見に乗っかり、「普通で考えたらそうでしょ」と同調した。

 

■「バツ2になったらアホ」

壱成といえば「朝起きたら水を用意する」などの細かいルールを妻に課していたことも明かしている。

この強いこだわりについて、フットボールアワー・後藤輝基(43)が「生活のこだわりが変わらずやっていくんやったら、もう(結婚)せんでええんちゃうかなって」とコメントすると、坂上は「だから僕はいかないわけですよ。自分で自分が信じられない」と自身が再婚に踏み切れない理由を告白した。

さらに、「バツ2は風当たり強いっていうか、僕はバツ2になったらアホだと思ってるんで」と持論を述べ、スタジオをざわつかせた。

真矢ミキ「エロ動画見るわよ」発言 ネットでは「最高でした!」と共感が殺到

(画像は公式ブログのスクリーンショット)

エロ動画を見る女性について、どういうイメージを持つだろうか。あまり好意的な顔をしない人も少なくないはずだ。

13日に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した真矢ミキの発言が、大きな話題になっている。

■夜な夜な変な動画を見る?

番組内では、真矢の夫・西島数博が「夜な夜なこっそり変な動画を見るのをやめて」と真矢に止めてほしいところを挙げた。

これに対して、松本や浜田は「ひょっとしてエロい動画か?」と疑いの目を向けたが、真矢も勘付き「違う違う!」と必死に弁明。

夜、お酒を飲みながら心霊スポットなどの恐怖映像を見ていた真矢の姿を西島が目撃し、「朝も早いので体のためにも、夜更かししないで早く寝てほしい」と妻への優しい気遣いを見せた。

 

■「見るわよ!」と激白

しかし、松本はそんな愛妻家エピソードに浸ることなく、一度頭に浮かんだ疑問を解決したいのか「エロ動画は見ない?」と質問。真矢は「見ないです」とキッパリ否定した。

それでも食い下がらない松本は「これ本音でハシゴ酒ですよ?」と追及。ようやく観念したのか真矢は「見るわよ!」と認め、松本や浜田の驚愕と爆笑の声がドッと起きた。

『バイキング』小林旭が不適切発言 坂上忍の態度に非難殺到

アメリカのラスベガスで現地時間1日に起こった銃乱射事件。59人にもおよぶ死者をだした悲惨な事件として、多くの人々が悲しんだ。

この事件について、5日放送の『バイキング』(フジテレビ系)での俳優・小林旭(78)の発言が話題になっている。

 

■小林が不適切な発言

番組では、人生初のコメンテーターを務める小林に、この事件についてコメントを求めた。小林はこの事件に憤りを感じているようで、「赤ん坊をひねくってやるのと同じことで、無抵抗の人間だけを狙ってああいうことする人間っていうのは、バカか○○○○しかいない」と、不適切な用語とともに容疑者を非難した。

この発言に、スタジオは沈黙。その後も小林は容疑者を非難する発言をするものの、MCの坂上忍(50)を除いて他の出演者は相槌もない状況が続いた。

さらにCMが明けると、榎並大二郎アナウンサー(32)は深刻な表情で「先ほどの議論の中で、精神障害の方に対する差別を助長する発言がございました」と謝罪した。

 

■坂上にも非難の声

一連の流れを受けネット民からは、小林に対する非難の声が相次いだ。

また、中には小林を制さなかった坂上や番組スタッフに対して怒りを燃やすものも。坂上といえば、ゲストコメンテーターらの意見を遮ってでも持論を主張する様子から、ネット上では批判的な意見が多く見られていた。

しかし今回の小林の一件では、常に相槌に徹して小林を自由にさせていた坂上。その態度が気に入らないという視聴者も多かったようだ。

小林旭も坂上忍も生放送には向いてないよ。放送禁止用語使うし、他の人が喋ってるの遮るし。不適切な発言をした奴に謝らせずに、アナウンサーに謝罪させるのとか可哀想すぎる。不適切発言した本人に謝らせろよ。考えが古いんだよ。なんで呼んだんだよ。 #バイキング

— 。 (@milkteadh) October 5, 2017

え。バイキング見てたら小林旭が放送禁止用語言ったけど。いつもすぐギャンギャン噛み付く坂上忍は大先輩が相手だと何も言わないの?これはすぐに訂正しなきゃいけないじゃん。それにこの許せない悲惨な事件を議論するような、出来るような番組じゃないじゃん。

— ozakkky (@aaaaaiiiii86318) October 5, 2017

今日のバイキング…

榎並アナに謝罪させて自分は何も触れないなんて司会者としてどうなんだろうね…

小林旭も坂上忍も不愉快。

— さえ (@JewelryA12) October 5, 2017

小林旭さんが不適切な発言をしたことよりも、その時、その後の坂上忍さんのスルー!媚びたような態度、全てを榎並アナに押し付けてるのが何よりも気に入らなかったわ。

— こまさん (@youkaiwasurenbo) October 5, 2017

 

■坂上の毒舌や行動は度が過ぎている?

歯に衣着せぬ毒舌キャラによってバラエティ番組でブレイクした坂上。しかし、大物タレントにはペコペコと頭を下げている態度から、視聴者からは「弱い者イジメをしているだけ」との批判もされていた。

その様子を見て、坂上に嫌気が差した視聴者も少なくないだろう。しらべぇ編集部が全国20〜60代の坂上を知っている男女1,168名に、坂上についての意識調査をしたところ、およそ3割が「最近の毒舌や行動は度が過ぎている」と回答。

不適切な発言をした小林もそうだが、坂上についても厳しい声があがっている現状。しばらくバッシングは続きそうだ。

・合わせて読みたい→坂上忍の「会話なんて差別がないとつまらない」発言に非難殺到

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん イラスト/ミキシマ

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日 対象:全国20代~60代の坂上忍を知っている男女1168名(有効回答数)

坂上忍の「会話なんて差別がないとつまらない」発言に非難殺到

人間、誰しも偏見のひとつやふたつはもっているものだろう。しかし、いきすぎた偏見は非難を浴びることも…。

30日放送の『おしゃべりオジサンと怒れる女』(テレビ東京系)での、俳優・坂上忍(50)の発言が話題を呼んでいる。

 

■「主語がデカイ奴」にイライラ

番組では、元セクシー女優で漫画家の峰なゆか(33)がゲスト出演し、「やたらと主語がデカい奴」に怒りがあると明かした。

「男は浮気をする生き物だから」といった、さもすべての男性がそうであるかのように語る男性に「性欲が我慢できる普通の男の人に失礼な話だし、一人称は『俺は』に絞ってほしい」と怒りを燃やした。

そして、千原ジュニア(43)も「『関西人は~』ってあの主語もデカイわ」と主張した。これに対し、坂上は、「口に出さないけど心では思っているよ」とさらりと発言。どうやら、スポーツ選手で「こいつモノが違うな」と思う選手は大体関西人なのだとか。

 

■差別がないと会話は楽しくない?

しかし一方で、品がない人を見たときは、「どうせこの人、関西人じゃないかなって…」と思うことがあるという坂上。

さらに、「関西の人も東京に来たら『つっけんどん』とか言うじゃない」と、お互い様であるとし、「基本的に会話なんてさ、差別がないとつまらないってことなんだよ」と発言した。

この意見に、フリーアナ・古舘伊知郎(62)も共感。「差別まではいかなくとも、かなりの偏見がある。決めつけで楽しんでトークしちゃっているところはかなりあるね」と坂上に同調した。

この意見を踏まえて、坂上は「主語がデカイ奴」に不満があると訴えた峰に「アナタが言ってることは会話をつまらなくすることだよ」と敵意むき出しでコメント。古舘からは「そこまでいくか!」とツッコまれていた。

東大卒エリート弁護士が「彼女に求める条件」が話題 合コン女子は一斉玉砕?

(weareadventurers/iStock/Thinkstock)

男女の「出会いの場」は、時代によって様々な変化を遂げている。

17日放送の『坂上忍と〇〇な彼女』(日本テレビ系)では、絵に描いような「ハイスペック」な異性と出会うことができるという「ハイスペック飲み会」の実態が放送され、その異様な光景がネットで話題だ。

 

■LINEグループから始まる「ハイスペック飲み会」

同番組には、「ハイスペック飲み会」と称される飲み会に2年間参加し続け、外資系金融マンの彼氏を射止めたという女性が、その「ハイスペック飲み会」の実態について紹介。

一般的なサラリーマンとの飲み会に参加していた彼女は、あるとき「ハイスペック飲み会」の情報が流れてくるという300人規模の、女性LINEグループに招待されたという。

そのトークルームには様々な「飲み会」のお誘いが流れてくるそうで、概要欄には参加男性の職業や会社名、年収などが事細かに記載されている露骨なものもあるのだとか。

ほとんどの場合、女性の参加費は無料だそうで、「そんなものがあるの?」と、坂上忍も驚きを隠せない様子。

 

■エリート弁護士が「彼女に求める条件」

番組内では、実際の「ハイスペック飲み会」の映像を放送。そこには、序盤から「東大卒」を高らかにアピールする弁護士や社長といった参加男性たち。

その流れで男性たちによる年収自慢合戦が始まり、参加女性たちも思わず口元が緩む。適度にお酒が回ってきたところで、そんなハイスペックな男性たちに「彼女に求める条件を」を聞いてみると…

「全部ほしい。だから、全く妥協しないよ」

 

と、初任給が1,000万円を超えたというエリート弁護士の男性が、即答。他の参加男性たちも彼の意見に同意しているようだった。

カメラには、弁護士の男性の発言により、一気に表情が曇っていった女性たちの様子も収められており、飲み会を終えた彼女たちは「主導権は男性が握っている場合がほとんどで、恋人のマッチング率はとても低い」と語っていた。

東大卒エリート弁護士が「彼女に求める条件」が話題 合コン女子は一斉玉砕?

(weareadventurers/iStock/Thinkstock)

男女の「出会いの場」は、時代によって様々な変化を遂げている。

17日放送の『坂上忍と〇〇な彼女』(日本テレビ系)では、絵に描いような「ハイスペック」な異性と出会うことができるという「ハイスペック飲み会」の実態が放送され、その異様な光景がネットで話題だ。

 

■LINEグループから始まる「ハイスペック飲み会」

同番組には、「ハイスペック飲み会」と称される飲み会に2年間参加し続け、外資系金融マンの彼氏を射止めたという女性が、その「ハイスペック飲み会」の実態について紹介。

一般的なサラリーマンとの飲み会に参加していた彼女は、あるとき「ハイスペック飲み会」の情報が流れてくるという300人規模の、女性LINEグループに招待されたという。

そのトークルームには様々な「飲み会」のお誘いが流れてくるそうで、概要欄には参加男性の職業や会社名、年収などが事細かに記載されている露骨なものもあるのだとか。

ほとんどの場合、女性の参加費は無料だそうで、「そんなものがあるの?」と、坂上忍も驚きを隠せない様子。

 

■エリート弁護士が「彼女に求める条件」

番組内では、実際の「ハイスペック飲み会」の映像を放送。そこには、序盤から「東大卒」を高らかにアピールする弁護士や社長といった参加男性たち。

その流れで男性たちによる年収自慢合戦が始まり、参加女性たちも思わず口元が緩む。適度にお酒が回ってきたところで、そんなハイスペックな男性たちに「彼女に求める条件を」を聞いてみると…

「全部ほしい。だから、全く妥協しないよ」

 

と、初任給が1,000万円を超えたというエリート弁護士の男性が、即答。他の参加男性たちも彼の意見に同意しているようだった。

カメラには、弁護士の男性の発言により、一気に表情が曇っていった女性たちの様子も収められており、飲み会を終えた彼女たちは「主導権は男性が握っている場合がほとんどで、恋人のマッチング率はとても低い」と語っていた。