安田大サーカス

クロちゃんより細い!?安田大サーカスHIROの最新ショットに驚きの声

今年6月に左脳室内出血で倒れ入院して以降、活動を休止して療養している安田大サーカスのHIROさん。ブログでは健康のために減量している様子が度々投稿され、その痩せっぷりが話題になっています。 そんな中、10月28日に同じく安田大サーカスメンバーのクロちゃんが、久々に再開したHIROさんとのツーショット

『水曜日のダウンタウン』クロちゃんの奇行に戦慄 「怖すぎて笑えない」の声も

(画像はTwitterのスクリーンショット)

安田大サーカス・クロちゃん(40)といえば、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)での体当たり企画の被害者として、たびたび注目を集めている存在だ。

そんな中、11日放送の同番組での企画で見せた姿が「怖すぎる」と話題になっている。

 

■モンスター化した映像に戦慄

番組では「寝たら起きない王決定戦」と題して、クロちゃんの寝姿をチェック。ニセ番組の収録で大量に飲んだクロちゃんは、千鳥足のまま帰宅。「あれ? いつの間に家に着いてるの?」と記憶もままならないほど泥酔していたようだ。

そして「クロちゃんのレイちゃま…レイちゃま」と、共演女性の名前を呼びながら部屋を徘徊し始め、倒れるように就寝した。

その後は眠りながら「あぁ〜ん…」と、突然泣き始めたり、叫び出したりと奇行に走るクロちゃん。ついにはベッドど下へ潜り込み、うめき声をあげながらオナラするなど、ショッキングな映像が流れた。

お笑いの範疇を越えた様子に、「完全にモンスターと化したクロちゃん」と番組テロップが入る事態となった。

 

■「闇を感じる」「怖い」と悲鳴

この放送に、視聴者たちは戦慄。「笑えない」「怖すぎる」とドン引きの声が数多くあがった。

この間の水曜日のダウンタウンのクロちゃんがヤバすぎて怖いけど面白すぎてわりとガチで吐きそうになるくらい笑ってる

— 星野ねろり (@nero_ssh) October 13, 2017

クロちゃん怖すぎ。闇を感じる…。あれヤラセじゃなかったら本当にやばい何かでは…と思い素直に笑えない。#水曜日のダウンタウン

— きーま (@kawakaishi) October 11, 2017

昨日の水曜日のダウンタウンのクロちゃんが化け物すぎてドン引きするレベル。あれは精神ぶっ壊れてる治療すべきといっていいほど怖い。

— あちき@このすばやりたい (@haniwasan0828) October 12, 2017

水曜日のダウンタウンのクロちゃんめっちゃ怖いし全然笑えないし気持ち悪いし怖い。。。お酒の恐ろしさっていうか。。。鳥肌やばい

— マグ(コンプレ人間) (@gmrby18) October 12, 2017

『水曜日のダウンタウン』クロちゃんの奇行に戦慄 「怖すぎて笑えない」の声も

(画像はTwitterのスクリーンショット)

安田大サーカス・クロちゃん(40)といえば、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)での体当たり企画の被害者として、たびたび注目を集めている存在だ。

そんな中、11日放送の同番組での企画で見せた姿が「怖すぎる」と話題になっている。

 

■モンスター化した映像に戦慄

番組では「寝たら起きない王決定戦」と題して、クロちゃんの寝姿をチェック。ニセ番組の収録で大量に飲んだクロちゃんは、千鳥足のまま帰宅。「あれ? いつの間に家に着いてるの?」と記憶もままならないほど泥酔していたようだ。

そして「クロちゃんのレイちゃま…レイちゃま」と、共演女性の名前を呼びながら部屋を徘徊し始め、倒れるように就寝した。

その後は眠りながら「あぁ〜ん…」と、突然泣き始めたり、叫び出したりと奇行に走るクロちゃん。ついにはベッドど下へ潜り込み、うめき声をあげながらオナラするなど、ショッキングな映像が流れた。

お笑いの範疇を越えた様子に、「完全にモンスターと化したクロちゃん」と番組テロップが入る事態となった。

 

■「闇を感じる」「怖い」と悲鳴

この放送に、視聴者たちは戦慄。「笑えない」「怖すぎる」とドン引きの声が数多くあがった。

この間の水曜日のダウンタウンのクロちゃんがヤバすぎて怖いけど面白すぎてわりとガチで吐きそうになるくらい笑ってる

— 星野ねろり (@nero_ssh) October 13, 2017

クロちゃん怖すぎ。闇を感じる…。あれヤラセじゃなかったら本当にやばい何かでは…と思い素直に笑えない。#水曜日のダウンタウン

— きーま (@kawakaishi) October 11, 2017

昨日の水曜日のダウンタウンのクロちゃんが化け物すぎてドン引きするレベル。あれは精神ぶっ壊れてる治療すべきといっていいほど怖い。

— あちき@このすばやりたい (@haniwasan0828) October 12, 2017

水曜日のダウンタウンのクロちゃんめっちゃ怖いし全然笑えないし気持ち悪いし怖い。。。お酒の恐ろしさっていうか。。。鳥肌やばい

— マグ(コンプレ人間) (@gmrby18) October 12, 2017

クロちゃん、新トリオ結成? 小峠・あばれる君との「眩しい」3ショット

(画像はTwitterのスクリーンショット)

強面な顔立ちとは裏腹なエンジェルボイスでお馴染みの芸人、安田大サーカスのクロちゃん。人気番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)でその独特な素顔が明らかになると、色んな意味で人気に再び火がついている。

そんな彼が自身のSNSに眩しいオフショットを披露し、注目を集めている。

 

■眩しい3ショットを投稿

トリオだしんねー。 pic.twitter.com/xEHAznNgRC

— 安田大サーカス クロちゃん (@kurochan96wawa) October 1, 2017

1日の投稿。バイきんぐ・小峠英二、あばれる君と一緒に写った3ショット写真だ。

穏やかな表情のクロちゃんに対し、少し緊張気味に見えるあばれる君、しかめっ面の小峠と、なぜかそれぞれ違った表情。しかし、そんな些細なことはどうでも良くなるほどの、圧倒的な「トリオ感」が醸し出されている。

芸能人らしい輝きに満ちた、とても眩しい1枚と言えるのでは。

 

■「輝きがスゴい」「まぶしい」

この投稿に対し、ネット民からは以下のような声が寄せられることに。

・お坊さんが3人

 

・まぶしい

 

・輝きがスゴい

 

・隣の2人はウソつかないから、トリオじゃないよ

 

・小峠さん、めっちゃ嫌な顔してる!!(笑)

 

・金玉かと思った

 

■坊主が似合ってこそ真のイケメン?

しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,342名に「男性の髪型について」の調査を実施。その結果、「坊主が似合う男性こそ、本当のイケメンだと思う」と答えたのは、全体で30.0%だった。

 

『水曜日のダウンタウン』にもそれぞれよく出演している3人。なにかの企画で共演してくれないだろうか。

・合わせて読みたい→安田大サーカス・クロちゃんの新あだ名が酷すぎる 「誰か助けて」と嘆きも

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日対象:全国20代~60代の男女1,342名 (有効回答数)

安田大サーカス・クロちゃんの新あだ名が酷すぎる 「誰か助けて」と嘆きも

(画像はInstagramのスクリーンショット)

強面な顔立ちとは裏腹なエンジェルボイスでお馴染みの芸人、安田大サーカスのクロちゃん。以前はトリオでの活動がメインだったが、団長がトライアスロンに挑戦していたり、HIROが入院したりでピンでの活動がメインに。

そんな彼が出演する『水曜日のダウンタウン』(TBS系)が27日に放送。この放送が原因で、とんでもない「新しいあだ名」がついてしまったようだ。

 

■未公開シーン公開 期待が失望に変わる?

この日、番組では「VTR出演回数ランキング」を放送。説検証に動員された芸人たちの登場回数が、1位から10位まで明かされた。

その中で、クロちゃんは第5位(出演回数17回)にランクイン。そして、そこで公開されたのは、大好評を博した「クロちゃん嘘ツイート監視企画」の未公開映像だった。

放送の前の週からすでに予告されていたこの映像。しかし、蓋を開けてみるとそれは「クロちゃんがトイレでキバる」のをドアの外から写した映像で、副音声でそのキバり声を聞くことができる、という代物だった。

 

■結果、クロちゃんから「クソちゃん」に

この放送の後、クロちゃんはフォロワーたちから「クソちゃん」と呼ばれるように。本人もツイートで言及し、嘆いていた。

リアクション芸人、ドッキリ芸人とかよばれてきて、2年前ぐらいから目隠し芸人って呼ばれ、この三ヶ月でウソつき。昨日からクソちゃんって。

こんな未来が来るなんて地獄_| ̄|○誰か助けて欲しいしん(>_<)

— 安田大サーカス クロちゃん (@kurochan96wawa) September 28, 2017

たしかに、あだ名としてはなかなか酷いものだろう。

安田大サーカス・クロちゃんの投稿に「不謹慎!」の声殺到 その理由は…

(画像はTwitterのスクリーンショット)

強面な顔立ちとは裏腹な高音ボイスでお馴染みの芸人、安田大サーカスのクロちゃん。最近は、無類のアイドル好きとしても広く知られている。

そんな彼のとあるツイートに対し、多くの批判リプライが寄せられることに。

 

■Jアラートのが鳴った少し後に「あひるさん」

クーロちゃんじゃないよー、あひるさんだよー♪ pic.twitter.com/VOn9U7IO4F

— 安田大サーカス クロちゃん (@kurochan96wawa) September 14, 2017

15日朝の投稿。どういう意図があっての投稿なのかは不明だが、「クーロちゃんじゃないよー、あひるさんだよー」とのコメントを添えて、ポテトチップスを口に2枚挟んだ写真をアップした。

普段からクロちゃんのツイートを見ている人からすれば、平常運転な投稿と言えそうだが、この日は朝から北朝鮮がミサイルを太平洋に向けて発射した日。結果、ネット民からは批判の声が多数寄せられることに。

 

■「不謹慎すぎる!」との声殺到

以下、寄せられたものを紹介していくと…

・アタマの上をミサイル飛んでるんだからフザケないでください

 

・こんな大変な時に平和ですね 少しは控えて下さい

 

・流石に不謹慎やろ北海道民の気持ち考えろ

 

・黒川明人にミサイル発射!

 

・だんだん腹が立ってきた

 

・不謹慎すぎ!

 

たしかに、この日は広い地域でJアラートが鳴り響き、非常に緊迫感のある雰囲気だった。

それゆえ、「クーロちゃんじゃないよー、あひるさんだよー」という投稿は、少しタイミングが悪かった可能性も否めない。