彦星

織姫と彦星は毎年会うことが出来ない理由

 

オカルト要素は一切無いが、七夕にまつわる現実的な怖い話を。

 

織姫(こと座のベガ)と彦星(わし座のアルタイル)は1年に1回会うのが定番となっていますが、2人の間の距離は最大で『約14.4光年』も離れています。

 

光が1年間に進む距離が1光年で、光の速さは毎秒30万キロメートルです。

 

物体では秒速30万キロメートル以上を出すことは不可能だとも言われています。

 

そのことから、織姫ないし彦星がどんなに限界スピードの速さで相手に会いに行ったとしても、『約14年』かかってしまいます。

 

たとえ2人の距離のちょうど真ん中で待ち合わせをしたとしても、出会えるまでに『約7年』かかってしまいます。

 

もし、織姫と彦星が実際に会ってしまった場合、2つの星が衝突することになり、それこそ想像を超える『宇宙規模の大爆発』を起こしてしまう可能性もあるのです。

 

織姫と彦星の2人は遠く離れて見つめ合っている方が、我々地球に住む生き物にとっては都合がいいのです。

 

(終)

The post 織姫と彦星は毎年会うことが出来ない理由 appeared first on 怖いもん通信.

織姫と彦星は毎年会うことが出来ない理由

 

オカルト要素は一切無いが、七夕にまつわる現実的な怖い話を。

 

織姫(こと座のベガ)と彦星(わし座のアルタイル)は1年に1回会うのが定番となっていますが、2人の間の距離は最大で『約14.4光年』も離れています。

 

光が1年間に進む距離が1光年で、光の速さは毎秒30万キロメートルです。

 

物体では秒速30万キロメートル以上を出すことは不可能だとも言われています。

 

そのことから、織姫ないし彦星がどんなに限界スピードの速さで相手に会いに行ったとしても、『約14年』かかってしまいます。

 

たとえ2人の距離のちょうど真ん中で待ち合わせをしたとしても、出会えるまでに『約7年』かかってしまいます。

 

もし、織姫と彦星が実際に会ってしまった場合、2つの星が衝突することになり、それこそ想像を超える『宇宙規模の大爆発』を起こしてしまう可能性もあるのです。

 

織姫と彦星の2人は遠く離れて見つめ合っている方が、我々地球に住む生き物にとっては都合がいいのです。

 

(終)

The post 織姫と彦星は毎年会うことが出来ない理由 appeared first on 怖いもん通信.