妻に捧げた1778話|最終回、6行に込められた愛情が凄い【感想】

アメトークの読書芸人で紹介されていた「妻に捧げた1778話」を読みました。

興味深い本がいくつもありましたが、一番「読んでみたい」と心を動かされた本です。

なるほど、私のしていることは、愛妻美談と見るのも可能かもしれない。だが同時に周囲を意識したパフォーマンスとされかねないのもたしかである。

眉村先生も語っている通り、美談が先行しすぎているため批判を受けかねない本ではあります。

それでも、眉村先生の奥さんへの、そして奥さんから眉村先生への深い愛情が確かに綴られていました。

作家ができる奥さんへの最高のプレゼント。読んで損はない1冊です。

関連記事>>>アメトーク 読書芸人で紹介されたオススメ本まとめ【2017】

 

昨日の放送で盛り上がった妻に捧げた1778話は絶版です。どんなに読みたくても新品は手に入らないのです…良いとおススメする本もいつかは寿命を迎えてしまう。出版業界は不況なので本の寿命も早い…なんとも悲しい限りです。また今度買えば良いか。と、思う事はよくあります。 次へ… pic.twitter.com/FpfOxxfSVk

— 三省堂書店有楽町店 (@yrakch_sanseido) 2017年11月17日

話題沸騰で緊急重版がかかっているようですね。

紙の本を手に入れるのは難しいですが、Kindle版であればすぐに購入できます。

>> 妻に捧げた1778話を購入する

妻に捧げた1778話 あらすじ

妻に捧げた1778話 (新潮新書)

posted with ヨメレバ 眉村 卓 新潮社 2004-05-01 Amazon Kindle 楽天ブックス

余命は一年、そう宣告された妻のために、小説家である夫は、とても不可能と思われる約束をした。

しかし、夫はその言葉通り、毎日一篇のお話を書き続けた。

五年間頑張った妻が亡くなった日の最後の原稿、最後の行に夫は書いた──「また一緒に暮らしましょう」。

妻のために書かれた1778篇から19篇を選び、妻の闘病生活と夫婦の長かった結婚生活を振り返るエッセイを合わせたちょっと変わった愛妻物語。

妻に捧げた1778話 感想

まず、この本が読み進めていたときの正直な感想ですが、お世辞にも面白いとは思えませんでした。

眉村先生の作品を読むのはこれが初めて。自分自身が短編というものを好きでないだけかもしれません。

毎日1話づつ執筆するのは想像もつかないほど大変だと思いますが、心が踊る作品はほとんどありませんでした。若者向けではないですね。

 

ただ、一般向けに書いた作品ではなく、タイトル通り「妻に捧げた1778話」に対して、「面白い or 面白くない」のジャッジをするのも品がない気もします。

この本に載せた作品は、当然ながらそのごく一部で、選んだ基準にしても、出来の良し悪しより、書きつづけている間のこちらの気持ち・手法の変化とその傾斜――ということを優先させた。そのあたりを読み取って頂きたいのが、私の願いである。

作者の眉村先生もこのように語っていますし、「このとき眉村先生はどんな心情だったのだろう?」と想像しながら読むのが、正しい読み方かもしれません。

 

「妻に捧げた1778話」は単なる短編集ではなく、毎日1話を書き続ける日々の中での眉村先生の心情の変化が綴られています。

個人的には短編よりもこちらの方が読み応えがありました。

この本には1778話の短編集のうち、19話しか収録されていません。

もしかしたら本当に面白い話は「僕と妻の1778話」に収録されているかもしれませんね。こちらには52話が収録されています。

僕と妻の1778話 (集英社文庫)

posted with ヨメレバ 眉村 卓 集英社 2010-11-19 Amazon Kindle 楽天ブックス

なお、短編の後に「自己注釈」ということで1話1話に対しての眉村先生の心境が綴られています。

「あとがき」がなければ作者の気持ちを知る機会など滅多にないので、マジックの種明かしを読んでいるような気分で面白かったです。

妻に捧げた1778話 印象に残ったこと

さて、最終話を除いて「妻に捧げた1778話」で印象に残ったのはこの場面。

そのとき私の脳裏には、前年の三月に二人で松尾寺に詣ったさい、祈願の札に、病気平癒と書けと私が二度も言ったのに、妻は聞かず、文運長久とだけしるしたことが、よぎっていた。私の協力者であることに、妻は自負心と誇りを持っていたのだ。

眉村先生の妻であることに、奥さんが誇りを持っていたのは、作家冥利、いや夫冥利につきるのではないでしょうか。

夫婦というものはそういうものだと思いますが、結婚してから何年経っても、お互いがお互いの存在を誇りに思うのは素晴らしいことだと思います。

眉村先生自身も、奥さんの存在に助けられたような描写もたくさんありましたね、

原稿を書き上げると私は、妻に読んでもらうのがならいであった。読めない字や脱字を指摘してもらうためである。だが、ときどき感想を述べたり、 「女の人はこんな考え方せェへんよ」  と言ったりで、読んでもらうことでいろいろ助かったのである。

「しんどかったら、やめてもいいよ」

「自分がやりとうない仕事やったら、断ったらええやんか。家のことは何とでもなるんやさかい」

妻にとって小説は、小説として出来が良く、心の琴線に触れるとか面白いとかでなければならず、読者を無視したり軽視したりしているものは、認めがたかったようである。

私自身もブログを書いていて、奥さんから指摘をもらうこともあるので、この気持ちはよく分かります。

誤字や脱字は本人だと気づかないことも多いですし、奥さんの何気無いひとことで初心に戻れたりします。

眉村先生が奥さんに救われていると実感できていたからこそ、奥さんも眉村先生の妻であることに誇りを持っていたのでしょうね。

妻の本心は、共に人生を過ごし、ずっと協力者であったことを証明したい――ということだったに違いない。私にはそれが痛いほどよくわかった。

妻に捧げた1778話 最終回

「妻に捧げた1778話」で一番楽しみにしていたのが「1778話目の最終回」

なんせあのカズレーザーが15年ぶりに泣いたとのこと。

「夫婦の絆の美しさが詰まっている」と熱く語っていたので、どんな長編なのかと期待してページをめくったところ、なんとわずか6行でした。

ページを跨いでいたので、見逃したのか確認しましたが、何度確認しても6行です。

そもそも妻に読み聞かせるために書いていたので、いまさら長文を書いたところで意味がないんでしょうね。

たったの6行。たったの6行ですが、この6行からたくさんのことを想像できます。

眉村先生は毎日1話を書き続けるにあたり、いくつか制約を設けました。そのひとつがこちら。

そして肝心なのは、読んであははと笑うかにやりとするものでありたい、ということだった。

最終話は、奥さんが天国で微笑んでいるのが想像できる内容でした。

気になる方はぜひ読んでみてください。

妻に捧げた1778話 (新潮新書)

posted with ヨメレバ 眉村 卓 新潮社 2004-05-01 Amazon Kindle 楽天ブックス

次の記事>>>アメトーク 読書芸人で紹介されたオススメ本まとめ【2017】

解説|ルビンの壺が割れたは読み返した時の恐怖感が半端ない【感想・ネタバレ】

 

アメトークの読書芸人をきっかけに「ルビンの壺が割れた」を読みました。

読み進めているときの感情の変化をかんたんにまとめると

  1. うわ、ストーカーだ!
  2. あれ、もしかして純愛だった?
  3. やっぱりただの変態だった

といった感じです。

誰も幸せにならないので、ハッピーエンドの作品が好きな方は読まないことをオススメします。

「ルビンの壺が割れた」の凄さは、最後のメッセージを読んだ後に、読み返したときのドライブ感。

純愛小説と思いながら読んでいたこともありましたが、全く違いました。

ただの変態野郎でした。

関連記事>>>アメトーク 読書芸人で紹介されたオススメ本まとめ【2017】

ルビンの壺が割れた あらすじ

ルビンの壺が割れた

posted with ヨメレバ 宿野 かほる 新潮社 2017-08-22 Amazon Kindle 楽天ブックス

「突然のメッセージで驚かれたことと思います。失礼をお許しください」

――送信した相手は、かつて恋人だった女性。

SNSでの邂逅から始まったぎこちないやりとりは、徐々に変容を見せ始め……。

ジェットコースターのように先の読めない展開、その先に待ち受ける驚愕のラスト。

覆面作家によるデビュー作にして、話題沸騰の超問題作!

水谷は不幸なのか?

まず、この水谷という人物はかなり恵まれていると思います。

確かに中学3年生の時に両親が交通事故で亡くなったのは不幸でしょう。

引き取ってくれる叔父がいたからとはいえ、中学生の多感な時期ですしショックは大きかったはずです。

それでも才能に恵まれていたのは間違いありません。

  • 成績優秀
  • お金に困らない
  • 女性にモテる
  • 演劇の才能がある

確かに自分を慕っていた2人の女性が叔父や不特定多数の人物を身体の関係を持っていたことを知れば「女性不信」になるのは無理もないでしょう。

ただし、水谷には体を売ることへの偏見が強いと思います。

まず未帆子が風俗で働いていた理由は「お金のため」です。

風俗をまともな仕事というのは語弊があるかもしれませんが、お金のない女性を救うために世の中に必要な職業だと思っています。

少なくとも、知り合いの女性が風俗で働いていたとしても、それだけでその人を避けるようなことはありません。

でもそれは単に体の関係だけです。そこに愛はありません。水谷様とのセックスは違います。それは愛の営みでした。わたしはあなたを愛していたのです。

未帆子の行為は万人に受け入れられるものではありませんが、少なくとも犯罪ではありません。

優子が叔父と肉体関係を持っていた理由は不明ですが、他に頼る親戚がいないため、叔父に肉体関係を迫られて断れない状況なのは確かでしょう。

未帆子と優子が水谷に好意を抱いていたのは間違いありません。

女性不信になるのは仕方ないかもしれませんが、「幼女わいせつ&殺人」は擁護できるものではありません。

私の今日の不幸の原因はすべて、優子と未帆子にあると言えば、言い過ぎでしょうか──。

最後の言葉通り、救いようのない変態野郎です。

刑務所にいた30年間、ずっと自分の犯罪が優子と未帆子のせいだと考えていたのでしょうね。

水谷がメッセージを送った目的は?

 

初めて本を読み進めている間に気になっていたのは「メッセージを送った理由」です。

解像度が今一つだったのではっきりとはわかりませんでしたが、かつて貴女がいつも身に着けていたティファニーのネックレスに似ていると思いました。

この絵も貴女に無断でダウンロードして、大きく引き伸ばしてプリントアウトし、部屋に飾っています。

そもそも未帆子のアカウントの見つけ方がかなりストーカーぽかったので、目的が「復縁」であることは間違いないと思っていました。男性は女性と違って粘着質ですからね。

でもちがいました、「復讐」ですね。

水谷が刑務所を出た後に優子が失踪していますが、これも水谷による殺人であることは間違いないでしょう。

貴女の幸せが長く続くことを祈っています。

そう綴っておきながら、

ところで、もしよろしければ、貴女のご住所を教えていただくことは可能でしょうか。

と、住所を聞いています。

本当に未帆子の幸せを願うのであれば、既婚者の住所を聞くなんてことはありえません。

当然、これには未帆子も警戒し、返信が途絶えています。

それでも返信したのは、水谷が改心したのだと思ったから。

未帆子は優しい人ですよね。いくら愛した人であれ、殺人犯と積極的に連絡を取り合う人はごくわずかでしょう。

・・・まあ、一通も返信しない方が水谷のためだったかもしれませんが。

追伸 最後に、もしよろしければ、今のご苗字を教えていただくことは叶わないでしょうか。たとえ、もう二度と会えなくても、私が生涯で一番愛した女性のフルネームを知りたいというのは、あまりにも子供じみた感傷でしょうか。

名字を聞いたのも、復讐のためですよね…。

ルビンの壺が割れたは2度読むべし

 

初めて読んでいるときは「まさかの純愛展開あるかも」と思うこともありましたが、改めて読み返すと恐怖の連続です。

私だったら絶対に水谷とメッセージしたくありません。

愚かな人生だったと思います。やり直せるものならやり直したい、心からそう思いました。そしてやり直すとしたら、貴女と挙げるはずだった結婚式の日からです。

つまり、幼女わいせつ&殺人はやり直しの対象になっていないんですよね…。

 

水谷様はPCなどは使われないという勝手な思い込みがあったからです。

初めて読んだときは「水谷がアナログ人間だから」と思いましたが、「服役中だから」ですね。

これに対する水谷の返事がこちら。

私がPCを使いだしたのは三年前からです。

初めてPCを触ったとき、世の中にこんな凄いものがあったのかと驚きました。ははは、今どきこんなことを言っている人間は、どこにもいないですよね。

間違いなく「刑務所にいたから」ですよね。

 

私は優子を許そうと思いました。一度の過ちで人を裁けるほど、自分自身が出来た人間ではなかったからです。それに一度こんなことがあったなら、次はないだろうと思いました。

優子が他の男性と肉体関係を持ったことに対してこう書いておきながら、殺人は繰り返していますね。

 

もっとも後にこれは警察に押収され、今は手元にありません。別に惜しいとは思いません。というか、二度と見たくないものです。

初めて読んだ時には「なぜ警察?」と思いましたが、幼女わいせつがあったのであれば優子のポルノ写真は押収されて当然ですね。

 

大きなストレスというのは、自制心や抑制力を失わせると聞いたことがあります。

叔父の家を出てから三日ぐらいは自分が何をしていたのか記憶にありません。

実は私の中にはずっと悪魔が棲んでいたのです。

私は生まれながらの犯罪者などというものは存在しないと思っています。犯罪には、そこに至る理由がある。

ここでも、自分の罪を認めていないような表現があります。

強いストレスを受けた時、本当に記憶をなくすのかどうかはわかりませんが、刑務所に入っていたのであれば、少なくとも事実は知らされているでしょう。

本気で記憶がなく、優子さんを殺しているのであれば、なおのこと恐怖です。

 

そして、「ルビンの壺がわれた」で1番恐怖を感じた箇所がこちら。

(優子さんは)昨年の秋に突然、謎の失踪をしていることがわかりました。水谷様がアカウントを消された頃です。

なぜアカウントを消したのか。最初は意味がわかりませんでした。

でも、こう考えると合点がいきます。

優子さんともメッセージを取り合っていて、殺害した。そして、証拠を隠滅するためにアカウントを削除した。

追伸 前のアカウント(というのでしょうか)を消して新たなアカウント名で登録しなおしましたが、特に意味はありません。

意味ありまくりでしたね。本当に恐ろしいです。

 

ルビンの壺が割れた 評判

最後に、ルビンの壺が割れたの評判・口コミをまとめておきます。

アメトークでは「賛否両論」という評価でしたが、Twitterでは絶賛の嵐ですね。

ルビンの壺が割れた、面白すぎて通学時間だけで読み切ってしまった 動悸が止まらん

— 拓真 (@takumaa22nd) 2017年11月13日

立ち読みで「ルビンの壺が割れた」読破してしまった、、 内容ヤバイけどページ数少ないから皆さんも是非

— 五十嵐 友馬 (@yuma_MGA17) 2017年11月17日

「ルビンの壺が割れた」読んだけどまじでヤバかった 衝撃的すぎて眠れんくなる

— うつのみや (@15112039) 2017年11月13日

「ルビンの壺が割れた」をよんだ。初めて本を読んで鳥肌立った。これぞ衝撃のラスト。。あんな小説らしくないというか深みのない一言で鳥肌が立つとは。 これが本当に小説であることを願う。っていう裏表紙のコメントあったけど、ホントそれ!#ルビンの壺が割れた

— よしむ (@coooooookikiki) 2017年11月1日

ルビンの壺が割れたって言う小説読んだんだけど、やべぇ!!!作家ってすげえ!!!ってなりました。 みなさんどうぞ読んでください。ネタバレは見ちゃいけません

— おデブちゃん (@sn_gmmr) 2017年11月18日

アメトーークで東野さんが紹介していた「ルビンの壺が割れた」を早速読んでみた。1時間ぐらいでサクッと読める。最後、オチに向かうまでの急加速っぷりがすごい。ドーンと突き落とされるかのよう。

— はなはな (@samasama_39) 2017年11月17日

ルビンの壺が割れた

posted with ヨメレバ 宿野 かほる 新潮社 2017-08-22 Amazon Kindle 楽天ブックス

次の記事>>>アメトーク 読書芸人で紹介されたオススメ本まとめ【2017】

アメトーク 読書芸人で紹介された本まとめ【2017】

秋の恒例企画「アメトーク 読書芸人」

次に何を読むか気になっている人にはピッタリの企画ですよね!

番組を見ていて読みたくなる本がたくさんあったのでまとめてみました。

新しい出会いが楽しみです!

読書芸人 東野幸治さんお気に入りの本

蜜蜂と遠雷

蜜蜂と遠雷

posted with ヨメレバ 恩田 陸 幻冬舎 2016-09-23 Amazon Kindle 楽天ブックス

マンガピアノの森の文章版

ピアノコンクールを舞台に才能と運命、音楽を描いた青春小説

曲を知らなくても文章で曲が伝わってくる(by カズレーザー)

R帝国

R帝国

posted with ヨメレバ 中村 文則 中央公論新社 2017-08-18 Amazon Kindle 楽天ブックス

近未来の独裁国家・R帝国を舞台にした不穏な物語

ホワイトラビット

ホワイトラビット

posted with ヨメレバ 伊坂 幸太郎 新潮社 2017-09-22 Amazon Kindle 楽天ブックス

ルビンの壺が割れた

ルビンの壺が割れた

posted with ヨメレバ 宿野 かほる 新潮社 2017-08-22 Amazon Kindle 楽天ブックス

30年ぶりに元カレからfacebookでメッセージが・・・

facebookのやりとりだけのお話。最初から読み直したなる

僕たちは大人になれなかった

ボクたちはみんな大人になれなかった

posted with ヨメレバ 燃え殻 新潮社 2017-06-30 Amazon Kindle 楽天ブックス

明るい夜に出かけて

明るい夜に出かけて

posted with ヨメレバ 佐藤 多佳子 新潮社 2016-09-21 Amazon Kindle 楽天ブックス

アルコ&ピースのラジオ番組が舞台。

ラジオのリスナー同士の交流を描いた小説

主人公がアルコ&ピースのオールナイト日本のヘビーリスなー。

アルコ&ピースに嫉妬する笑

1984年のUWF

1984年のUWF

posted with ヨメレバ 柳澤 健 文藝春秋 2017-01-27 Amazon Kindle 楽天ブックス

紀州のドン・ファン

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男 (講談社+α文庫)

posted with ヨメレバ 野崎 幸助 講談社 2016-12-21 Amazon Kindle 楽天ブックス

「たくさんの美女と交際したい」という願いだけを胸に大金を稼いできた実業家の手記

イケイケの女性をいかに普通のオッサンが抱くかという本

ナンパテクニックを紹介

全裸監督

全裸監督 村西とおる伝

posted with ヨメレバ 本橋信宏 太田出版 2016-10-18 Amazon Kindle 楽天ブックス

AV監督のほんは

AV創世記の流れから逮捕の流れを語っているそうです。

読書芸人 光浦靖子さんお気に入りの本

i

i(アイ)

posted with ヨメレバ 西 加奈子 ポプラ社 2016-11-30 Amazon Kindle 楽天ブックス

アメリカ人・父と日本人・母の養子となったシリア人の主人公。恵まれた自身の環境を思うたび苦しみ、自身の存在を問う。

「サラバ!」ロスになった人が次に読む本。主人公は「私だけ幸せいいのかな?」と自分を追い込んでしまう。

臣女(おみおんな)

臣女 (徳間文庫)

posted with ヨメレバ 吉村 萬壱 徳間書店 2016-09-02 Amazon Kindle 楽天ブックス

夫の浮気を知った妻は、ある日身体が巨大化していく…

旦那の浮気がバレて、奥さんが奇病にかかる。後半はほとんど糞尿の話だが、恋愛文学賞を受賞するほどの純愛物語。

星の子

星の子

posted with ヨメレバ 今村夏子 朝日新聞出版 2017-06-07 Amazon Kindle 楽天ブックス

ピンポン

ピンポン (エクス・リブリス)

posted with ヨメレバ パク・ミンギュ 白水社 2017-05-27 Amazon Kindle 楽天ブックス

いじめられっ子2人が卓球で人類存亡を賭けた試合に臨む男子中学生2人が原っぱで卓球を…

原っぱでの卓球を通して会話が生まれる。感動小説だがいきなり宇宙人が登場して…?

東京自叙伝

東京自叙伝 (集英社文庫)

posted with ヨメレバ 奥泉 光 集英社 2017-05-19 Amazon Kindle 楽天ブックス

罪の声

罪の声

posted with ヨメレバ 塩田 武士 講談社 2016-08-03 Amazon Kindle 楽天ブックス

未解決「グリコ・森永事件」をフィクションで推理

元新聞記者の作者が執筆しているためディティールがすごい!(byカズレーザー)

読書芸人 又吉直樹さんお気に入りの本

 

ビニール傘

ビニール傘

posted with ヨメレバ 岸 政彦 新潮社 2017-01-31 Amazon Kindle 楽天ブックス

大阪の片隅で暮らす、若く貧しい男や女の物語

大阪が舞台。ディティールが細かくリアルな。

本が薄くて読みやすい(by 宮迫)

歩道橋の魔術師

歩道橋の魔術師 (エクス・リブリス)

posted with ヨメレバ 呉明益 白水社 2015-04-24 Amazon Kindle 楽天ブックス

成功者K

成功者K

posted with ヨメレバ 羽田圭介 河出書房新社 2017-03-09 Amazon Kindle 楽天ブックス

ある朝目覚めると、Kは有名人になっていた。羽田本人の実話か、フィクションなのか分からなくなる作品

表参道のセレブ犬とアバーニャ

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

posted with ヨメレバ 若林 正恭 KADOKAWA 2017-07-14 Amazon Kindle 楽天ブックス

読んでいるとキューバに旅行している気分になる。登場人物もチャーミング(by 又吉)

R帝国

R帝国

posted with ヨメレバ 中村 文則 中央公論新社 2017-08-18 Amazon Kindle 楽天ブックス

登場人物はみんな暗い・話も絶望的なものが多い。主人公は

1990年、何もないと思っていた私にハガキがあった

1990年、何もないと思っていた私にハガキがあった

posted with ヨメレバ せきしろ 双葉社 2017-06-28 Amazon Kindle 楽天ブックス

i

i(アイ)

posted with ヨメレバ 西 加奈子 ポプラ社 2016-11-30 Amazon Kindle 楽天ブックス

しんせかい

しんせかい

posted with ヨメレバ 山下 澄人 新潮社 2016-10-31 Amazon Kindle 楽天ブックス

19歳の主人公が遠くにある演劇塾に入り、過酷な農作業をしながら稽古に励む2年間を描く。

揺らぐ玉の緒

ゆらぐ玉の緒

posted with ヨメレバ 古井 由吉 新潮社 2017-02-28 Amazon Kindle 楽天ブックス

人にオススメするというよりは、又吉が個人的に大好きな短編集。

難しい表現が多いが、体調によっては読めるとのこと笑

神秘大通り

神秘大通り (上)

posted with ヨメレバ ジョン アーヴィング 新潮社 2017-07-31 Amazon Kindle 楽天ブックス

読書芸人 カズレーザーお気に入りの本

 

応仁の乱

応仁の乱 – 戦国時代を生んだ大乱 (中公新書)

posted with ヨメレバ 呉座 勇一 中央公論新社 2016-10-19 Amazon Kindle 楽天ブックス

室町の時代に起きた戦争

応仁の乱で何が起こったのか、よく知られていなかった応仁のランを初めてわかりやすく説明した本

わかりやすすぎて、応仁のランすげー地味だったことが判明した

サピエンス全史

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

posted with ヨメレバ ユヴァル・ノア・ハラリ 河出書房新社 2016-09-08 Amazon Kindle 楽天ブックス

人間が発展したのは同じ勘違いを共有してきたから

人類が始まって繁栄するまでの軌跡をものすごく面白く紹介した本

妻に捧げた1778話

妻に捧げた1778話 (新潮新書)

posted with ヨメレバ 眉村 卓 新潮社 2004-05 Amazon Kindle 楽天ブックス

眉村先生の奥さんがガンをわずらった

奥さんのために。毎日1話ずつ小話を描く。それは

最終回は本当に読んでほしい。

なくなった日に書いた話

夫婦の絆の美しさが全部詰まっている。カズレーザーは15年ぶりにないたとのこと。

 

実践超日常英会話

ムー公式 実践・超日常英会話

posted with ヨメレバ 宇佐 和通 学研プラス 2017-08-23 Amazon Kindle 楽天ブックス

英語の実用書なのに、絶対に使わない例文多数(笑)

スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズ (小学館版学習まんが人物館)

posted with ヨメレバ 上川 敦志 小学館 2013-10-30 Amazon Kindle 楽天ブックス

 

アメトーク読書芸人 東野幸治へのオススメ本

 

ゴランノスポン

ゴランノスポン (新潮文庫)

posted with ヨメレバ 町田 康 新潮社 2013-11-28 Amazon Kindle 楽天ブックス

又吉オススメ

ハッピーと魔力の混沌を描く短編集

夜の谷を行く

夜の谷を行く

posted with ヨメレバ 桐野 夏生 文藝春秋 2017-03-31 Amazon Kindle 楽天ブックス

連合赤軍事件に関わった一人の女の死と再生の物語

光浦さんオススメ

犯罪小説が天才的な作者

連合赤軍をベースにした

 

岳飛伝

岳飛伝(一)<青雲篇> (講談社文庫)

posted with ヨメレバ 田中 芳樹 講談社 2007-08-11 Amazon Kindle 楽天ブックス

カズレーザー推薦。

岳飛という中国人が想像する一番の英雄の武将を読みやすく描いた

 

読書芸人プレゼン大会

 

四月になれば彼女は

四月になれば彼女は

posted with ヨメレバ 川村 元気 文藝春秋 2016-11-04 Amazon Kindle 楽天ブックス

 

乃木坂46の高山一実さん紹介

後半にイケメンのバイセクシャルな先輩が出てくる(by カズレーザー)

国語の教科書に載っている本(又吉)

 

走れメロス

大人になって読むとすごく面白い。キャラクターコント

メロスは結構ヒドイ奴だった!?笑

 

沢田さんのほくろ

 

一番最初に感情移入できた本

ひたいにほくろがあり、大仏さんと呼ばれていた女の子

 

 

変わったギミックの本(カズレーザー)

本の作りがこだわっている

残像に口紅を

残像に口紅を (中公文庫)

posted with ヨメレバ 筒井 康隆 中央公論社 1995-04-18 Amazon Kindle 楽天ブックス

カズレーザー紹介。

一文字ずつ言葉が消えていく世界を描いた実験的小説

「あ」と呟いたら、「あ」が入る言葉が世の中から消えて行く。マンガ「幽遊白書」に出てくるバトルの元ネタ。

後半は言葉がなくなっているからとんでもないドライブ感(by カズレーザー)

生者と死者

生者と死者―酩探偵ヨギガンジーの透視術 (新潮文庫)

posted with ヨメレバ 泡坂 妻夫 新潮社 1994-10-28 Amazon Kindle 楽天ブックス

カズレーザー紹介 袋とじをあけると短編集が長編ミステリーに変わる

八日目の蝉

八日目の蝉 (中公文庫)

posted with ヨメレバ 角田 光代 中央公論新社 2011-01-22 Amazon Kindle 楽天ブックス

 

赤ちゃん泥棒の話 愛人が正妻の子を誘拐し育てる…

ねこのおうち

ねこのおうち

posted with ヨメレバ 柳 美里 河出書房新社 2016-06-17 Amazon Kindle 楽天ブックス

公園で生まれた6匹の猫とその家族が奏でる命の物語

読書の秋してる? 本好きがきっかけで仲良し夫婦やストレス解消法の人も

(Milatas/iStock/Thinkstock)

「食欲の秋」「スポーツの秋」「芸術の秋」など、秋にはさまざまな「○○の」があるが、そのひとつとして言われるのが「読書の秋」。

電子書籍の登場で、読書のスタイルが変化している人も少なくないが、物語を楽しんだり、新しい知識を得たり、本に親しむ人はまだまだ多い。

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,349名を対象に「読書が好き」か、意識調査を実施した。

 

■読書「大好き」は女性が多め

全体では「大好き」27.7%と「まあまあ好き」40.5%で「読書が好きな人」は7割に迫る68.2%、「あまり好きではない」23.6%と「嫌い」8.2%で「好きではない人」が31.8%。

男女別に見ると

「大好き」「まあまあ好き」と回答した「読書が好きな人」の割合は、男性が65.1%に対し、女性は71.3%と女性が6ポイント上回った。

「まあまあ好き」はほぼ同数、「大好き」で差がついている状態だ。

読書習慣が子供時代の教育に与える影響や、自己啓発の面で読書に取り組む人も多いことから、「読書が好きな人」の年収別データを見てみると、

前後はあるものの、年収に比例して「読書が好き」な人が増加する傾向に。

「大好き」と回答している人も、「1000万円以上」に最も多く、37.8%となっている。

国税庁が発表した「平成27年分民間給与実態統計調査結果」によると、日本人の平均給与所得である約420万円。

年収500万円を境に7割以上と未満になっており、大きな差は出なかったものの、年収アップを目指す人には、ちょっと気になるポイントになるかも。

 

■読書のメリットいろいろ

実際に「読書が大好き」という人に、話を聞いた。

「夫と知り合ったのは、好きな作家が同じ人が集まる会で、本を勧め合ったり、読んだ本の感想を話したりするうちに、お互いの考え方や物事の捉え方を“いいな”と思ったのが最初でした。

 

今は子育てで忙しく、自分たちの読書はなかなか捗りませんが、読み聞かせをしたり、一緒に子供に読ませる本を選んだり――本を通じて、夫婦のコミュニケーションに楽しめる部分があるのが、仲良しでいられる秘訣かもしれません。

 

子供がストーリーに夢中になる姿を見ると嬉しいし、物語を楽しむだけじゃなく『読書好きで良かったな』と実感することは、すごく多いです」(30代・女性)

 

「活字中毒なんで、常に何冊かを並行して読んでいます。仕事に関する実用書もそうですが、小説も最近のものから古典まで、幅広く。ストレスが溜まっている時に、短時間でも仕事に関係ない本を読んで切り替える――なんてことも。

 

ネットで調べれば、なんでもわかる時代だけど、読んでインプットされた知識だから、咄嗟に出てくる部分や目の前のアイデアに結びつきやすいこともあって、読んだ本に助けられたことは数えきれないですね」(40代・男性)

 

移動時間にスマホで見るニュースや動画もいいが、たまには活字をじっくり読むことで、人生を豊かにしてくれるものに出会えるかも。

・合わせて読みたい→図書館利用してる? 電子書籍の時代に「返却が面倒」との声も

(取材・文/しらべぇ編集部・くはたみほ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日対象:全国20代~60代の男女1349名(有効回答数)