携帯

財布orスマホ もしも捨てるならどっち? より大切なのは…

(beer5020/iStock/Thinkstock)

生活に欠かせない、財布と携帯電話。どちらも落としてしまった時のショックは計り知れない。

しかし、もしも「どうしてもどちらかを捨てなくてはいけない」状況になったら…どっちをゴミ箱に入れるだろうか。

 

■やっぱり「お金」「身分証」が大事

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,348名を対象に「どうしても捨てるなら、財布と携帯どちらを選ぶ」かどうか調査したところ、68.5%の人が「携帯・スマホを捨てる」と回答。

現金にキャッシュカード・クレジットカード、免許などの身分証…貴重品の宝庫である財布は、やはり手放せない人が多数派。

「現金を捨てるってことがまずありえない。それに、カード類って停止の電話入れたり、再発行に時間かかったり、めんどくさいじゃないですか」(40代・女性)

 

「家の鍵も入れているので、何もかもを失うことになる」(30代・男性)

 

■若い人は「スマホが大事」?

しかし、若い世代は「スマホないと生きていけない…」人も少なくない。

30代で36.0%、そして20代では41.3%が「携帯・スマホを捨てるくらいなら、財布捨てるわ」と答えているのだ。

「スマホがないとか考えられない。なくなったら生きていけないですもん」(20代・女性)

 

「iPhoneで電車に乗るし、クレジット情報も入れている。基本的には財布持ち歩かない生活をしているので。

 

財布&スマホの役割を果たしているiPhoneを捨てるとか、ありえないですね…。余裕で財布捨てます」(30代・男性)

 

一方で、こんな意見も。

「スマホがなくなっても画面にロックかけているから悪用される心配もないし、こまめにバックアップとってるから、復旧もすぐにできる。

 

ただ、本体代金考えたら、財布なくすより痛いかな。今、1台10万円超えるじゃないですか」(20代・男性)

 

どちらも個人情報がたくさん詰まっており、もしもなくしたら悪用される恐れもある。もしも…が起きないように管理するのはもちろんのこと、紛失時の連絡先を確認しておくなど、万が一に備えることも大切かも。