榮倉奈々

榮倉奈々、インスタに吉高由里子とのツーショットを公開 「加工なし」でも衝撃的かわいさ

(写真はInstagramのスクリーンショット)

榮倉奈々(29)が公式インスタグラムに、吉高由里子(29)との「加工なしツーショット」を掲載し、その美貌が注目を集めている。

 

■加工入らずの若手美人女優2人

榮倉が話題の写真をアップしたのは5日。メガネっ娘姿の吉高の頭に頬をくっつけた仲良しツーショットには、

「優子さん不在でしたが、ゆりこさんと定例会的な iPhone Xのカメラ、すごすぎて驚き 加工なしです、これ」

 

という文言が書き込まれている。確かに2人ともキュートだが、不自然に均一化した色ではなく年相応のナチュラル肌だ。

 

■榮倉奈々は1年の間にママに

吉高の公式ツイッターにも同じ写真が掲載されている。榮倉と吉高はドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)で共演しており、吉高は、

「懐かしいようなそうでないようなドラマからまだ一年経ってないのか! の驚きとあっという間! のような気とあたたかい時間を過ごして肌寒い外の帰り道空に浮かぶゾッとする月をみて帰宅」

 

というコメントを添えている。1年の間に榮倉は結婚し母親になっていることもあり、私生活でも変化の多い年であったことが伺える。

懐かしいようなそうでないようなドラマからまだ一年経ってないのか!の驚きとあっという間!のような気と

あたたかい時間を過ごして肌寒い外の帰り道空に浮かぶゾッとする月をみて帰宅 pic.twitter.com/FUxzYdXVau

— 吉高由里子 (@ystk_yrk) November 5, 2017

榮倉奈々がY字バランスを披露? 遠目でも圧巻の「美脚」に絶賛の嵐

なんと今日は…つづく

A post shared by 榮倉奈々 (@nana_eikura) on Oct 23, 2017 at 10:05pm PDT

2016年に俳優の賀来賢人(27)と結婚、今年6月に第1子を出産した女優の榮倉奈々が、産後初となる撮影の様子をインスタグラムに投稿。

彼女の仕事復帰に歓喜の声が寄せられている他、産後とは思えぬ圧巻のスタイルが話題となっている。

 

■遠目でも分かる「圧巻の美脚」

24日、榮倉はインスタグラムに約7ヶ月ぶりとなる撮影の様子をインスタグラムに投稿。

(画像はInstagramのスクリーンショット)

撮影現場でY字バランスをしている様子を捉えたこちらの写真では、スラリと伸びた美脚につい目がいってしまう。

思わず見とれてしまうような美しいスタイルの彼女が、数ヶ月ほど前に初めての出産を終えたばかりというのだから、驚きだ。産後初となる撮影について榮倉は、

「懐かしい気持ちもあるけど、それより新鮮に感じることが多かったのが不思議」

 

と、心境をつづっている。

 

■産後復帰に歓喜、美脚に絶賛の声

榮倉が仕事へ復帰した様子を受けて、「おかえり」との言葉とともにファンからは喜びの声が。また、遠目にも分かる圧巻の美脚にも反響が相次いでいる。

・ななちゃんおかえりー! 待ってたよ

 

・すごい! 産後さすがのプロポーション!

 

・足ながっ! ほそっ! 身長も高くてほんと羨ましい限りです

 

・可愛い! フォルムすら可愛い

 

・遠目でもすごいスタイル抜群

 

女性ファンからの羨望の声が目立つ。美脚もさることなだら「顔が小さい!」といった声も多く寄せられている。

 

■「すっかりママの顔」新たな魅力にも反響

いつも丁寧にサポートしてくださるadidasさんとのお仕事で、現場復帰させていただきました。状況や気持ちは常に移りゆくものですが、それをしっかりキャッチしてくれて、発信しようとしてくれて、打ち合わせの時からとても心地よいディスカッションができました。お届けする作品もきっと素晴らしいものになってると思います

A post shared by 榮倉奈々 (@nana_eikura) on Oct 25, 2017 at 2:24am PDT

一児の母となった榮倉。出産を経て「雰囲気が変わった」との声も。

・目に母性が宿っておりますね!

 

・ごく優しいお顔になられましたね! すっかり母の顔で、さらに素敵です

 

・奈々ちゃんママになってからより一層美しいよ!

 

・ママになって、違った色気が出てきて、どんどん美しくなってきますね

 

「さらに綺麗になった」といった声が相次いでいる他、男性ファンからは夫である賀来への羨望の声も。

母となり、これまでとは違った新たな魅力を発揮した榮倉。彼女の今後の活躍に、益々期待が高まる。

・合わせて読みたい→無いものねだり?榮倉奈々が奇跡の「Iカップバスト」に生タッチ

(文/しらべぇ編集部・もやこ