怨み

母が夜中に打ち付けていたもの

  俺が高校1年の時の話だ。   この頃にはもう両親の関係は冷え切っていて、そろそろ離婚かな?という感じの時期だった。   俺はと言えば、グレる気にもなれず、引き篭り気味の生活を送っていた...

サークル仲間と馬鹿騒ぎした翌日に

  大学の同級生から久しぶりに忘年会の誘いがあって思い出した事がある。   大学3年の12月、サークルの連中と飲んでいた。   2次会が終わったところで、何人かが終電に間に合うようにと帰っ...

亡くなってしまった患者の日記

  私の先輩が看護師として勤めている病院であったこと。   先輩のチームの受け持ち患者だった末期ガンの初老の女性が急変し、亡くなった。   社交的で明るく、ナースや同室の患者とも仲良くやっ...

実際にあった動物虐待による呪い

  今からお話する事は、全て”実話”です。   私の同級生の父親が語った話なのですが、「怖いから聞いて」と言われ・・・。   その同級生の父親は警察官なのですが、警察という仕事柄、様...

故郷から遠ざけられていた理由 2/2

前回までの話はこちら 父「この部落には池があるやろ。あれは昔はうちの祖先の池でな。今では維持とか無理やし県に寄贈したが。そこに石碑があるんや。その石碑ってのが『人柱』への感謝の石碑や」   父「...

故郷から遠ざけられていた理由 1/2

  つい先日、私は20歳の誕生日を迎えた。   故郷から程遠い大学に入った為、今は一人暮らしをしている。   友達と騒ぎ倒し、飲み倒し、気付けば爆睡していた。   その着信に気付いて目覚...