池の水ぜんぶ抜く

『池の水ぜんぶ抜く』小泉孝太郎が参戦「番組タイトルからワクワク」

(小泉孝太郎 画像提供:テレビ東京)

11月26日(日)19:54から放送の「日曜ビッグバラエティ」(テレビ東京系)『緊急SOS!史上最大の池に異常発生!怪物10000匹!?池の水ぜんぶ抜く大作戦5』に俳優・小泉孝太郎(39)が出演する。

 

■ドラマ現場からのタレコミで…

今年1月からこれまでに4回放送し、前回9月の放送では視聴率11.8%を記録。回を重ねるごとに反響を呼ぶ「池の水ぜんぶ抜く」の第5弾の放送日が決定した。

そんな中、テレビ東京のドラマ『警視庁ゼロ係』のスタッフから「小泉孝太郎さんが『池の水抜いてみたい』と言っている」と番組に情報が入る。

所属事務所へ連絡してみると「本当です」とのことで、今回の出演が実現した。

 

■番組史上最大の池

今回小泉が向かったのは、大阪・枚方市の山田池公園。「カモの雛などを襲って食べるライギョなど外来種を駆除してほしい」との依頼で、水抜きに挑戦する。

しかし、水量およそ20万トンの番組史上最大の池。今回は水を抜きつつ、地引き網を使って生物を一網打尽にする作戦を決行。

さらに、捕獲したライギョが何を食べているのか、解剖してみることに。胃袋から出てきたものとは…。

(大阪・枚方の山田池公園で池の水を抜く 画像提供:テレビ東京)

池の次は海! テレ東が東京湾を大調査『お魚ぜんぶ獲ってみた』

(ボビーオロゴンが持っているのはヘラツノザメ (C)テレビ東京)

『池の水ぜんぶ抜く』が好評な「日曜ビッグバラエティ」(テレビ東京系)で、17日(日)19:54から新企画『東京湾大調査! お魚ぜんぶ獲ってみた~深海500mカメラ仕掛けたら~』が放送される。

 

■東京湾の魚ぜんぶ獲る?

東京五輪に向けて世界遺産を目指す東京湾は、世界に誇る大都市圏の豊かな漁場であり、生物が700種類いるとされている。

そこで、海のプロ達があらゆる手段で片っ端から獲りまくり、一体東京湾にどんな魚たちが生息しているのか解明していくという。

MCは、ゴールデンで初司会となるメイプル超合金(カズレーザー・安藤なつ)のふたりがつとめるほか、ナレーションには牧野まさいに加え、「フクシくん」こと落合福嗣が担当する。

((C)テレビ東京)

 

■スゴ腕漁師が獲りまくる

番組では東京湾の9つの漁港で漁師に依頼し、巻き網、底引き、定置網、刺し網など、さまざまな漁法で捕獲を実施。

東京湾でも、なかなかお目にかかれない珍しい魚や高級魚を狙う。

(池上季実子とじゅんいちダビッドソンがテナガタラを釣り上げる (C)テレビ東京)

イシダイ、キンメダイ、スズキ、ツバクロエイ、クロサギ、フエフキダイのほかに、専門家が驚くほど珍しい魚や、東京湾初確認となる魚を発見するそう。