指原莉乃もドン引き! ブラマヨ小杉の「キモすぎる変態行動」がヤバイ

©AbemaTV

誰しも性癖が存在するが、中には周りから見て「気持ち悪い」と思われるような癖をもつ人もいるだろう。

14日放送の『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)で、ブラックマヨネーズ・小杉竜一(44)が明かした、過去の変態行動が話題になっている。

 

■好きな女の子の上履きのニオイを…

番組では「学生時代のサイテー話」をテーマにトークを展開。その中でモデルの男性が小学生時代に、好きな女の子の上履きや体操着のニオイを嗅いでいたとの話を披露した。

さらに、体育部の女子生徒の上履きや体操服は汗のニオイが染み込んでいるとし、美術部の女子生徒の上履きは絵の具のニオイがするのだとか。

このエピソードにMCのHKT48・指原莉乃(24)は「サイテーとかじゃなく、キモイ」とこれらの行為をバッサリ否定し、スタジオを湧かせた。

 

■サドルを嗅いだ小杉

しかし一方で小杉は「嗅ぎたい気持ち、わからんでもないけどな」と深く共感し、「俺も好きな子のサドルのニオイを嗅いだことがある」と便乗して告白。「サドルなんてダイレクトやから思いっきり吸い込んだら、単にゴムのニオイがガーンって入ってきて、吐きそうになった」と笑いを誘った。

2人の匂いエピソードを受け、指原は「イヤー! 信じられない」と悲鳴をあげ、ドン引きの様子だった。

 

■6人に1人が匂いフェチ

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名に「フェチ」について調査したところ、「匂いフェチ」と回答したのは全体の16.8%。6人に1人が何らかの匂いに興奮するようだ。

一口に「匂いフェチ」といっても、好きな匂いは違うはずだろう。

 

サドルの匂いを嗅ごうとする小杉のガッツもすごいが、やはりそれだけ学生時代の男子たちの、性に対する欲求はすさまじいということだろうか。

万能「紅茶風呂」とは?夏のニオイ&日焼けでお悩みの方必見!

蒸し蒸しと暑い夏は、汗のニオイや日焼けでお悩みの方も多いのではないでしょうか? そんな方は、ぜひ今回ご紹介する「紅茶風呂」を試してみてくださいね☆

紅茶風呂ってなに?

出典:Instagram 「紅茶風呂」とはその名前の通り、紅茶を入れたお湯に浸かるお風呂のことです。 紅茶は、汗ばんだワキなどのニオイを消してくれるだけでなく、日焼けの炎症も抑えてくれるんです☆ お風呂にティーバッグを入れるだけで、わざわざ消臭や日焼け用の薬を買わなくても、簡単に対策できちゃうんですよ^^

なぜ紅茶風呂がニオイと日焼けに効果があるの?

出典:Instagram 紅茶に含まれている「タンニン」という成分は、抗菌作用があるため、気になるニオイの原因となる菌を除去し、体臭を抑えてくれる効果があります。 特に夏場は、汗をかきやすいワキの臭いが気になるという人も多いのでは? もちろん紅茶は、ワキのニオイにも効果的です☆ また、紅茶の「タンニン」は、昔やけどの薬として使われていたので、日焼け後の肌の炎症にも効果を発揮してくれるんですよ^^ 他にも、「紅茶風呂」は、毛穴引き締め効果や、髪のツヤ出し、リラックス効果も☆

紅茶風呂のやり方は?

出典:Instagram 先ほども書いてきた通り、「紅茶風呂」にはティーバックを使います。 湯船にティーバックを2~3個入れます。そのまま使っても良いですが、ティーバックごと顔や手足、腕、背中など気になるとことにパッティングするのがおすすめです。 しばらくすると、タンニンが出てくるので、日焼けしている場合は直接つけるのも効果的ですよ! そうすることで日焼けによるヒリヒリが引いて、お湯に浸かりやすくなります。 日焼けがひどい時は、ぬるま湯にするようにしましょう。 これからますます暑くなりそうですので、ニオイと日焼けで困ったら、ぜひ紅茶風呂をお試しください☆

The post 万能「紅茶風呂」とは?夏のニオイ&日焼けでお悩みの方必見! appeared first on ガール配信局.

梅雨どき必見!”におい刑事”が教える「自分のニオイを知る方法」

梅雨真っ只中! 洗濯物を外に干せなくて服から生乾き臭がしたり、ジメジメとした暑さで汗をかいてしまったりと、何かとニオイが気になる季節がやってきた。 通勤電車で隣の女のコが渋い顔…そんな事態にならないように、自分のスメルは何とか抑えておきたい!そこで、これからの季節のニオイの特徴とともに自分のニオイの

梅雨どき必見!”におい刑事”が教える「自分のニオイを知る方法」

梅雨真っ只中! 洗濯物を外に干せなくて服から生乾き臭がしたり、ジメジメとした暑さで汗をかいてしまったりと、何かとニオイが気になる季節がやってきた。 通勤電車で隣の女のコが渋い顔…そんな事態にならないように、自分のスメルは何とか抑えておきたい!そこで、これからの季節のニオイの特徴とともに自分のニオイの