心霊スポット

見覚えの無いクラスメイトと一緒に

  中学2年生の時に体験した怖い話。   東京からほど近い千葉の国道にあるトンネルへ、クラスメイトと一緒に行ったことがある。   そこは、地元の暴走族も深夜には絶対に通らないというほど、幽...

賽銭泥棒をした結果

  もう10年くらい前になる。   高校を卒業してフリーター1年目。   俺は問題を起こしすぎて、同じ市内なのに両親が俺のためにアパートを借り、実家から無理やり追い出されていた。   「...

幽霊が出ると噂の山道にて

  俺と友人の二人が、「心霊スポットには二度と行かない」と決意した話。   それは俺が大学生の頃、当時の俺は心霊スポットを巡るのが好きで、友人の哲也(仮名)と色々な場所へ行っていた。   ...

長い間、誰も帰って来ない家 2/2

前回までの話はこちら 拓也のイタズラだろうと思って、「おーい拓也、やめろよー。先生に言っちゃうよ」と、ドアの外に向かって叫びました。   が、拓也の声は聞こえないし、人の気配もしません。   ...

長い間、誰も帰って来ない家 1/2

  まだ小さかった頃の事なので、今では確認のしようのない話ですが、自分にとっては洒落にならない怖い体験でした。   これは僕が小学校2年生くらいの事なのですが、当時僕の親は共働きで、学校内に...

厄介な案件

今まで微妙な話や体験を書いてきたが、今回身近に恐ろしい出来事が現在も進行している ... The post 厄介な案件 appeared first on 怖いもん通信.

花魁淵と呼ばれる滝にて

  山梨県甲州市(旧・塩山市)の奥地にある『花魁淵』に来ていた。   時刻は深夜の1時過ぎ。   まだ少し昼の暑さが残っている。   この場所は、関東の西では有名な心霊スポットだ。  ...

心霊スポットで撮ってきた危ない写真 2/2

前回までの話はこちら 守「あの写真を見せるんじゃなかった。ふざけてて油断してました」   守「最初に言いましたよね。アレを見て思ったことを口に出すとヤバいと。だから、説明することが出来ない」 &nbs...

心霊スポットで撮ってきた危ない写真 1/2

  大学のサークルの関係で、漫画家のアシスタントのバイトをしていた時期がある。   高円寺の北にある先生の自宅に伺い、5人くらいの編成で一人一晩1万円。   僕の担当は、背景とトーンワーク...