明治

ほっこり優しい甘さに癒される~「スーパーカップ スイートポテト味」

「明治 エッセルスーパーカップ」といえば、定番アイスのひとつ。

そんなスーパーカップシリーズから、秋の定番スイーツであるスイートポテト味『明治エッセルスーパーカップ スイートポテト味』が11月13日より期間限定で発売された。

しらべぇ取材班は『明治エッセルスーパーカップ スイートポテト味』入手し、どんな味わいなのかを確かめてみた。

 

■シリーズ初の「スイートポテト味」

これまで、数々のフレーバーを発売してきたスーパーカップだが意外にも、「スイートポテト味」は今回が初採用。

スイートポテトを新味にチョイスした時点で、うまいのは間違いなさそう。早速、蓋を開けてみると…。

パッと見ただけではバニラアイスとほとんど見分けがつかないが、ほんのりと、さつまいもの甘い香りが漂ってくる。

一口食べてみると、さつまいもの美味しさがたっぷり詰まった濃厚な味わい。これはまさしくスイートポテトだ!

口触りも滑らかで、さつまいもの香りに秋を実感しつつ、優しいさつまいもの風味が口いっぱいに広がると、冷たいアイスなのに、食べながらほっこりした気分にに…これは癒される。

写真では見えないかもしれないが、小さなさつまいもの粒が練り込まれいるようで、ほどよいアクセントになっている。

そして、なんと言ってもスーパーカップならではのたっぷりボリュームで、しっかり満足感も。その反面、優しい甘さからか、気づいたときには、量は多いのにあっさりと完食していた。

スーパーカップといえば、王道の「バニラ」「チョコチップ」をチョイスする人が多そうだが、今回の「スイートポテト」は新たな定番として、今後のラインナップに入ってほしいレベル。

とはいえ、期間限定なのでコンビニ等で見かけたなら、チェックしてみよう。

再現度がすごい! 『スーパーカップ 苺ショートケーキ』がまんまスイーツ

昨年発売された際、人気が出すぎて当初の販売計画を大きく上回ってしまい、発売を休止していた『明治エッセルスーパーカップ Sweet‘s 苺ショートケーキ』。

この人気アイテムが生産ラインを強化して、10月16日から「レギュラー商品」として再登場するのだ! 食べたかったけど、食べられなかった人も多いはず。

 

■マジでショートケーキだった

そんな魅惑の味を、しらべぇ編集部は一足先にゲット。ワクワクしながら蓋を開けてみると、かなり濃い「苺」がお出迎え。なにこれすごい。

思った以上の赤さに期待が高まる! …が、肝心なのは味。はやる気持ちを抑えつつ、一口。

これは…完璧にショートケーキだ!

最初に苺の甘酸っぱい風味が広がり、その後ホイップやカスタード味のアイスが溶け出してくる。最後にクッキーがアクセントになって…とにかく美味しい。止まらない。

味の美味しさはもちろん、後味が本当にショートケーキを食べたようでびっくり!

しかも、一般的なショートケーキのカロリーは100gあたり約343kcalに対し、このアイスは100gあたり約155kcal。この差は、女子にとってかなり嬉しいポイントだろう。

 

■気になる断面図は…

パッケージには綺麗な断面が描かれていて、見るからに美味しそうだが、本当にそうなっているのか?

実際に切ってみると…。

めちゃめちゃ綺麗な層になっている!

上から順に「苺の果肉入りソース」「ホイップクリーム風アイス」「クッキー」「カスタード風味のアイス」がしっかりと層を成しており、「美しい…」とすら思ってしまう。ちょっと見惚れるレベルだ。

口の中で混ざり合いながらショートケーキの味になっていくのは、しっかりと作られた層が秘密なのかも。

 

■発売再開決定に喜びの声続出

ネット上では、苺ショートケーキの発売再開に対し、早くも喜びの声が多く上がっている。

スーパーカップの苺ショートケーキ再販めっちゃ嬉しい〜〜買い溜めしたい!

— 風音はやて連投P (@kazanexxx02) October 10, 2017

スーパーカップの苺ショートケーキ復活嬉しい!美味しいんだよな〜

— 夕狸 (@yh1111111111) October 7, 2017

スーパーカップのショートケーキ味の再来って感じですね食べたかったので嬉しい

— ケーキ (@Cake_Kaede) September 9, 2017

値段は238円(税込)と、普段の「スーパーカップ」シリーズより少し高め。しかし、間違いなくそれ以上の満足感があると感じた。

ぜひ実際にゲットして、この美味しさを体験してほしい!

・合わせて読みたい→子供の頃から親しんだアイス『ガリガリ君』 もっとも愛する世代が判明

(取材・文/しらべぇ編集部・ステさん